古い記事の画像が表示されていません
もう少々お待ちください

【タイ旅行18日】原付ゴールデントライアングルと首長族の村チェンライ3日目

靴が壊れた。

そんな今日はレンタルバイクの一番安い150B(古くてカブタイプのギアあり)
を借りて「ゴールデントライアングル」へ。

スポンサーリンク

前<【チェンライ2日】ワットロンクン(ホワイト寺院)へ

ゴールデントライアングルと言うのはメコン川とルアク川の合流地点で
ミャンマーとラオスとタイを一望出来る地点として現在の観光地になってるとか。

====

ただの川だよ。と言われつつも、やっぱり島国の日本人としてはただの国境でさえ珍しくて物思えるというのに、
三つの国を一望出来る、しかも綺麗に全て雄大な川を挟んで
とあっては多少めんどくさくても行ってみたいものである。

このゴールデントライアングルは「チェンセーン」という小さなメコン川沿いの町からさらに北へ少しいった所。
今いる「チェンライ」から行くか、この「チェンセーン」でも滞在するか最初は悩んだけど、
なんとなく旅疲れを感じていてチェンライにも意味を持たせる意味で、
チェンライから行ったんだけど、

チェンセーン滞在したい。

メコン川沿いには広い範囲に休憩するようなベンチもあり、
町には、舗装された道のまわりにも緑が生い茂り、
徒歩圏内でいける広場もあり、
休憩する公園も見当たらないチェンラーイとはやっぱり違う。

それに泳げるような川ではなくても川は良いものであった。
そしてチェンセンからさらに川沿いの道を北上している最中は、
川向こうがラオス、別の国、という、
わけもわからない感動を覚えた。


※あちら側はミャンマー

建物なんかもちょっと違うように見えるし、
あそこには”違う国の人”が住んでいて”違う文化”があってなんて思うと、
日本の「ようこそ山形県へ」なんていう県境で喜んでたのと規模が違うなと思った。

無事帰り着いた今となっては行って本当に良かったと思う。

正直、途中、Mae Chanの大きめな街周辺で警察の検問が2回もあったし
(どっちも運良く前の人が停められただけでスルー)、

ハイウェイと国道?大きな道路だけだからと舐めてたら、
ハイウェイから1016に切り替わった所からずっと30Km弱、
道路を工事してて砂まるだしだったから顔さらけ出してるスタイルの私には地獄でした。

顔は泥だらけ目には砂が入るし、
二重のキワの砂が汗で固まって瞬きがし難いし、

ゴールデントライアングル近くの交差点で地図見てたらエンジンかからなくなるし、

一生懸命キックしてたら靴壊れるし、
泣きそうになりながら到着して、
早く帰りたくてあまりのんびりもしなかったけど
(予定ではお昼を食べるはずが、そんな気にもなれずに)

さっさと帰って来て、

確か検問の前に温泉と滝通って来たから検問の終わって心に余裕が出来てたら、
いってみようと思いながら、

なぜか少数民族の村(観光用)へ行き(あ、検問は終わってた。まーその時間を狙ったんだけど)

300B(900円)も取られた。

最初はあまり行きたくなかったんだけど、
生活の為とはいえ自分自身を物珍しげにみられ、
俳優でも何でもないのに「自分自身を見にくる」ってどうなのと。

それにいくら観光用の村といっても一人で知らない集団の知らない生活の中をただ見る為に行くのが怖かった。

んだけど、誰もが思うように、折角だから。
とね。

なので、無くした指輪の代わりに首長族(あまりいい呼び方ではないらしいけど)
の首に巻いてる素材で出来た指輪100B(高いけど)を買って、

一緒に写真とってもらいました。


※2015年写真追加 細かいこと気にしなくなったため

そしてたいして見もせず出てきてしまった。
でも後で他の観光客とすれ違ったら普通バシャバシャ撮ってて、
洗濯物干してる所とか、ただ座ってるだけのところとか。

看板には「Long Neck Village」って書いてあるけど4つ以上?位の民族の村があった。

なんか万引きでもしてる気分だった。

結局首長族しか見なかった。

でもわざわざ観光用にここまで出て来てお土産売ってる位だから、
見た方が良い、お土産を買うのがいいという考えもあるとおもうけど。

生活の為とはいえやっぱり邪魔はあまりしない方がいいとか、
思いながら結局行くなら中途半端は良くない。

来たなら綺麗事並べでないでしっかり観光しろ。ってね。
そうも思うけどね。因みに英語しゃべってました。

そのまま砂でベトベトだったので、宿に戻った。
滝も温泉も反対車線だからちょっと面倒くさくなったし。
Paiのように田舎でもなくて運転にも気を遣うし警察怖いし。

ゴールデントライアングルの写真はiPhone の方では川が一個しか写ってなかったので、アップしない。その目で見て来て下さいな。

新しい靴。

ーーーーー
宿 100B
バイク 150B
ガソリン 100B
朝食のパンと水 13B
首長族 300B
指輪 100B
昼 30
緑茶パッションフルーツ 10
夕食 40
Appleシェイク 15
靴 240
充電器 100
ーーーーー
ここまで飛行機代以外でB9173
27,519/18日

次>【チェンライ4日】チャリで日本語?が通じる?温泉?へ

他の方が見ている関連記事

この記事を読んだ方が次に読んでいる記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする