お風呂が痛い【アトピー石鹸】しみずの無添加ボディーソープ口コミます

2017/05/21

しみずの無添加ボディーソープ効果

以前、300円以下の市販のボディーソープで夫のアトピーが改善されたかも!という記事を書きました。

その後、順調だったのですが冬になり赤みはそこまでではないのですがかゆみがぶり返してきてしまいました。

原因は冬になって熱いお湯を使うようになったとか、そもそも市販のボディーソープだけの効果じゃなかったとか、いろいろ考えられますがアトピーって付き合っていくものなので、病院に行っても原因がはっきりするわけでもなくあまり追及もできず自分で試行錯誤していくしかないのかなと思っているところでした。

そこで、かきむしり肌にいいというしみずの無添加ボディーソープを使ってみることにしたで効果のほどをレビューしたいと思います!(随時追加していきます)

スポンサーリンク

しみずの無添加ボディーソープとは

しみずの無添加ボディーソープ

しみる!アトピーでお風呂に入れない

小さいころからカッサカサのボロボロのかきむしり肌で、お風呂に入るのもしみて、人生に絶望したという方が開発され、その方自身の人生をも変えたという超低刺激のボディーソープです。

「大人になれば治るよ」と昔は希望が持てたけど待てど暮せど良くならず、大学生になったころには手のひらを返したように「うまく付き合っていくしかないね」と突き放されたそうです。

(私も膝が悪く、同じことを言われたので気持ちわかります)

朝は寝ている間にかきむしった肌を掃除するところから始まり、お風呂に入らないと肌が落ち着かない、だけどそのお風呂がしみるしかゆい!でも入らないと悪化する。外では微妙な空気に耐えなければならない。恋愛も就職も何もかも「普通に生活すること」すら大変だったそうです。

普通に暮らしたいだけ

本当、こういう悩みは他所からすると大したことないように思えますが、本人は生きてる意味すら見失うくらい辛いことですよね。特に肌は外に見える部分なので支障をきたします。まだまだ頭では理解していても不快に思ってしまう人はたくさんいますからね。

そんな開発者様が、自ら実験台になり効果を実感した「かゆみ肌を改善する」ビオチンという成分を追加した「しみることのない、お肌をキレイにするボディソープ」の製作に成功!そんな商品です

ビアチンは飲むサプリメントではすでに売られていますが、飲めない方にも効果の出るようにボディーソープに追加できたのは初めてな商品だそうです!

アトピー改善までの期間

2か月の使用で効果がはっきりわかってくるようです

 

どうしてかゆみ肌にいいの?

アトピーおすすめボディーソープ

それは肌に優しい3つの大きなポイントがあるから。

  • 肌に不必要な9つの添加物を「無添加」に
  • ビオチンを初配合、セラミド生成を助け深く行き届く
  • ラベンダーと2つのカモミールを贅沢に配合

無添加

無添加

肌に不要なものは徹底的に排除したつくりになっています。

  • 動物性由来成分
  • 紫外線吸収剤
  • 合成香料
  • 合成ポリマー
  • アルコール
  • 鉱物油
  • シリコーン
  • パラベン
  • 着色料

無添加が流行っていて、私個人としては添加物というのは時に必要なものだと割り切っていますが(だって無添加って高いんだものw)、肌の弱いアトピー夫についてはそうも言ってられない状況。本気で治したいと決めたならここはしっかり無添加を選びたいですよね…

 

ビオチンとは

アトピーにビオチン

ビオチンとは、肌を守りバリアー機能がある大切なセラミドの働きを助ける栄養素。

なので、肌のかゆくなる原因の一つに「体内で生成されるはずのビオチンが不足している」というのがあります。

セラミド配合!というのは最近よく女性の化粧品などではみますが、アトピー肌の人にはそもそももっと根っこのビオチンが必要なんですね。

それが「しみないボディーソープ」に配合されているということみたいですね!

 

ラベンダーとカモミールの効果

アトピーラベンダー

ラベンダーには心を落ち着かせてくれる効果があり、日々の疲れをいやす効果が期待されます

カモミールは、ジャーマンカモミールとローマンカモミールという二つが配合されていて、どちらも肌荒れや乾燥肌に効果がある認められています!

 

アトピーの原因は石鹸?

