古い記事の画像が表示されていません
もう少々お待ちください

【タイ】象乗りして川歩きしたくておすすめされたカンチャナブリー観光!

アユタヤの象じゃなくて、象に乗って川を渡りたい!!

スポンサーリンク

【東南アジア旅行記の4日目】

1,タイ 5/19 バンコク4日目

※過去の旅行記をこちらのブログに移動させてきました。

象にのって川下りしたい!!

おはようございます。

昨日はカオサン通りの隅から隅まで歩いて、カンチャナブリーツアーを申し込んできました。

どういうツアーかというと、

象の背中にまたがって川を列をなして歩けるツアー!!

それと、まぁなんか歴史観光ツアー(鼻ほじほじ)

バンコクからちょっと北に行ったところの近場のアユタヤという有名な観光地でも象に乗れるのですが、

日本で調べているときに、象で川を渡れるところがあるというのでそれを探しました!

タイ政府の観光案内所(TAT)では10倍のお値段!?

日本でもちょっと調べてカンチャナブリーなら象にのって川を渡れるらしいので、

一昨日寄ったTATでもカンチャナブリーの値段を聞いておきましたが、

5000B(1万5千円)と言われて

「さすがに結構なお値段するのね。。」と思っていました。

だけど象に乗って自然の中を歩きたい

なのでカオサン通りに乱列するカンチャナブリーツアーの看板のお店を片っ端から値段交渉。

結果
ジパングツアーという日本人がやっている?お店でカンチャナブリーのツアーB550を申し込む。

(TATのツアーB5000と一桁違う!TATぼったくり!!)

ジパングツアーは4社回って1番良かった

一箇所540まで下げてくれたけど他の博物館(JEATH戦争)の値段が他の会社より高くてやめた。

ツアー代の他に、JEATH戦争博物館では入場料が必要らしいんだけど、ジパングツアーと他2件は同じ値段だったのに、その一か所だけ、高かった。

いざバンコク発ツアーバスでカンチャナブリー!

そして今日、ツアーに来ています。

カオサン発のツアーバスでカンチャナブリへ。
バスは普通のバン。ハイエースみたいなやつ。

連合軍共同墓地

JEATH戦争博物館

ここでヒョウの子供をB100で抱っこして写真とった。これで満足

クエー川鉄橋を歩いて渡る

ここが映画 戦場に架ける橋 の舞台となったところだそうです

泰緬鉄道乗車 B100

歩いて渡ったクエー川鉄橋列車で渡るのですが、こんな様子です↓「どけどけ~!!」状態

泰緬鉄道の売り!崖

そして、この鉄道観光の売りは、途中の崖を走るこの列車!なんですが、うまい写真が撮れませんでした。残念;
これネットで対面からの写真見るとすごくかっこいい!!でも乗ってみるとちょっと伝わりにくい笑
後ろに少し見えるのが崖なのですが木で見えない

泰緬鉄道社内写真サービス

ここでずっと同じバンだったニュージーランド人2人と座り仲良くなり
いろいろふざけた面白い写真を撮った。
置いて行かれそうになった彼を爆笑したり

そして、車内販売の電車のチケットに、さっき電車のスタッフに撮られた写真がくっついてるステッカー?をB100でニュージーランド人がプレゼントしてくれた!!
ありがとおお!!

船上レストランでランチ

その後は船上レストラン?でランチをし、


(え?あ、あ、味?味なんていいんだよ!雰囲気だよこういうのは!!)

バンブーラフティング 竹の船で川下り

そこからバンブーラフティングと象トレッキング希望者だけ川へ
いよいよメインディッシュ!!
パキスタン夫婦と韓国の女の子と私の4人でしたね。
バンブーラフティングは流れの速い川をアドベンチャー的に渡れるのかと思ってたけど、そんなことはもちろんなく、のんびりのんびり。
レストランから出航

なにこれそっちやりたい!!↓ モーターついてるからスイッとぬかしていく

象で川を渡るカンチャナブリー

待ってました!川を渡る象トレッキング!!
象めっちゃ揺れる。
そこでパキスタン夫婦が一頭に乗り、コリアンガールと私が一緒にもう一頭に乗って、
カメラを交換、お互い乗っている姿を写真を取り合ってもらいつつ乗るというもの。

期待していたほどではなかったけど、本物の象さんかわいいし、
川を渡るって程川には入れなかったけど満足!

サイヨーク公園の滝

それからサイヨーク公園で滝の写真を取り(滝小さいw)カオサンへ。

帰りのバスではパキスタン夫婦と韓国の子と別れちゃったけど、また別の韓国の子と一緒でCpils(フィリピン英語遊学)みたいな感じの会話をし、
寝て帰宅。

前日、喉の痛みと鼻水と外のうるささで眠れなかったので10時にはベッドへ。
やっぱり外はうるさい。

ふーやっぱり私にトラベル日記は無理かも。

2011 05 19 16 55 17

編集 誤 記

象さん象さん

満足したけどもっと森の中歩きたかったよー!!

写真では川に結構入って見えるけど、あそこまで入ったらあとはポチョっとそのまま後ろに引き返して戻りましたw

結構揺れて怖かったからその時は満足だー!って思ってたけど、宿返ってじわじわと。

でもまぁ象さんに乗せてもらっておいてなにいっとんねん!って話だがな!!!

おやすみっ

<<(前)カオサンからワットプラケオ初バイタク交渉で大爆笑された!

憧れていた友達がタイで擦れてちゃって?いた話(次)>>

他の方が見ている関連記事

他の方が次に見る関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする