すっぴんぶろぐ

すっぴんぶろぐ:ビーサンとTシャツで追い返されて笑ってるそんなラフなミニマパッカー人生が丁度いい。元完璧主義ニートのズボラ主婦が言い訳と開き直りを繰り返しながらダラけた健康な生き方を探すライフログ

家断食から1ヶ月、得たものは「安心感」

2016/12/08

正月太り

こんばんにちは、ミニマパッカーの吉永です

先月、以前から気になっていた1週間断食に挑戦できそうなチャンスが巡ってきたのでやってみました。そしてその後様子を見ていて、今日はそれについてまとめてみようと思います

断食明け直後は、特に変わったことはないなぁと思っていましたがさてさて、どうなったでしょうか?!と盛り上げてみる

スポンサーリンク

▼なぜ断食なのか詳しいことや、初めから読む場合はこちら

自宅で断食、我が家のスケジュール

効果総評

  • 気持ちに変化あり
  • 体は劇的な変化はなし
  • 正月太りにはよいかも

まずは気持ちの変化についてです。その後に体の変化について書いてますので飛ばす場合ら目次よりパビュンと。

三食主義のストレスから解放

断食をしてみて、そしてする為に情報収集をしてみて一番感じたのは

  • 人間食べなくてもなんとかなる
  • 食べない日を作る事がむしろ良い

という安心感

今まで、絶対1日3食規則正しくが正義!という主義の元、育ったので食欲がなくても忙しくて食べられなくても、規則正しく食べられなかった事自体にかなりのストレスを感じていました。

うちの家系はすごい大食漢でもちろん私も食べるのが大好き!今回も自分がどれだけ「食べる事」が好きかわかりました。

食を大切に考え過ぎてストレスに

でも、それ以上にめんどくさがりの料理嫌い。「栄養を考えた自炊料理を食べなければ」とプレッシャーのがありました。かといってやっぱりめんどくさくてほとんどが適当に済ませる事が多かった。

食べなくても体に悪くない、かも説

そんな中、今回のように週一回は食べない日があってもいいことや朝はジュースのみのプチ断食。一日一食の健康法、そうして胃を休める日を作る事がよい、など様々な説があることを知りました。もちろん何が正解かはわからない、だけどそういう説やそういう体質の人もいるという事がわかっただけで救われた!

これが今回の断食チャレンジによって得た一番の嬉しい収穫です

いつ、働けなくなって食べ物が買えなくなるかわからないし、いつズボラが悪化して寝たきりになるかわからない、前向きになったけど食べる事に関しては心配だったので人間食べなくてもなんとかなるとわかったことはかなりの収穫でした(ちょっと大げさだけどなかなか真面目)

スポンサーリンク

舌のリセット効果

さて、本題を先に語りましたがここからは各変化についてです。

一番期待していた「素材の味で満足して感動する」という物ですが、もともと薄味家庭の為、期待するほどではなかったw

考えればわかることでしたね、トホホ

薄味の美味しさ

たとえば、元々おひたしにはお醤油はかけませんし、味噌汁も塩分濃度0.7(理想の塩分濃度)まではいかなくても1.0くらいにしてます。

断食明けの回復食の例に"じゃこ"がありますが、「普段はお醤油かけるところだがジャコの塩分だけで美味しい!」という感想を見てました。考えたら私、もともと醤油かけないわ!という、最初に気がつけよという有様

断食後

でも、お味噌汁は今までより薄味でも美味しく感じるようになったので全体的には舌のコケは取れたのかもなとは思います、期待していたほど変化がなかっただけで。

なので、外食の味付けに違和感のない方や普段から濃い味付けの食生活の方なら感動を味わえるかもしれないですね

食欲の変化

続きまして、舌のコケ効果の延長とも言える"素材への感謝"などを含む食に対してのより一層、有り難みを感じたりするかなという期待

三日間たべられないので回復食の時に"こんな味がない粗食でも、幸せだあああ"というのを期待していました。

しかし、私が感じたのは"もっと食べさせろおおお!!"という不満wなんて卑しい精神なのでしょう。断食によって自分自身が見えたといえば大きな収穫w

関連>断食3日目、回復食に感動はあるのか?

体質改善の効果

もう1つ期待していた体質改善、特に鼻炎をはじめとしたアレルギー体質の改善ですが、特に感じませんね...

鼻炎改善にちょっと気になる事があるので断食チャレンジも落ち着いたし今度はそっちを試してみるつもり

正月太り解消ダイエット

さて、ここまで断食した効果がはっきり見えていませんがダイエットについて。

継続的なダイエットにいいとは思いませんが、正月太りなどの一時的な食べ過ぎにはいいかも!と思いました。断食中一回しかベンのでなかった私(水分不足)でさえ1.5kg痩せました。

これは純粋に固形物を食べずに水分をとって体の中身を押し出す効果なので、食べ過ぎた分を無かったことに、までは行かずとも本来の自分の体重を知る事が出来ますね。

なので、そこから無理のないダイエット計画が立てられそうです。

便やオナラ、下痢と臭い

断食中は特に思うところありませんでしたが、回復食を食べ始めて3日ほどしたらオナラがいつもより臭かった!!夫婦ともにですw

これは今までの腸内環境が悪く毒素が多かった証拠。オナラや便が臭いのはそれがデトックスされている好転反応だそうです。

ちなみに、断食2日目の夫の下痢はしばらく続きましたが今は治りました。やはり好転反応だったのかなと思います

参考>断食をすると臭いおならが出るってホント!?

断食まとめ

という感じで体の劇的な変化は私は感じられませんでしたが、食に対するストレスと、「食べる事」が大好きな事がわかりました。

もう空腹がどうのとかじゃなくて「食べる事」が楽しみなんですね。

料理がめんどくさいのに「食べる事」が大好きなのが辛いなぁなんてわがまま全開の断食チャレンジ効果でした!

 

▼断食記事一覧

家断食、スケジュールとやり方

家断食一日目。献立考えなくて幸せw

家断食2日目、下痢発生

家断食3日目、回復食に感動はあるのか?

家断食、回復食と体調まとめ

 

▼このボタンから更新情報お届け中
follow us in feedly
▼プロフィール
元メンヘラの開き直り術
スポンサーリンク

-ミニマリスト/ライフスタイル, 断食, 美容と健康