2018/04/08

安いと話題のユニクロで授乳ブラを買って後悔した理由

ユニクロ授乳妊娠中ブラ

妊娠前からユニクロのワイヤレスブラにはお世話になっていましたが、まだ授乳はしていないんだけど手持ちではサイズが合わなくなり、コスパもよく口コミも良かったユニクロのワイヤレスブラ(ソフト)を改めて購入しました。

でも、買ってしまって後悔。だって西松屋の方が安いし、ちょっとユニクロのブラ使いにくいところがあったのでメリットデメリットを西松屋等と比較してみたいと思います!

追記2017/11/01

授乳始まりました。確かに授乳用じゃない割には使いやすいですが、感想は変わりません

そんな私が今超絶おすすめするのはこの2wayブラジャー

買うべきはコレおすすめの授乳ブラ(2way)

 

ユニクロのWIRELESS BRA Beauty Softワイヤレスブラ(ビューティーソフト)とは

ビューティーソフトの画像を見る

ユニクロのブラジャーはいくつか種類があります。どれも見た目が似ていますがその中でも、このビューティーソフトというものが授乳にはオススメとネットで話題です。

これの特徴はホックがなくて、スポブラみたいにかぶりで着用。ノンワイヤーなのにカップの形もしっかりしていて着けるとちゃんときれいに形作ってくれるし、寄せてあげてなんかもしてくれます。ワイヤーほどじゃないけど

なぜ授乳に良いの?

授乳のみではなくて素材にレースなどもなく生地も肌に優しいものなので妊婦さんにも良いと評判が高いです。

そして授乳するときはペロンとめくって胸を出すことと、クロスオープンタイプのように真ん中から手を入れて脇に押しのける感じに胸を出すこともできるので授乳用じゃないのに簡単に授乳ができる

ホックもなく着心地が楽で肌に優しいという事です。

そしてデザインもシンプルでおしゃれ、普段使いもできる。

授乳ブラよりは多少は胸の形もしっかりさせてくれるというメリットの多さが魅力です。

そして1990円と安くコスパもいい!という事です。

ユニクロを買った理由

  • 安い(と話題)
  • デザインが良いので授乳が終わっても使えそう

だと思ってユニクロを購入。

しかしこの2点が後悔した理由にもなった

実は西松屋に安いのはあった記憶はあったんですよね。でも、ユニクロの方がデザインがいいから授乳が終わっても使えるかな。と、普段はブラジャーしてなかったのですが、妊娠で4カップも大きくなってしまいブラジャーしないと逆に辛くなってなんか衝動的に買ってしまったわけなんです。

 

ユニクロのワイヤレスブラを後悔した理由

それではなぜ後悔したかなのですが、まず高い!安くない!

それから、授乳終わったらサイズが合わなくなるので普段使いにも…なんて考えなくても使わないだろ!と、気がついた

だからUNIQLOを選ぶ必要なかった

値段はちょっと調査不足だった私が悪いのですが、授乳ブラって確かにワコールとか赤ちゃん本舗で買うとUNIQLOよりもっと高いです。(あまり調べてないけど)

デザインはいいけれど

安さで有名な西松屋ですが、ネットストアだとユニクロと同じくらいの値段で、デザインがダサいんですよね。。ダサいって程じゃないけど、水色、ピンク、黄色だったりボーダーだったり。私は無地がいい!

しかし、西松屋の方は後ろホックが5段階くらいあったりしてサイズ変化に対応できるしユニクロよりも授乳しやすそうなカラクリ付きのブラなんです

だって「授乳用」ですからね、当然ですな。

だけど、どうもデザイン的にいやで、これでユニクロと同じ値段ならネットでも評価高いしユニクロでいいかと思って買ったわけです。

しかし!

 

コスパ良くない

でも、西松屋に足を運んでみると、799円~1000円以下で2つセットとか売ってるんですよ。

売れ残りとかセールとか広告とか。行った日たまたまかなと思って何度か通ってるんだけど、常に安いのがあります。ただ、サイズとかデザインとかいいのが必ずあるわけではないです。

デザインもこの値段なら許せるって感じで、全然問題ない。そもそもブラジャーなんてなんでもいいわけですよ私。授乳終わればまたほぼノーブラ生活に戻るわけで。

▼値段参考画像、下着なので画像は別窓表示にしてます

西松屋授乳ブラ999円クロスオープンタイプ(画像)

西松屋770円前開きタイプ

 

ホックがない

あと、買う前にちょっと頭をよぎったのですが、私ホック付きがいいんですよ。ネットでビューティーソフトをおすすめしてる理由って、ホックがなくて肌に優しく、着け心地楽、授乳時もペロンってやりやすい。ってことなんだろうけど、ブラジャーがかぶりってめんどくさくないですか?!

超絶めんどくさくないですか???

