すっぴんぶろぐ

すっぴんぶろぐ:ビーサンとTシャツで追い返されて笑ってるそんなラフなミニマパッカー人生が丁度いい。元完璧主義ニートのズボラ主婦が言い訳と開き直りを繰り返しながらダラけた健康な生き方を探すライフログ

失敗談覚悟で行ったフィリピンセブ留学3か月、効果出たのでレビュー

2016/12/16

ネイティブ環境じゃないのに行く意味あるの?とか、日本で英語学ぶのと何が違うの?などとネガティブな評判もいろいろと多かったですが、結果的に驚くべき効果を発揮します、ただ中毒性がございます(とある歌の歌詞) 

超英語苦手だし、ノリで会話とかも無理な私でもフィリピン短期英語留学に行ったらコミュニケーション取れるようになりました!その効果についてまとめたいと思います。

ただ、思うのは、出発前のレベルが低ければ低いほど効果を実感できるというシステムになっているので、興味があるけど踏み出せない方の参考になればいいなと思いますw

スポンサーリンク

フィリピン留学とは

言い出すときりがないので、さくっと2つだけ主な特徴をご紹介します

  • 費用が安い
  • ワンツーマンレッスンに力を入れている

とにかくこの部分が大きいのでこれに魅力を感じる方は第一関門突破です。何がw

特に、寮完備、食事つきなど、最初に払った費用だけで勉強ができる安心プランが多いのも魅力

あ、でも教科書とかノート代とかはかかるかな

※いろいろな学校がありますが総じてネイティブ環境とは比べ物にならないほど安い

費用の比較については詳しくないのでグーグル先生へお問い合わせ願いますw

どのくらい英語が話せないレベルだったか

私は24歳の時に3か月(正確には2か月半くらい)留学

  • 「アップル」が書けない
  • 「マイネームイズすっぴん」「わっといずいっと?(これなんですか?)」は言えた
  • 趣味、好きな食べ物とかの自己紹介は単語すら浮かばない
  • What Where When の使い方は一応知ってた
  • Howはあまり使えなかった
  • 「聞き/リスニング」は英語なのか英語じゃないのかすらわからない
  • 「英語」という漢字を見るだけで、「無理!」と拒絶反応

基本はこれ。

アメリカ旅行に行ってから英語力は変わらなかったけど英語に拒絶反応はなくなり、もっとわかるようになりたいなと思い始める。アメリカ旅行とフィリピン留学前のゲストハウス住まいでリスニングだけちょっと鍛えられたかも

「話す/スピーキング」?なにそれ?おいしいの?

関連 生きるための価値観を得たアメリカ旅行

上達レベルについて

効果を説明する前に、私がフィリピン留学中に受けた学校のレベル内容を簡単にまとめます

  • レベル1の中に 初級(Low) 中級(Middle?) 上級(Hight)
  • レベル2の中に 初級(Low) 中級(Middle?) 上級(Hight)
  • レベル3の中に....

という風に続きます。

一番低いレベルが1Lです。レベル6まであって全部で18段階です

これがそれぞれ、リスニング、スピーキング、ライティング、リーディングと別れて評価され、「リスニングは1L」で「ライティングは1M」などと評価されます

テストは月一回でした

 

スポンサーリンク

 

フィリピン留学で話せるようになったのか、結果

では前置きが長くなりましたが、結論としては

コミュニケーションが取れるようになりました

ちょっと言い回しが詐欺っぽいけど、これもとっても大事な違いです。言葉ってコミュニケーション取ることが目的なので、目的達成です

あくまで目標にしていたレベルでの目的達成ですがw

私のレベルテストの結果

ちょっとメモしか残っていないので詳しい段階がわからないところもありますが、

  • 1回目(入学当日):総合1H(リスニングだけ2Lで他は1H)
  • 1か月後:総合3L
  • 最後のテスト:総合3H(スピーキングのみ4、他は3)

■レベル1まったく自信がないレベル

big,red,Yes,No,でかろうじて単語を発するレベル

■レベル3大学受験レベル

「The red book is big.」など短い文章を頭の中で作成し、適切な語句で時制も適切に処理でき文章を頭の中で作ることができますが遅いかもしれません。
参考:峰観光社

■レベル4大学の英文科や短期留学経験者

「the red book is big that is expensive.」のように接続した文章、現在完了形、過去完了形が口語で自然にでてくるかもポイントです。
参考:峰観光社

大学生ってすごいなw私結構効果を感じていたけどちゃんと勉強した人は学生のうちにこんなレベルにwでも話せない人が多いんだよね。英会話とはそういうことなのかな~。。

 

フィリピン留学の効果を実感したバックパック旅行

行く前の私からしたら完全に「話せる人」に見えたと思いますw

そのあと、バックパック一人旅で英語を使って旅できました。複数人での英語での会話についていくのは結構難しいけど、1対1なら簡単な会話もできるし、タクシーの運転手と喧嘩もできるし(w)

出会った外国人と一緒に行動もできましたよ。まぁ旅好きでゆっくり片言英語に付き合ってくれる人限定だったのかもしれませんが。

社会問題について自分がどう思ったか伝えることもできました

関連 カンボジア有名観光地トンレサップ湖、後味が悪くて考えさせられた

留学前の、「アップル」すら書けなかった人が、日本語がわからない人とコミュニケーションとれるってすごい効果です。実際には言葉が話せなくてもコミュニケーションがとれるんです、そういうのも留学するまで知らなかったので。

期待が大きくなるといけないのでまとめると、フィリピン留学の効果というのは

「英語が話せるようになる」

というよりも

「英語の伝え方、わからなかった時の対処法に慣れる」

といったほうがいいかもしれません。

フィリピン留学の効果まとめ

効果あり!!!

一番下のレベルから開始した社会人の私でも3か月で

  • 一人旅ができるくらい簡単なコミュニケーションが取れるようになった
  • 1対1やゆっくりなら会話もできる
  • 口は挟みにくいけど大人数でも大体の会話の流れはわかる
  • 英語を話せるようになる場所というよりは英語に慣れる場所

参加テーマ:海外生活、海外旅行

という結果でした。

あくまで私の結果であって向き不向き、個人差もありますが、何事も経験、行けるチャンスがあるなら行ってみることをお勧めします。

日本で英会話習ってもうまくいかなくて、もやもやしてる時間がもったいない。英語以外にも日本と違った文化を知ることもできるし無駄はないと思います。

 

 

どんな人がフィリピン留学に向いているのか、私が成功したポイントはこの10コ

 

 

▼このボタンから更新情報お届け中
follow us in feedly
▼プロフィール
元メンヘラの開き直り術
スポンサーリンク

-バックパッカー, フィリピン留学
-, , , ,