すっぴんぶろぐ

TシャツGパンビーサンが正装の主婦が楽に生きる方法を紹介するズボラブログ

ミニマリストおすすめのガーゼ&パイルタオルの速乾性使用感はどうか?

2017/04/09

2016/12追記

乾きやすさですが、冬は脱衣所に干しておいて次の日も使おうとすると臭います(他のタオルを同じ)。当然なのですが、書き方がわかりにくかったかなと思って追記。乾くのが遅いと菌が増殖して臭いを発生しますのでそれだと思います。

追記ここまで

こんばんにちは、ミニマパッカーのすっぴんです

枚数を減らすのに速乾性は大切なのですが、タオル好きとしてはガーゼのような固いものじゃなくてタオルの厚み?肌触りも譲れない。そして値段も譲れませんよね?

日当たりの悪い家に住んでいたころにフェイスタオルでさえ乾きが悪くて上の条件に合うタオルを探しました。

  • 乾きやすい
  • 肌触りが良い
  • 手の届く値段

そこで見つけたのが「ガーゼ&パイル」というタオルです。しかし楽天のレビューで「速乾性はいまいち」というのをみて見送っていたのですが、1年ほど前になんと、人から頂いたんです!

今日は、その使い勝手をレビューしたいと思います。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ガーゼ&パイルタオルとは

ガーゼ&パイルタオル

  • ガーゼの速乾性
  • パイルの吸収性
  • ガーゼの清潔感
  • パイルのフカフカ感

を兼ねそろえたタオルのことです。ガーゼとパイルが裏表でくっついています。

パイルとは普通のタオルの生地のことで、ガーゼはあの固くてちょっとザラっとしたあれですね。手ぬぐいなんかもガーゼですよね。

▼何も伝わらない結果になりそうな三種類のタオルの動画

白=薄い 黄色=ふつう 青=ガーゼ&パイル

 

使用した感想

吸水性のわりに乾きやすいのは確かです。

しかし、レビューの通り「速乾性」を売りにはできないかな?といった感じです。ただ、ミニマリストとして考えると速乾性!と思ってしまっていたのですが、別に速乾性を売りにしているわけではなさそうですw

吸水力と乾きやすさと肌触りを足して割ると、優れた生地だな!というところ。

乾き具合

夏は脱衣所にかけておいても次使うときは臭わず乾いてます。

冬でも夜外に干したら次の日の夕方には乾きます。

逆に、秋とかで気温も高くなく湿度もそこそこあるような季節の室内干しだと、2日くらい乾かない印象;;

まぁ今まで使っていたタオルと同じといえば同じなのですがねw

パイルタオルと比較

普通のタオル

※普段バスタオルとして使っているフェイスタオル

ただ、ガーゼ&パイルが予想以上に吸水性がすっごくよくてこの普段のタオル2枚分くらいあります。セミロングの髪と体を拭いても、タオルの半分~2/3くらいしか濡れません。しかも乾く速さは普通のタオルと同じ!!!(体感です)

黄色のタオルは今でもバスタオルとして使っていますが、拭いているときに手を当てているところがぬれてくると別の濡れていないところに持ち替えて拭いたりします。最後にはやっぱり全体がぐっしょり重たい。しかしガーゼ&パイルはそのまま最後まで快適に使えます。

今では、ガーゼ&パイルしか使わなくなりました。(色違いで二枚あるので交互に使う)それだけ吸水性としては快適な使い心地です。

ガーゼ&パイル吸水性

ガーゼ&パイル吸水性

▲ これは今日、使ったばかりのガーゼ&パイルタオルのパイル側です。全身はガーゼ側で拭きました。髪の毛は肩にぎりぎりつくくらいで、全身拭いてこんな感じ。黄色いフェイスタオルはびっちょびちょになるのに、こちらは白い丸で囲ったところしか濡れていません。

ガーゼ&パイルタオル

▲これが表(ガーゼ側)こちらはわかりにくいですが全体的に濡れいています。右上の水色丸の赤が薄いところが完全に乾いているところ。見えないwで、白い丸が特に濡れているところです。あとは湿っている程度。

黄色いタオルは絞れそうなほど濡れるので、それと比べてかなり最後まで快適に拭くことができます。

そして黄色いタオルと同じ乾く速度!

乾きやすくするコツ

体を拭くときにガーゼ面で拭くようにします。そちらの方が乾きやすいからです。タオルのフカフカが好きといったのですが、パイルが付いているので厚みがあり特に気になりません。

 

最後に

速乾性はないが、普通のタオルと同じ乾き具合で吸水性が良いタオル、と感じています。

ガーゼ&パイルは作る工程がちょっと面倒であまり作られないそうです。

参考 「ガーゼ+パイル」のタオルがあんまり見かけられない理由があった!

お値段は一枚500円~1000円以上くらいなので、ケチケチミニマパッカーとしては高いです。フェイスタオルって何かと増えて家にいっぱいあるし。頂いたもので普段のものより吸水性がアップしたので、「わーいラッキー」と使わせていただいていますが、自分ではなかなか手が出せません。

 

今の所、タオルは吸水性より速乾性を求めるので、自分で買うときは今もらったものよりちょっと薄めのガーゼ&パイルを買うかな。速乾性だけのってスポーツ系とかになっちゃうし、頂き物はガーゼ&パイルの中でも厚みがあるので。

 

▼たたむとコンパクトになる薄めこういうのとかいいかも。でも950円;;高いな

今治ブランド認定タオル!ガーゼパイルフェイスタオル

 

 

 

スポンサーリンク

-バックパッカー, ミニマリストと服/物, ミニマリスト/手抜き家事/楽な生き方, 準備編
-, , , , ,