すっぴんぶろぐ

すっぴんぶろぐ:ビーサンとTシャツで追い返されて笑ってるそんなラフなミニマパッカー人生が丁度いい。元完璧主義ニートのズボラ主婦が言い訳と開き直りを繰り返しながらダラけた健康な生き方を探すライフログ

ズボラを極める為のミニマリスト美容法

2016/12/03

ズボラで定期的にやる気が起きなくて布団大好きミニマパッカーの私としては、いつ寝たきりになってもいいように肌断食と湯シャンプーを中心に実践中です、その記事をまとめた記事がこちらです!

コスメや美容と健康法を調べるのは大好きだけど、定期的にそのうつ状態がきたとしても、シンプルなケアでも問題なく生活できればいろいろなメリットがありますよねと思って

  • 働きたくないのでお金かからなくてよい
  • 肌は強くなればずさんなケアでも心配ない
  • 湯シャンプーで髪本来の機能が戻れば「髪がべとべとで外に出たくない」というのがなくなる

とにかく、ありのまま生まれたままの体にもどって、いざというときの「考えなければならない」「気にしなければならない」事を減らしておけば一番重要なことだけに集中できますよね

スポンサーリンク

余計な考え事を減らしたい

私の場合だと、やる気が起きなくなったときに「やろう」と思えたことだけに集中できる

たとえば、布団から出られなくなってお風呂もめんどくさくなっている時に「買い物行ってみようかな」と思ったとする、今までだったら「お風呂入ってからじゃないとだめだな」>「お風呂めんどくさいな」>「布団の中にいるまま」となります

もうひとつは、やる気が出なくなってお風呂がめんどくさくなっても、これだけシンプルなケアに体が慣れれば「さっと入って終わりにしよう」とできますよね

実際に今でもさっと入ろう、というときはよくあるのですが、結局いつも通り洗っちゃったりしませんか?

髪を濡らすと手触りが気になっちゃって、シャンプーしたくなる

そんな感じ

私の肌紹介

2015年に一度肌断食と湯シャンプーとタモリ流入浴法を試し始めました

その以前に不衛生なマスク生活のせいでニキビだらけになり、皮膚科には行ったのですが、完治の前に東南アジア旅行に出発する時が来てしまい志半ばというか治療半ばでそのまま中途半端なケアをしなければならなくなりました

まぁ結論から言うと、ニキビがひどくて海外では怖くてニキビの薬以外は何もつけませんでした

洗顔は使ったけど日焼け止めもなにもつけずに、薬はつけてもさっぱりよくなりませんでした

帰国後、引っ越したので違う病院に行きながらなんとなく改善してきて、その流れで適当な感じでシンプルスキンケアを始めました

関連>(1)私の肌紹介、基礎化粧品が大好きでした(2015年)

きっかけはラオスの女の子

バックパック旅行に行ったときに、「生きる最低限の事」について考える機会がたくさんありました、その中にいまだに思い出すラオスの女の子の湯あみシーン(なんかセクシー?w)

ドンデッドに行った時、ドンデッドの中でも最安値レベルのサンセット側の宿に泊まりました。
メコン川の、水がそのままシャワーから出てきているであろう茶色と温度。

そこを切り盛りしているのが14歳くらいの女の子でした。
たまにお父さんもいたけどあまり見ませんでした。
その子は毎日布を巻いて、宿脇の道を降りてメコン川にどぼーん!!
それがお風呂替わりみたいでした。
ほかの人もそんな感じの人が多くて家族で水浴び?してたりして、昔はこういう生活が当たり前だったんだろうな。としみじみ思いました。

(きっと、シャワーは電気使うだろうしお客さん専用なんだろーなー)

なんか、そういうのいいな
と、思ったのですよ。
その子は臭くもないし、汚らしくもなくて笑顔が可愛くて、

ありのまま生まれたままの強さでたくましくてだから私もシンプルスキンケアに挑戦してみたいなと思ったからです

体臭改善タモリ流入浴法

タモリ流とは湯船にゆっくり入って後はシャワーで洗い流すだけの石鹸系は一切使わない入浴法です

これは体臭改善効果に期待できるそうで、体を石鹸で洗うとにおいと戦う菌まで殺してしまうからだそう

 

ただ、これについてはやぱり石鹸を使わないと悪化する気がして今は試してません

挫折した肌断食、湯シャンプー

 

