古い記事の画像が表示されていません
もう少々お待ちください

子は見てる。今でも涙が出る両親の夫婦喧嘩

愚痴です

閲覧注意です

スポンサーリンク

今日は、ついに子供を抱っこしたまま夫にイライラをぶつけた。

小さなイライラが積み重なって爆発

夫の優しさが斜め上で逆にイライラしてしまうのもあるし、2人目なんてまだ考えられないのにプレッシャーかけてきてることに本人は気づいてないだろうな

自分の体を大切にしない、自己管理のできなさすぎなのに体調不良を言い訳にしてばかりに苛立つ

しかも、それが私と子供に気を使った結果、不摂生してて、なんか違くない?とイライラ

過労死について調べてるのも嫌だし、保険金かけといてとか言われるのも嫌だ

そして何より、何も解決しようとしないのが嫌だ

だけど、夫が悪いわけでもなくて空回り気味なだけだから憎めなくてイライラ

でま父親になったんだろ

お金稼げれば休みいらないとか、子供と遊びたくないの?

あなたの代わりはいないんだよといえば、「お父さんとお母さんがいるじゃん(私の実母)」と。これにはショックだった

私が実母などに頼りすぎなのかなと思うけど、それ以前に、前から、お母さんさん達に頼れば良いでしょ、感があった

心配してくれてるというより信用してくれてないし、自分がいなくても良いと思ってる節が悲しい

そう思わせてるのは私なのかなと思うとまたたまらなく悲しい

頑張りが明後日の方向行ってるのに気がついて欲しい

お金じゃなくて家族の時間の方が大切でしょ?健康が大事でしょ?

そんなこんなで抱っこしたまま爆発

まだ仲直りはしてない

子供はまだ2ヶ月半

だけど、絶対にわかってる

子供にとって親が仲良いのが一番の幸せって確信があるのに早速やっちまった

そうして思い出す

自分の両親のこと

夢なのか現実なのかわからないくらい小さかった時からの記憶がある

夜中に母と外を彷徨った記憶

母と夜中から知り合いの家にお世話になった記憶

二階で聞き耳を立てていた毎日の記憶

親は聞こえてないと思ってるんだろうな

それから少し大きくなって

起きたら母が居ない

それはよくあることだったけど

いつも自分の爪すら自分で切らない父が、私が起きる前にサンドイッチを買ってきてくれていた記憶

だけど、私はこの日は次の日起きたら母が居ない事を知って居た。母に夜に「また喧嘩して出て行けって言われたから出て行くけど2日くらいで帰ってくるからね、どこどこにいるから」って言われていた

だけどその時初めて次の日父がご飯を用意してくれた

何事もなかったような優しい父だった

特にこの、あの父が、子供のために慣れない買い物やそんな事をしたことが、父が私に少しだけ申し訳ないと思ったそぶりがたまらなく悲しくて、そして母の行方を知っている罪悪感があった。今でも思い出すと涙が出てくる

子供ながらに、そういうのは感じ取れる事を私は知っている

コメント

  1. あおい より:

    寒くなってきてますから、余計にイライラしがちになりやすいのかな?
    ↑過去記事から

    旦那さんたちってなんかこっちの求めているもの、わかってないですよね
    気づけよ、気づくだろってこともできない
    伝えても、わからない
    なんて残念笑

    ケイさんは本当に子どもさんを好きで
    自分と同じ後悔?経験?をして欲しくない親心がすごく伝わってきます

    ホルモン的に今の時期(新生児時代と違った)少しイライラもすると思います
    けどもそのイライラをキチンと旦那さんに言葉で伝えれるって
    すごいです!
    わたし無理。

    旦那さんの中で、ケイ様がご実家にいる方が楽できる
    (気持ちが安定する、ゆっくりできる)
    と思っていらっしゃる可能性あります
    いとこの旦那さんはそんなタイプでした
    けど、この子の親はアンタだろと。
    母親って、自分と同じように父親にも
    子どものこと考えて接して欲しいのかなと色んな家庭見ていると思います
    自分が2人いるようにしてほしいみたいな

    • 吉永けい より:

      過去記事まで読んでいただけたようでありがとうございます
      そうでした。。
      産後のことばかり考えていましたが、寒くなると不調になるんでした笑

      なんだーいつものことだった!と安心安心、思い出させてくれてありがとうございます!

      あとはこの時期もイライラホルモンあるんですねーじゃぁ、しょうがない!(笑)

      結局言葉にして伝えたかったのに感情的になって支離滅裂でした、、それでも文句言えるだけ幸せだと思います
      あおいさんは言えないのですね、、、溜め込んでしまうと辛いですよね
      というか、もう何も期待できない諦めみたいな感じなのでしょうか、、

      実家の件は、夫なりの優しさで、「何かあっても大丈夫なように実家の近くに引っ越してきた」と言われました。それは本当にありがたいのですが、その前に、父親はあんただろ状態です(笑)

      最初に頼りたいのは実家じゃなくて夫なのに、なぜわかってくれないのか、、本当になぞですね