私はもともとブラジャーが苦手で、苦しくなるとすぐホックをはずしちゃうんです。妊娠中はしてた方が楽なのでそんな頻繁に外さないんだけど、着脱の時に裸に近くなるまで服を脱がないといけないですよね?二枚くらいならゴソゴソ服の中で腕通したりして脱げるけど、ホックが外れる奴なら、腕を長袖に通したまま、外せます。

着るときなんか、服脱がなきゃ着られないし。ホックなら服着たまま付けられるのに!

私がこれだけブラジャーが嫌いだー!!とこのブログのいたるところで叫んでいろんな案を研究しててもスポブラ系がないのはこれが理由。

とにかくめんどくさい。

追記授乳中>「ユニクロのこれならホックがないから寝るときにも出来る」と思うかもしれませんが、授乳中はなるべくノーブラ推奨ですよ。形が崩れる。とかそういう心配がぶっ飛ぶくらい母乳育児って心配事ばかりで、わらにもすがる思いでノーブラになると思う。

だから、着脱が簡単なのがいいな~と感じた。

誰か助けて。母乳はぴゅーと出ないといけないの?

形状のせいか上がってきやすい

妊娠前に使っていたユニクロのワイヤレスブラのライト(ホック付き)もそうなんだけど、ちょっとアンダーの着心地が悪い。。私が大きめを選びがち(締め付けが嫌いなので)なのかもしれないんだけど、ちょっと上がってくる。浮くっていうのかな?

ユニクロのブラジャーってアンダー部分がつるんとしてて、帯のようになっていないので、上がってくるというかズレるというか。

 

トリンプで買った普通のブラは上がってこないし、母から借りたノンワイヤーの安物もここまで上がってこない。

 

そしてこの度、妊娠用に買ったのはLLなのですが、上がってくる感じがする。

大きいのかなと思うかもしれませんが、Lだと胸がつぶれてしまったので、大きいってことはないと思うんだけど。。

まぁ上がるといっても、実際は胸の上まで上がっているわけじゃないんだけど。気になる。

 

ライト(ホックなし)はアジャスターがない

いや、これも私が悪いんだけど、ホックなしのライトは肩紐のアジャスター(長さ調節)が無いんですよ

私のお胸はちょっと下の方にあるので(垂れてる)アジャスターがないといまいち合わない。これも自分のせいだけど。。

でもね、試着した時はいい感じに感じたのよね~w

追記2017/11/01

結局もっとトップが大きくなったのでアンダーが伸び伸びになって、生地の内側の何かが出てきてしまった。そしてやはり浮いてます。自転車乗ると揺れて痛い!追記終わり

 

西松屋のブラジャーの良いおすすめポイント

妊娠中も胸のサイズは変化しますが、授乳中もまた変化します。なので、西松屋のブラジャーの方が5段階調節できるので一つで対応できる可能性が高い。

そして授乳用のカラクリはいろいろあって、ストラップからワンタッチで外せるものと、外さずに真ん中が開きやすくなってる(クロスオープンタイプ)ものがあるみたいで、どうせ買うなら真ん中から開くクロスオープンタイプがいい。

追記授乳中>真ん中から開くタイプの方が上に着ている授乳服の邪魔な部分を巻き込んで抑えられて便利

しかもそれらがユニクロより安いときたもんだ。

この授乳用のカラクリって別にいらないかなと思ってるんだけど、それで安いならこっちのほうがいいよね。

追記2017/11/01

真ん中からおっぱい出せるタイプ、やっぱり便利。UNIQLOだとめくり上げないといけないのだが、それだと伸びちゃったし、ブラが邪魔で子がちゃんと咥えられるようにサポートしにくい

ユニクロも伸びてきたので真ん中から開いて出来るようになってきました

追記終わり

 

結論

追記授乳中≫西松屋でもっと安くて、肩ストラップが外れる真ん中からおっぱい出せるタイプを探すのがおすすめ

おすすめの2way授乳ブラ(値段は変動する可能性あり)

 

西松屋の方が機能もよく値段が安い、妊娠中も授乳中も、もしかしたらその後も使用できそうで無駄がない

UNIQLOの方がデザインが良く、品ぞろえが良いが高い、普段使いもできると思ったがサイズが変わってしまうので結局使い捨て。

機能は重要視しないとしても値段の差が大きいので西松屋でいいのがあればそっちがいいじゃん!

という結論に達しました。

ちなみにこの理由で行くと、もしもユニクロにホックやアジャスターが付いていたとしても西松屋が安いので良かったな~となります

 

▼西松屋のサイトに授乳用ブラジャーのいろいろな種類があります。どんな形のものがあるか一度見ておくと選びやすいと思います

種類早見表がなくなってしまいました。なので一番最強ブラジャー発見!一押しの前開きと横開きの2wayタイプという最強ダッグ。肩ひもの調節ができないんだけど添い乳のときにやはり便利・・・数量限定ぽいのでお早めに!

おすすめの授乳ブラ(2way)

 

関連記事

食べる暇がない!「毎日納豆ごはん」の子育てを脱出した画期的な手作りごはんの方法