2018/02/09

何から揃える?初心者にこそおすすめのアイテムまとめ

ロードバイク記事のまとめページ・アイテム編にお越しくださいましてありがとうごいます!

自転車を始めたばかりの方におすすめな「これさえ買っておけばOK」「これはいらん!」というような記事をまとめています

ロードバイク記事は完璧主義心配性の夫と、最安値代用品を愛する妻の2人で書いておりますのでお好みでご指名(?)くださいませ

▼詳しくはお手数ですがこちらをご覧ください

ロードバイク記事を読む前の注意事項(TOP)

▼他のまとめ一覧

  • ロードバイク記事について(TOP)
  • ロードバイクの服装
  • ロードバイクを車に積んで車中泊
  • ロードバイクとクロスバイクどっちを買えばいいのか

絶対必須!自転車の前後ライト

自転車のライトは、命に係わる大事なアイテム。もしあなたが車を運転する方ならその大切さは言われなくてもわかると思われますが、もし、車を運転したことのないあなたこそ、これを買っておけばOkよ!というのをおすすめする記事なので読んでみてくださいなのです

おすすめのフロントライト(前)を見る

おすすめのリアライト(後)を見る

 

自立しないロードバイクを保管する方法

ロードバイクはスタンドが付いていないので壁に立てかけるか、スタンドを買うことになります!そこで、莫大な数のスタンドの中からとにかくこれ買っとけば間違いない!っていうスタンドを紹介してます!安くて機能的なので読んで損はないですよ

これ一択!ロードバイクメンテナンススタンドおすすめはミノウラ!

 

迷う!空気入れについて

空気入れは正直かなり迷います

形も大きさも、携帯用や自宅用など使う場所もいろいろあれば、ポンプやボンベなど入れ方にも種類があります

まずは、空気入れの大まかな種類の説明がこの記事になります。

携帯ポンプよりバルブ式!三十路女が【3種試した】ロードバイク空気入れ

が!

購入の方法としておすすめは、室内用一つと携帯用(パンクしたとき用)一つ

そして、多少費用が掛かっても「楽」なのがおすすめなのです。本当楽なのが一番です!

え!費用が掛かるの?となりますが、ここでおすすめしているのはなるべく費用も抑えたものなので安心してください!

携帯用おすすめ

【おすすめCO2ボンベTNI感想】とインフレーター種類比較/自転車

もし、外でパンクしたら誰かに車で迎えに来てもらうとかでパンク修理するつもりがないのなら携帯用は不要ですね!必要になったら買えばいいと思います!

 

室内用おすすめ

期待して自転車の「充電式電動空気入れ​」KUFUNG買ってみた結果

 

意外と侮れない日焼け止めの選択

自転車に限らずですがスポーツVS日焼け止めの戦いは熱いです

ウォータープルーフを選んでも汗を「拭いて」しまうので結局落ちてしまって、せっかくゴールに待っている「ひとっ風呂」リラックスタイムがヒリヒリ激痛に!!

それが嫌で探しました、それを乗り越える方法を!

アトピーや肌の弱い人も汗っかきもこの日焼け止めで克服!

 

以上、服装以外のアイテムでした!

ロードバイクTOPに戻る