そんなこんなで、2015年夏に「やってみよー」ということでさらっと調べた結果、石鹸もシャンプーも一気にやめることにしました

パートはすっぴんで行っていたので問題なしでした

メイクをした日だけ石鹸を使う肌断食や、1週間に数日はシャンプーを使う湯シャンプー生活なども例にありましたがどれも効果が先延ばしになるだけだそうなので

しかも湯シャンプーなんて全く使わないようにしても数年かかるとかなんとか。。

【挫折回】1週間経過

1週間程度で湯シャンプーが結構つらかった、肌は夏だったので乾燥はそこまでつらくなかったけど毛穴のざらつきと、新たなニキビが発生の予感

そう、これから始まるニキビとの戦いの幕開けなのです

関連>(2-1)【過去】湯シャンプー1週間の経過報告

関連>(2-2)【過去】肌断食1週間の経過報告、気になることがある

 

【挫折回】3週間経過

そのまま、1ヶ月、つづけました

タモリ流も実践したけど、やはり身体のにおいはきになりました

こんなに気になるなら素直に石鹸とエアリズムやデオドラント製品の力を借りてもいいかと思いましたね、でも2016年11月現在、以前は手放せなかったデオドラント製品には手を出していません、夫くんに確認してもらってエアリズム着ていれば製品はいらないことを知ったからです

1ヶ月では肌断食ではやはりニキビが消えずで、悪化してきました

関連>(3)【過去】肌断食と湯シャンプータモリ流3週間経過

湯シャンプーはもう、べとつきがつらくてつらくて、いろいろな方法を試しました

  • 入浴前の念入りな獣毛ブラシでブラッシング
  • 熱めのお湯で洗う
  • 地肌をもむように洗う
  • 髪を選り分けて隙間を洗う
  • 頭を叩くようにして地肌にお湯を届けるようにちゃぷちゃぷする
  • 湯船に潜ってあらう

いろいろやったけど、どうしても髪が絡まるし、べとべとでどうにもならなかった

ので結局この記事のあとに挫折しました

同時にニキビも悪化してきて肌断食も挫折w

関連>(4)今度こそ!前回の挫折の理由(2016年記事)

 

新たに挑戦!シンプルスキンケア

記事は前後しますが、一度は挫折したシンプルスキンケア、しかしテレビで肌のきれいで有名な南野陽子さんが、普通のシャンプーで顔も体も洗っているというではありませんか!

関連>(5)南野陽子さんはシャンプーだけで全身洗っている!ミニマリストとしてきになる!

もちろん気になって、実践wしかし気になることがある

南野陽子さんがいくらシャンプーで洗っているといったってもしかしてとってもお高い無添加シャンプーなんじゃないか?それだと、ミニマリスト御用達の絵全身シャンプーと変わらないではないか?

関連>(6)南野陽子さんは何メーカーのシャンプーで全身洗いと風呂掃除をしているのか?

としらべてみるとどうやら「誰でも真似でき、肌がデリケートになってはいけないから無添加などは使わない」ということ

それならば!私だって庶民とケチケチ主婦の代表としてやってやろう!今家にあるシャンプーで実践だ!

関連>(7)メリットのリンスインシャンプーで全身洗い体験中【ミニマリストのスキンケア】

関連>(8)市販シャンプー体に悪い?ミニマリストがメリットで全身シャンプー出来た理由

 

と、同時に、今一度、スキンケアについて考えました

ミニマリスト冬のニキビとスキンケア計画

もう一度、今度は完全なタモリ流でなくて、無理なく、長い目で見て石鹸系を断つのが目的です

シャンプーもちょっとは使うし、ニキビケアもしながら「肌門来の潤う力」を手に入れる

それを実践するきっかけとなったのは、化粧水のいらないニキビ用洗顔で肌に合うものが見つかったからです

関連>「肌画像有」大人ニキビにもおすすめファーストクラッシュ洗顔の効果と魅力

まぁこの洗顔、定期購入解除していたのですぐに次が届かなくて1か月位間が空いてしまってまたニキビが出てきたんですけどね;;

関連>「画像付」洗顔を変えてニキビ悪化で学んだこと。原因は?

そして、二本目が届いたところで新たなスキンケア計画を実行w

メイクは薄化粧なので、シャンプーに入っている界面活性剤の洗浄効果を期待して、目元だけ一瞬の洗顔をし、ノーメイクの日はファーストクラッシュでニキビケア計画です

最新版、肌断食の経過

洗顔だけの肌断食のやり方と1週間の報告

洗顔だけの肌断食1ヶ月の報告

最新版、湯シャンプーの経過

念入りブラッシングなし湯シャンプー再開、1週間の経過報告

 

その他美容系の記事

耳が痛いw女美会石川梨華が思う30代になって変わった「美の意識」について思うこと

今日捨てた物。何度も繰り返す30代のコスメ事情

【飲む日焼け止め】はいつ飲むのが良いのか調査!

 

 

 

 

▼このボタンから更新情報お届け中
follow us in feedly
▼プロフィール
元メンヘラの開き直り術
スポンサーリンク

-まとめ記事, ニキビ/肌断食, ミニマリスト/ライフスタイル, 湯シャンプー, 美容と健康