市販シャンプー体に悪い?ミニマリストがメリットで全身シャンプー出来た理由

2017/05/03

こんばんにちは、ミニマパッカーの吉永です

このブログの中でも、人気度の高くありがたい記事がこちらの記事

関連>南野陽子さんは普通のシャンプーだけで全身洗いしている!ミニマリストとして真似してみる!

から始まる一連の、「すっぴんがメリットのリンスインシャンプーで全身洗いしてみるシリーズ」なのですが、ってシリーズってほど記事はないですが。

節約ミニマリストとして、スーパーで売ってる数百円のシャンプーで全身あらってみてやんよ!

関連>メリットのリンスインシャンプーで全身洗い体験中

と鼻息荒くかっこつけて始めたのですが、これに至るまでにふんぎれた理由があります

それは、ちょうど使っていたシャンプーが、ラックスやパンテーンやいち髪、ひまわりではなく、メリットだったからこそです

それについて今日は書いてみたいと思います!

スポンサーリンク

シャンプーは体に悪い?

シャンプーとくに市販のものには、防腐剤やシリコン、石油系の界面活性剤が入っていて、肌どころか健康に悪いと一部では有名です

そこに私の考えとしては、「そうはいってもまぁー大丈夫でしょう」と考えています

私たちは今、情報社会によりあらゆるところで、ネットがなければ知りえなかった有益な情報がワンクリックで知ることができるようになりました

その中には、たくさんの正解もあれば、嘘もあって、自分で選び取っていかないといけません;;

特に私はネットサーフィンが好きだし、知らないことを知ることが好きです

健康おたくでもあるので、そういう系の情報は次から次へと読んで行ってしまいます

世の中には怖い情報がたくさんあって、おそらくそれらは間違ってはいない

でも、私はズボラで楽に生きていきたい、すると「知らなきゃ仏」という言葉が自分にはしっくりきました

 

人間甘やかさなければ強いものなはず、

肌だって、こんな人工ものに負けない!

無添加で安全なものばかり使っていると、免疫力がなくなって、ちょっとの刺激物でもダメになっちゃう

そう思うと、「結局あれこれかんがえてもわからん」となりました。

メリットのメリット

若干、というか完全に狙ったダジャレみたいになりましたが、私が家にあったのがメリットのリンスインシャンプーだったからすぐに実行してみた理由です。

それは、やはりメリットが「地肌を洗う」ことに注目していたからかなーと思います

地肌のことを考えて作られているシャンプーだったので、体も洗いやすかった

これが、毛の事に注視しているシャンプーだとちょっと怖かったかもしれないなと思っています

でも一番の理想はやはりリンスインじゃなくてシャンプーで洗うことですね

 

ノンシリコンについて

メリットのシャンプーって確かノンシリコンなので洗いあがりもさっぱりしそうだななんて考えています

リンスインはノンシリコンではないようです

シリコンについてはまた諸説ありますが、私の考えとしては、安い値段のノンシリコンを買うなら素直にシリコン入りでいいんじゃないの?とは思います

価格と効果ノバランスが取れていたのがシリコンだったわけで、価格据え置きでノンシリコンというためにシリコンより悪いコーティング剤とかいれてるらしいし

メリットがそうなのかはわかりませんが、まぁ成分を気にしないようにしたのでどっちでもいいかなといいところであります

 

まとめ

ということで、いきなりシャンプーで体を洗えた理由は、メリットが地肌を洗うシャンプーだったから。という事でした!

ここにあげたシャンプー達がどうなのかは詳しく調べていないのでわかりませんが、

一応メーカーさんが力を入れていることを信じて、メリットは地肌を洗うシャンプーだったので肌にも平気なんじゃないかなぁと思って、すぐに実験してみました!

成分を気にしてみたり、気にしないようにしたり、なかなかとらわれやすいのです。

そういう意味でもやはり私には意識して必要最低限を考えることが必要だなと思うのでありました

 

スポンサーリンク

-ミニマリスト/手抜き家事/楽な生き方, 美容と健康