黄色ブドウ球菌とは

刺激になるので石鹸は使わないほうがいいという話を信じていましたがどうやら違った様子w

なぜなら、かきむしり肌の表面には「黄色ブドウ球菌」が大量に発生していてかゆみを引き起こしています。こいつをしっかり洗い落してあげることが大事。

この菌は誰の肌にもいる菌なのですが、アトピー肌の人はそのバランスが崩れてしまっている状態。それをちゃんと外部から助けてあげるといいと近年の研究でわかってきたそうです。

黄色ブドウ球菌が増えると何が問題?

  • こいつが毒素を発している
  • それがアレルギー反応を起こしてかゆみが発生
  • 肌のバリア機能を壊し悪循環

なので刺激の少ないボディーソープで洗ってあげる必要が出てきたんだそうですなるほど。

ここで注意したいのは、アトピーの肌は弱っている状態なので、洗浄力の強い石鹸等は使用せず低刺激の物を使う必要があります。

 

ボディーソープの使い方

アトピーボディーソープ量

一番のおすすめは手で洗う!または泡立てネットで泡立ててから手で洗う!

ということだそうです。

夫は泡立てネットがめんどくさいそうなのでネットは使っていません。(うちネット持ってないしw)

 

気を付けたい3つの事

  • ボディータオル(特に合成繊維・ポリエステル)は使用しない
  • シャワーだけで済ませず湯船に入ること
  • 入浴後は保湿をすること

使用感・泡立ち等

しみずの無添加ボディーソープ使用量

使用量はボトルの後ろ側2つ分くらいだそうですが、それよりも少なめの手のひらにギリギリ載るくらいを使用しています。もっと少なくても平気そうです!

手でそのまま撫でるように洗うと、モコモコではないですが、多少泡が立って、全身にいきわたります!

こんな量で、しかも泡立たなそうで、全身洗うのに足りるのかな?と思っていたのですが、意外にも充分に洗えるようです。そういうところにうるさい夫がそういっていたので、これについては心配なさそうです!

 

洗い流す際は、べたつきやさっぱりしすぎ等もなく、これと言って注目するところのない、普通の洗い心地。

市販の弱酸性のようなヌルヌル感もなく、石鹸やマジックソープのような洗浄力の強いさっぱり系でもない間という感じ。

 

開発者様と夫の肌比較

開発者様やお客様の声冊子に多くあった悩みと夫の今の状態を比較してみました。この状態でレビューしてます~!

開発者様方
肌がガサガサぼろぼろ △しわしわ程度
皮膚が落ちる △一年で数回落ちる程度
朝晩お風呂必須 △入るけど肌の為ではない
しみる ×しみない
半袖が着られない ○見た目が不衛生で仕事に影響する
熱湯で痛みと引き換えに
湯船は体が熱くなりかゆくなるので入れない

体が温まるとかゆみは増しますよね、でも熱湯で痛みと引き換えにかゆみを抑えるのがやめられないんですね。

 

実践!効果報告~アトピー性皮膚炎治るまで~

▼アトピー悪化画像

ひどい時の両腕

アトピー改善方法

 

▼今回の開始時

アトピー治し方

アトピー 

 

3日目~顔が首が脚が全身かゆい

かゆい!かゆい!かゆい!!むしろ悪化したんじゃないってくらい首、腕、脚、背中と全身がかゆい。

我慢できずにお医者さんからもらった薬を塗る。

レビュー中なのでなるべく薬は使いたくなくて我慢してたそうですが無理な様子。あまり我慢するな夫よw

見た目ではひどい赤みはない。

 

◆原因

「しみずが肌に合ってないのかな?」と聞いてみると、かゆみが悪化した原因に思い当たる節があるそうです。

それは普段最後に48度くらいの熱いお湯で感覚を麻痺させていたんだそうです。それをレビュー始まったのでやめた。だから、かゆくなったんだと思うといっていました。おそらくしみずのボディソープが直接の原因ではなさそう。

 

1週間~首のかゆみ等が引いた

しみずの無添加ボディーソープ1週間アトピー

おお!治ってきた!!熱いお湯も、薬もなしにかゆみが引いてきた。が、背中のかゆみは残ってる。

赤かった部分の肌がかさぶたっぽくなりよくなってきている。この部分のかゆみは引いてきている。

2か月で効果が出るということだけど1週間で結構効果が出てきた感じがします!!

 

まとめ

予想外にも効果が出るのが早かったです。まだかゆみは出ているのでこのまま継続してみます!

