ノリの悪い私が感じた韓国人の良い所悪い所。フィリピン留学体験談

フィリピン留学体験談シリーズです。

今回は、韓国人と生活、友達、勉強するってどうなの?という不安に答えたいと思います

日本人の中には韓国人と合わない人もやはりいました。というか結構いて驚いた。でも特にトラブルがあったりとかではありませんでしたが。

そこで、私の感想としては全体的に「韓国人と勉強できてよかった」という内容になっていますのでそれはなぜか書いていきたいと思います

特に、今は自分がわからなくて生きづらいと感じていても、価値観の違いなんかが感じられて自分が感じている違和感をスッと受け入れられたりしましたよ

スポンサーリンク

韓国人の特徴

できれば韓国人の特徴をなんかかやとまとめたいのですが、ちょっと私が鈍感なのかそういうのがうまく書けませんでしたので感想をとにかく書きたいと思います。

一応これから書く感想をまとめると

  • はっきり態度で示してくれる
  • 気まぐれ
  • 仲良くなると距離が近い(肉体的精神的に)
韓国人

仁川空港

言いたいことやりたいことをはっきり示してくれるのでこちらも気をつかわずに済みます。

私は日本人でもそういう人が好きなので、むしろ大歓迎だったわけですが、留学先で出会った日本人の数人は韓国人に疲れたといっていました。

こっちがしっかり意思表示しないと、連れまわされるというか振り回される、というような感じです

日本人同士だと、微妙なニュアンスの暗黙の了解みたいなものがあるのですが(言葉では表せない)そこが違うので仕方ないですよねやはり

こういう予定だったのに、やっぱりこうしたいとか、こうしようとか。言われます。

確かに国民性として日本人よりそういう傾向があるかなと思います。私は、逆にそれが良かったです

よくよく考えれば、こういうのってむしろ正常じゃないですかね?せっかく自分の意志で留学しているわけだし、自分の貴重な時間をさいているのに気が乗らないことを無理に付き合う必要はない。それもいい経験にはなることもあるけど。

私も気まぐれなので、同じように「そっちいくなら私はいかない~こっちいってくる~」とか言えました。

しかもそれを繰り返しても全然問題なく仲良くしてくれる

自分たちがそういうことを平気でやるのでやられても平気みたいです

むしろ空気を読む感じが日本人よりないので、ガンガン英語で話しかけてくれてとっても上達しました

ガンガン来る感じは、一度仲良くなるとグループ意識が強いみたいで、遠慮がなくなります

友達の友達、みたいに輪も広がっていきます

私は大人数が好きではないので3人ととても仲良くなっってそれ以外の輪には加わらなかったです

それが英語上達にはよかったけど。

あと恵まれたことに3人の中の2人がレベルが高くて常に先生についてもらっている感じでした

ラッキーでした。もう一人は私より少しできる感じで、私と二人でぎゃーぎゃー言い合って、頭のいい二人が訂正してくれる感じw

私は大人数が苦手だし、ノリもよくないので人が多いときはぼーっとみんなを見ていましたが、みんなおせっかい世話焼きで面倒見がいいので、疎外感みたいなのもなかったです、それに常に英語で考えるのでいい訓練になりました

こういうのに疲れちゃうのかもしれないけど、短期間です、「英語を話す機会」だけで考えればかなりのメリットです

あとやはり当然ですが「韓国人」とひとくくりにはできないです

韓国人の困ったところ

  • 声が大きいところ

強いて言えばですが。これは若い子(大学生)が多かったからかもしれないですが声が大きくてうるさいw

グループでいることが多いので余計騒がしいですねw

でも東南アジアを旅行しているときも、思いました。日本人もグループで観光とかしてて、日本にいれば十分騒いでるんだろうけど他のアジア人がうるさくって日本人って静かだな~と思ったw

まぁうるさくて眠れないとかはなかったのでよかったですがw

まとめ

  • 韓国人ははっきり態度で示して、ノリが悪くても気にせず話しかけてくれるので、ノリが悪くグイグイいけない私が英語を話すにはむしろ大歓迎だった

という感じでした

自分で言うのもなんですが、「韓国人と生活が不安」な人がいるとは思ってもみなかったような私なので参考にならないかもしれませんが、こんな感じでした

なんていうか、どこの国の人だって文化が違えば嫌なことはあるし、日本人だって合わない人は合わないですよね

運みたいなものかなってw

フィリピン留学ならどこに行っても日本人もたくさんいるのでどうしてもいやだったら日本人とつるんでもいいと思います

でも、とにかく授業では日本人が少ないほうがいいですよ

駅前留学と一緒になってしまう。。。w

▼フィリピン留学レビューシリーズ

(1、効果)失敗談覚悟で行ったフィリピンセブ留学3か月、効果出たのでレビュー

(2、注意点) 私が留学を失敗しないで済んだのは事前学習なしの低レベルだったから

(3、学校) セブ留学でCIPLSという韓国出資の学校を選んでよかった理由11個 

(4、韓国人) ノリの悪い私が感じた韓国人の良い所悪い所 ←今ここ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする