すっぴんぶろぐ

すっぴんぶろぐ:ビーサンとTシャツで追い返されて笑ってるそんなラフなミニマパッカー人生が丁度いい。元完璧主義ニートのズボラ主婦が言い訳と開き直りを繰り返しながらダラけた健康な生き方を探すライフログ

ハリーポッターシリーズ全作品順番(呪われた子ども、ファンタスティックビースト含む)

2016/12/16

小説では途中から上下巻だったり、映画はパート2もあったり。

ハリーポッターシリーズ全作品順番(呪われた子ども、ファンタスティックビースト含む)

新作、続編、映画、舞台情報も制作発表や発売日予告と実際の公開順番が違っていて混乱!!!しませんか?

そこで、今更だけど、調べてまとめてみました!

スポンサーリンク

ハリーポッター順番(小説/映画)

第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』

第2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

第4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』上下

第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』上下

第6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』上下

第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』上下

映画のみ『ハリー・ポッターと死の秘宝パート2』

 

小説は上下巻と2冊あるものも1巻と数えて全部で7巻あり基本的には上下巻ある作品でも映画では1作品にまとめていました。

ただし、最後の最終決戦の第七巻「死の秘宝」だけは、本も上下巻で2冊、映画もパート1,2で2作品ありました!

つまり、小説は11冊

映画(DVD等)は、8本となります。

 

ハリーポッター新作情報と続編のタイトル等

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(映画)

スピンオフ(番外編)

2016年11月18日(全三部作予定)
ハリーポッターの70年前の話
脚本(初挑戦)はJ.Kローリングさん
監督はデイビット・イェーツさん(不死鳥の騎士団以降の監督)
同じ俳優さんは登場する予定なし

 

第8作目ハリー・ポッターと呪われた子ども(書籍・続編)

書籍で、ハリーポッターの続編!!英語版のみ2016/7/30日より発売中開始

ポッター・モアHarry Potter and the Cursed Child(Amazon) で発売中予約開始中

ポッターモアの予約ページを貼っているのでリンクきれていたらこちらのTOPから

 

第8作目ハリー・ポッターと呪われた子ども舞台の脚本

ハリー・ポッターと呪いの子 第一部・第二部 特別リハーサル版
(日本語版)

 

ハリーポッタータイトル順番まとめ

ハリーポッター少年がヴォルデモート卿と戦った有名なシリーズが全部で7こ題名(タイトル)があり一度完結。

※1作で1学年分の物語なので7年分あった

そこから新たに発表された作品が

  • スピンオフ(3部作予定)「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
  • 純粋な続編8作目「ハリーポッターと呪われた子ども」

の2つの物語です。

その中で、8作目の続編「呪われた子ども」は、ロンドンで舞台公演が行われました。

その舞台公演の脚本も発売されます!

脚本の日本語版発売についてはこちらの記事へ>>

 

純粋な続編の8作目は脚本と、小説(英語のみ発売中、日本語はまだ)と二つが読めることになるはず!

 

ハリーポッターストーリー(物語)の時系列順番

新しく追加された作品を含めて時系列に並べてみます!

  1. スピンオフ映画3部作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
  2. 第1巻『ハリー・ポッターと賢者の石』
  3. 第2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
  4. 第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
  5. 第4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』上下
  6. 第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』上下
  7. 第6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』上下
  8. 第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』上下
  9. 第8巻(英語版のみ発売中)『ハリー・ポッターと呪われた子ども』

 

以上すっぴんぶろぐハリーポッター日記でした!

綺麗に終わったし、人気だからって無理やりスピンオフかぁとか、無理やり続編かぁと思っていたけど、あれだけ大好きで追いかけたハリーポッター作品。

やっぱりきになる!!ワクワクする!!!

楽しみですね!!!ハリーたちやみんなの子供たちってどこに組み分けされるのかな~?!?!

 

<<(前)8巻あらすじで感じた偉大な親を持つという事

▼このボタンから更新情報お届け中
follow us in feedly
▼プロフィール
元メンヘラの開き直り術
スポンサーリンク

-おすすめゲーム/本/映像/音
-,