 

▼今回試しているのはこちら

【しみずの無添加ボディソープ】

 

しみずの無添加ボディーソープ購入時の注意

  • 定期購入制と単品を選べる
  • 返金保証と安く購入するには最低2本(2か月)使用必須
  • メール電話ネットでお届け間隔変更、停止、休止可能
  • 定期購入なら配送料・代引き手数料無料
  • 入会・年間費等無料
  • 2本セットのコースでずっと50%OFF

 

購入コース種類

一回のみの購入は一本4480円+送料で公式サイトか@cosmeから購入できますが、返金保証があるのは公式のみの【快適コース】という定期購入のみで、その快適コースには【1本コース】と【2本コース】があります。

1本コースは、ずっと34%OFF(1本4480円が2980円)で購入できるコース

2本コースはずっと50%OFF(2本で4480円)で購入できるコースです。

途中で2本コースに変更も可能です。

いつもは割高でも1本コースから始める私ですが、返金保証は最低2か月使わないといけなかったようで(知らなかったw)ここは、2本コースの方がいいですねw(あれ?ここは確認中)

 

最低2か月使用が必須

安く買うには定期購入コースを申し込む必要があります。いやですねw

しかもこちら、効果の実感を保証したいということで定期コースは最低2か月の使用が最低条件。

なので2か月たったら定期購入コースを停止できます。会員ページからネットのみで完結できるので電話嫌いな私のような方でも大丈夫です。

正直、強気だよね。。。でも効果あるならいいんだけどさ!w

 

60日返金保証

快適ケアコース(定期購入)のみ使い切っても返金保証ありです。もうここまで来たら当然よね。。

その際、空箱、空容器等必要なので、使い切るまで届いたセットは捨てないように注意ですね!

▼返金保証の条件は公式サイトへ

【しみずの無添加ボディソープ】

 

安く買う方法

2本コースでも1本コースでも2か月は受け取らないといけないようです!!強制的に2か月で2本(5960円)か、2か月で4本(8960円)かを選ぶ感じです。どちらも返金保証があるので、思い切って2本コースもありですね。

ただ予算が許さない場合は、もったいないけど最初は1本コースを2回、肌に合えば3か月目から2本コースに変更してお届け間隔を調節すれば節約になりますかね。

実際、8割の方が2本コースを購入しているそうです。なんともうまい商売だ!wwでもこういう悩みの時って背に腹は代えられない。。買うしかないw

 

 

コスパについて

ネットの評価が低い口コミのほとんどが、「効果はあったんだけど、毎日お風呂に2回入るので、お金が追い付かない」「かゆみにはきくが家族全員で使うので普段使いのボディーソープとしては高くてやめた」というものでした。

 

そりゃ当然だwwこんな高い物そんな使い方でお金が回るわけないでしょwっと突っ込みたいw

うちは、夫専用にして夫は2回入りますが夜だけしみずを使っています。朝も本当は石鹸で全身洗いたいですが、お湯のみでやってます。ここで普通のボディーソープを使っては意味がないし、お風呂に入らないという選択肢もないようなのでこうしました。

かゆみが良くなるならこのくらい我慢しろというケチ主婦の考えでございますwww

このまま良い状態が続けば、冬はしみず、夏は以前の記事の300円以下の弱酸性ボディーソープで回すかもしれません。でも、そこで悪化したらすぐにしみずに戻す予定で考えています。

※アトピーの悪化が冬よりも汗をかく夏という方も多いのでこれは個人の体験と考えです!

 

最後に

という感じで、かきむしり肌用しみずの無添加ボディーソープがアトピーにも効いてきたという記事でした!

メリットはかゆみに効くこと、デメリットは値段が高いことですね。かゆみの為にこの値段出すか出さないか。それだけです。うちは、こういう問題には結構スパッとお金をかけます。毎日辛い思いをして生きながらえるより、今できることをして短命でいいと思ってます。

大げさだけど例を挙げると、かゆみを我慢して10年生きられるお金を蓄えるより、5年かゆみもなくストレスなく生きて死んだ方がいいよね!という、ミニマパッカー思考ですw

かゆみ肌の方、参考にしてみてください。

 

随時更新予定

 

▼今なら先着でこんにゃくスポンジもらえるようですよ(; ・`д・´)

【しみずの無添加ボディソープ】

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-アトピー, 美容と健康