すっぴんぶろぐ

TシャツGパンビーサンが正装の主婦が楽に生きる方法を紹介するズボラブログ

もののけ姫とナウシカの共通点を語りたい。金曜ロードショージブリ祭り

2016/12/16

金曜ロードショー二週連続ジブリ祭り
第1週目の今日はもののけ姫。
来週の金曜ロードショーはコクリコ坂で21:00から22:54ですよ!

自然を愛する人々が好きだ 今日はそれについて語らせてくださいと思う

スポンサーリンク

私は、ジブリファンの方達にとっては"にわか"なファンですが、
もののけ姫と風の谷のナウシカが大好きです。

 

もう、この2作品は最初から最後まで感動しっぱなし。
興奮してるので私なりのこの2作品の共通点ともののけ姫の個人的感動ポイントを書いてみたいと思います!!

詳しく説明出来ないので、もののけ姫を見たことある向けの記事です。

要は私なりの考察!

 

目次

・サンとナウシカの共通点

・好きなシーン

・名言メモ

もののけ姫(サン)とナウシカの共通点

私は何でもかんでも女キャラがすきなので、ここでも主人公の女の子を、比較したいと思います!

強い!!

精神的にもだけど肉体的にも強い!
やはり、戦う女はかっこいい!!

たくましい!!

これは"精神的にも強い"という部分と似ているけど、とにかくたくましい!!

やはり、綺麗!!

なにがって、顔がね!
美人だよ!!

自然を愛する

宮崎駿さんがそうだからだろうけど、他の作品の中でもこの2作品は特にはっきりと、「自然から見たら人間は邪魔者」というのがテーマなきがする。

もうここが、一秒たりとも泣き止めないほど涙が出るポイント

 

孤独

孤独といってもなにもひとりぼっちを表しているわけではない。
ナウシカだったら蟲を愛し、腐海を愛する想い。誰にも言えない想いを秘めていて孤独。そして、人々に愛されているのが余計、その孤独を際立たせる演出が作品の一つの魅力とも感じる。

もののけ姫のサンは、オオカミに育てられて人間を嫌っているので単純に考えて孤独。
ただ、ナウシカと逆に、心は孤独を感じていないかもしれない。オオカミの2人がいるから。

でも、見た目が人間なので人間なんかと同類にされ森の一部では人間扱いされる孤独がどこかにある。この"どこかにある"という部分が魅力。

 

好きなシーン

No.1

黙れ小僧!!!!

きました!やはりこれを差し置いてもののけ姫は語れないでしょ!

アシタカ「あの子を解き放てあの子は人間だぞ!」から始まる一連の名シーン

そなたにあの子が救えるか?

すっぴんぶろぐの心の声

そーだそーだ!気軽に解き放てなんて言うもんじゃない!!解き放てるもんなら時は泣いているさ!受け入れないのは人間の方だろう!

なんか誤字がかっこいいなw時は泣いているさ!→解き放ってるさ!

感動キーワード1

解き放て

これは、やはり束縛が嫌いだからズキューン!としてしまいます。

感動?キーワード2

だけど、その次の

あの子は人間だぞ

はなんとも言えない気分。

自分がサンだったら人間とは生きたくない。
オオカミとともに育ってきて、受け入れてもらえなくてもオオカミとの生活が私の居場所だから。

感動キーワード3

だけど

わからぬ!だが、ともに生きることはできる!

なんて言い放つアシタカは、惚れずにはいられませんよね。
ここの一連やりとりはオオカミさん側の意見がもっともと感じつつ両方大好き。
まぁ最近まではサン一途だったけど、歳とったらアシタカが好きになってきたよw

 

No.2

アシタカを水の中に寝かせた後のシーン
ヤックルの手綱を外して
「好きなところへ行き好きにいきな」
というシーン。

何が感動かというと、

キーワードは「解放」
本来あるべき動物の自由を尊重

私は束縛が嫌いなので感動する、とても。

No.3

アシタカが撃たれた後、アシタカを背負っているヤックルを水の中に招くシーン。

なにが感動かとというと、

サンが先に水の中に入って、水が安全なことを伝えているところ。
そして、手を広げ急かさずに待つところ。

一度は敵同士だったけど、

ヤックル=動物への愛を感じる

 

スポンサーリンク

 

ああ~もう

沢山あって選べない。

 

人間の悪と正義のバランス

後半の、人間のシシガミ様殺しのシーンは、

サン側のシーンがずっと苦しい。

おっことぬし様が祟り神になるかならないかのシーンなどはずーと泣ける。

人間のずる賢さと人間の家族を守る気持ちとのバランスが切ない。

 

女エボシさまはかっこいい

エボシが自ら、シシガミを殺すところを見せるのもかっこいい。

神殺しがいかなるものか、よく見ておけってところ。

エボシ様は筋が通っているところがかっこいい。

 

最初のシーンで、オオカミに夫を殺された女たちにサンを殺させる機会を与えてあげるところとか。

 

シシ神さまが歩くと命が消えていくところも好き

 

野生を表しているシーン

アシタカが、シシガミ様に助けてもらった後にサンが与えてくれる薬?ビーフジャーキーみたいなものがあります。
それをアシタカは力が出なくて食べられない?
そこでサンが自分の口の中で柔らかくしてアシタカに口移しで食べさせるシーン

アシタカが怪我のせいで噛む力がないのかもしれないのですが、サンの顎の強さを表している=野生的
な感じがして好きなシーンです。

まぁ多分本調子なアシタカもそこそこ野生的そうですがw

 

もののけ姫名言

一字一句あっているかはわかりませんが!

アシタカ

胸に風穴を開けてサンを抱えて集落を出ようとするシーン

わたしは自分でここにきた
自分で出て行く

(シシ神の首を)人の手で返したい

 

サン

ヤックルに言う

おいで仲直りしよう

好きなところへ行き好きにいきな

 

美輪明宏さん

アシタカ、そなたにサンを救えるか

まとめ

前半の部分だけで走り書きしました!
なんだかもののけ姫だけの話になってきたけどw
だってこの感動、一人では抱えられない!!

エボシ様もおっこと主様とか、いろいろ語り出すとキリがない。

あ、オオカミとか言ってごめんなさい。
オオカミじゃないのかなもしかして?w

ただ、もののけ姫って、この前半までが結構好きなんだよね。

戦ってるシーンとかはあまり好きじゃない。

 

 

昔はあまりストーリーが理解できなくて、サンの見た目だけ好きだったけどダントツで風の谷のナウシカが好きだった。

でもだんだんと、甲乙つけがたくなってきた。

 

来週のコクリコ坂は見たことないので見てみないとっ!

 

ダラダラ書いてしまいましたが、

ここまでお読みいただきありがとうございました!

Byすっぴんぶろぐ

 

 

スポンサーリンク

-アウトプットで心の整理(日記)