古い記事の画像が表示されていません
もう少々お待ちください

ノアヴォクシーにロードバイク三台タイヤ外さずに車内に車載

ノアやヴォクシーくらいの大きさのワンボックスカーならロードバイクをそのまま載せるのは簡単ですが、

ロードバイク三台タイヤを外さないで積んで四人乗れるのかの記事を書きたいと思います!

スポンサーリンク

ノアの年式

16年式のノアです。
同じ頃のヴォクシーも中身は同じらしいので参考にしてください。

ロードバイク3台そのまま車載

結論から言うと、うちはロードバイク3台積んで四人乗ってます。

載せ方は結構シビアですが、当たり前のように載るので記事にするネタだ!と思わなかったほどです!

ちょっと載せる角度などのコツが必要ですがタイヤも外さずに載せられます!

つまり、普通にそのままポンっと載せられます!

注意点としては、二列目の座席は人が乗られるギリギリまで前に出してリクライニングは無しを覚悟する感じです。

ロードバイク車載のコツ

自転車の大きさや形もあるので、やりながら工夫してもらうのが一番ですが、うちがやっている流れを書いておきます。

手順1

一番長さの長いロードバイクを右はじに載せて、前輪を車の前側に、その前輪をロードバイクから見て左折方向に曲げておきます。

手順2
次に一番長さの短いロードバイクを左はじに載せて前輪を前、その前輪を右折方向に曲げておきます。

手順3
それから中くらいの長さのロードバイクを、今度は、後輪を前にして、前輪はどちら側か、曲げられるほうに曲げます。

手順4
そこから各車動かして調節して後ろの扉が閉まるように調節すればokです。

その際の2列目のスライドドアは閉めておいてください。
タイヤがスライド部分にはみ出していると閉まらなくなってやり直しになることが多いんです。
私がよく開けっ放しにして怒られてます。はい!

手順5
自転車が倒れないようにゴムや紐で良さそうなところを脇から引っ張る感じで固定します。

このゴムのかけ方はその日のロードバイクの載り方で変わったりします。

(二台の画像準備中)

写真は二台ですが、これをもっと詰めてこのまま間に互い違いになるように一台を入れる感じです。

クロスバイクを含んだ車載

ちなみに、一台をクロスバイク(ジャイアントエスケープR3/ロードバイクより大きい)にしても乗りますが、その場合はクロスバイクのタイヤを外したほうが載せやすいです。

あああああ!写真が!

三台積んでいる写真がありません(T_T)
今、車中泊の練習記事から予定していた、しまなみ海道サイクリング弾丸旅行の帰りなのですが、なんと途中で車が故障→廃車の流れになってしまって、次の機会に撮ればいいやと思ってたら
こんなことにwwww

もうノアが無くなってしまいました(T_T)
かわいいノアたん。

こんな記事もあります!

読んでいってくださいませ!

<<ワンボックスカーで車丸ごと蚊帳、軽自動車用カーモスキート入るのかレビュー

<<ノアにロードバイク二台室内に積んで車中泊は可能なのか?