すっぴんぶろぐ

「元うつ職歴なしでも歩めた人生」と「ドケチミニマリスト女が選んだ物達」垂れ流し

小さな子供がいると掃除が大変家事なんかできないそんな私を救ったのはやっぱりこれ

calendar

reload

やっぱり、断捨離やミニマリストになって物が減ったこと、これにつきます!

今日は掃除をしたのでその様子を

「ほら物が減るとこんなに楽になるよ!」という上から目線でお送りします

子供はまだ八ヶ月なので、とりあえずその頃の記録という感じです

あ、わたくし、ドケチ貧乏性のミニマパッカーの吉永と申します

スポンサーリンク

おもちゃが散乱!掃除機かけるにも床が見えない!

私は汚部屋出身で掃除が大の苦手な主婦なのですが

参考≫元片付けられないミニマリスト娘と汚部屋母により断捨離記録

物が減ったことで、物をだしっぱなしにしていたり、おもちゃが散乱しててもこの程度で済んでます

ミニマリストおもちゃ散乱

ちなみに、今日はおもちゃ散乱が一か所に固まっていておもちゃ箱の陰になってて写ってないですね・・

日によって部屋全体に散らばっています

◆ポイント

ソファーの上の物は一時的に置いてあるものです

ちょっと置いておく=いつまでたっても片付かない

ことが多い、というか99%そうなるのでそれはなるべく床にはおかないようにしてます!

床に置いたら最後・・・掃除機かけたいときに、まず床を見えるようにして・・・あ、めんどくさいから今度でいいや。ってなるのが目に見える(笑)

置いてある内訳は

和室の掃除もしていたので和室が終われば元に戻っていく子供のバスタオルや

出かけるときに首に巻いている授乳ケープとエコバッグ

絵本立てにもどす絵本

という感じで場所が決まっているので今日みたいにやる気が出たときや子供の手が離れた瞬間に何も考えずに片付けられます

テレビの横は、まー子供産まれてからはずっとこんな感じです(笑)

土日に夫がいるときに、処理する「未処理の書類」がほとんどです。ポストに入っていたやつとか。子供抱っこしなら持ってくるのでぽいっと置いて終わり

片付けられればその日に片付けるけど、そこに置いてあるからって別に困らないし、だったら子供の絵本よんであげよーわっはっは!って感じ

 

さて、そして、お天気が良くてお布団干したくなったりして

すると掃除スイッチが入って掃除をし始めますよ!

散乱してるのはおもちゃがほとんどなので、ポイポイとおもちゃをおもちゃ付きおもちゃ箱(カラフルな四角い箱)に入れます!

抱っこせがんでくるので抱っこしながらでもポイポイ入れられるのも、大物家具が少ないミニマリストならではかもしれないですね

おもちゃをおもちゃ箱に入れるだけ

おもちゃを入れただけで床がこんなにきれいに!

って今日はもともとがきれいな方だったな・・・クソっ

子供が手を伸ばしてるのおもちゃは、パソコンのルーターなどをガードするためにあそこにセッティング(笑)

テーブル、おもちゃ箱、バウンサー(揺りかご?)でチャイルドゲージ代わりにしてて、ついでにつかまり立ちと伝い歩きやアスレチック的な遊び場になってます、今のところ、この程度で時間稼ぎができてます

今後成長していったらまた経過をかけたらいいなと思ってますが。

 

そして和室が終わったので元の場所にもどしていくと

物がないと掃除が楽

こんな感じ

子供が遊ぶと自分達(夫)が座る場所はきれいになりました

掃除機をかけやすい

 

掃除をしたそばからおもちゃを出し始めてもイライラしない

まぁこれが「物がない」といえるのかわからないけど

関連≫家族持ちミニマリストが気を付けてる5つの事

掃除が簡単で子供が遊ぶ場所があって満足満足してるわけです

写真では早速おむつ替えの途中でおもちゃ箱を荒らしにいっててまた散乱してますが、

別に散らばってるのがおもちゃだけっていうのは全然ストレスになりません

私の目的は掃除機をかけることなので、それはもう終わった

箱に入れればいいだけだし、おもちゃからおもちゃへ渡りあるいて運動してるし。

もし、かけてる途中におもちゃ出してきても、まだ数個なので足でぽいってすでにかけた場所に蹴っ飛ばしてます(笑)

もし。物があふれる家だったら・・・

これが実家だと、そうはいかない・・・

掃除機かけようとして家具や床にあるものどかしてたら、かける前にほふく前進して猫の毛だらけ

手を洗っているうちにビニール食べてる!

そもそも掃除がめんどくさくてずっと抱っこして過ごしてたり

本当は運動してほしいのに。

とか、つかまり立ちしようとしてソファーに手をかけただけで机に頭ごっちん!とか

こけたらテーブルの下に置いてあったビンに激突!とか・・・

 

だけど断捨離が簡単ではないことは実家の断捨離をして感じました

関連≫実家の断捨離をして”子供がいる家族の「一度増えたもの」を減らす”のは容易じゃないと知った

断捨離の方法とか、掃除の方法はたくさんの情報があるけど

自分似合っている物に出会えるまで難しいと思う

だから「できない自分」を責めたりしないで、気軽に取り組んでほしいなと思います!

▼下の記事みたいな、こんなのでも胸を張ってブログ書いちゃう私よりのお願いでした

関連≫文句は受け付けません!超絶ズボラ流【布団の干し方】

 

子供がいても掃除を簡単にするポイント

グダグタ書いてしまったのでまとめます!

  • 物を減らす
  • 片手で持ち上げられない家具を減らす
  • 一時置き場は床以外におく
  • おもちゃは散乱しててよしにする!
  • コードはなめても焦ったりイライラしないような対策をしておく

そうすると、一人遊びしている間は目を離しても大丈夫なタイミングが多くなるのでストレスも減ります

フローリングですが、つかまり立ちからすってんころりんして大泣きしてたらしますが、コブくらいで済んでます

わたぼこりとか、コードって汚いんじゃないのって思いますが

いろいろな菌に強くなってほしいので沢山いじってもらって、感電だけ気を付けるようにしてます

目を離したすきにかじったりしてますが、まだ歯が下しか生えてないし、焦って取り上げなくても、そっと対応できたりして心の余裕が生まれます

断線も怖いけど断線自体は買いかえればいいし、子供がその破片を食べないようにだけみてます

 

暇つぶしにもう一杯どうですか?

▼不潔な家で育った私の強いところを書いた記事があります(医師監修ではないので信憑性は皆無ですが)

以下の記事の中の「目次」から「トラウマになるほど怒られたのに掃除ができない」を見てください!

恥ずかしいけど掃除苦手を克服した私の方法と具体的手順

この記事をシェアする

プロフィール

吉永

吉永

夫の手取り17万東京23区の子持ち専業主婦

めんどくさい節約はしないドケチ

就職活動から逃走。失敗が怖い完璧主義でうつ病とニートに
「飛行機落ちろ」と海外逃走してみたら
とある一つの目標だけを掲げて生きるようになって

適当ミニマパッカー主婦へ退化し幸せに暮らしている猫とオタクが好きな30代

ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい

●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ


≫≫とある目標とはこちら
≫≫生きてる価値無いニートから生きてる価値のあるニートになれた出来事
≫≫恥ずかしいプロフィールはこちら [詳細]