古い記事の画像が表示されていません
もう少々お待ちください

大きいwロードバイク縦置きミノウラスタンドの使い方とレビュー!

ロードバイクやクロスバイクを縦置きしたい!そんなとき最初に目につくのがこの商品かなと思います。

独立型なので、賃貸のアパートでも行けると思ってずーと気になっていたんだけど、結構高いのでなかなか手を出しませんでした。

そしたら結構大きくて、しかも賃貸でももっといい方法があることを知ってしまったわけですが、今日はこのスタンド使用感などを書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

MINOURA DS-2100 Tancho E’sse

ロードバイク2台縦置きスタンド

購入したのはミノウラのこれです。同じ商品を2つ購入してます。

写真はロードバイクとクロスバイクを並べたところ。もちろんロード2台でもクロス2台でも。スタンドをくっつけておいてもハンドルたちは干渉してません。

設置サイズ:幅 570mm 高さ 1,220mm 奥行 755mm タイヤ受けレール幅 70mm 重量:4.2kgs

▼タイヤを支えている赤と黒の部品はタイヤの大きさに合わせて工具とか不要で移動させられます。

黒い部分がない赤い部品は、ねじで固定してしまうので移動できないです。

ミノウラ縦置きスタンド口コミ

▼縦置きも横置きもできます

クロスバイク縦横兼用スタンド

画像:Amazon

使い方(動画)

▼外すところ

▼取り付けるところ

買った理由

かっこいい!!だって見た目がかっこいい!

それが大きな理由ですw

あとは縦置きって省スペースだと聞いて。

壁かけスタンドと比較

本当は壁掛け風の、「ロード自体は横置きで、2台を縦におけるタイプ」が欲しかったんですが、それだと天井から床をツッパリるタイプと壁に打ち付けるタイプと、自立式かしかなくて、自立式は倒れそうだし、他のは賃貸では無理でした。

ツッパリならいけると思いがちだけど、自転車が倒れたら嫌なので(主人が命より自転車守っちゃうタイプ)、ツッパリ力を考えると賃貸で思いっきり突っ張れないと判断しました。

▼こういうやつ

ポール型自転車スタンドシルバー

使用感

省スペース?

まずですね、省スぺースではないですねwこのタイプはw一台でもそうだけどうちは二台なので特にw

壁からこっちに向かってぐわん!って自転車が飛び出してくるタイプなので横置きより高さも出るし圧迫感がありますw

でもほら、かっこいい( *´艸`)

かけ方

かけるのはそんなに難しくないけど、この前紹介した最強スタンドのミノウラメンテナンススタンドに比べたらちょっと手間取ります。

買うならこれ一択!ディスプレイスタンドよりもメンテナンススタンド!

タイヤを引っ掛けるんだけど、タイヤのスポーク(タイヤの中の針金みたいな棒)の位置によってすんなりかからなくて、タイヤをくるーって回す必要が出てきます。

ロードもクロスも軽いからいいけど。

使用感まとめ

て感じで、あまり感想がないですねこれはw

想像はしてたけどやっぱり大きいので、今は一部屋が作業場みたいに空いているのでいいですがそこを子供部屋にする予定なのでそうするとちょっと邪魔だな。というのが今のところの結論ですw

賃貸で自転車縦置きは自作がおすすめ

買ってから知ったのですが、今ってとっても便利な道具があるんですよ!

ちょっとだけ自作、DIYですよ!ついにここまで来ましたよw

賃貸天井のへこみ防止、突っ張り棒アイテム

その名もディアウォール

ディアウォール

まず、天井から床までの長さマイナス40㎜~45㎜の2×4板(ディアウォールに書いてあるサイズの板)を買ってきます。

その板の両端にこのディアウォールを取り付けると、中にバネが入っているのでちょうどいいけど限界という自然な力でつぱっるので傷をつけず突っ張れるというわけです!

実際に取り付けている様子のあるサイト様でわかりやすかった方を貼らせていただきます!

7000円以内でロードバイク2台を上下に壁掛けするスタンドを自作するプチDIY

最後に

て感じで、脱線しましたが、縦置きスタンドはかっこいいけど2台は邪魔だな。という感想でしたw

でもかっこいいよねーw(結局そこかいw)

ミノウラDS-2100 Tancho E’sse白

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする