古い記事の画像が表示されていません
もう少々お待ちください

嫌だ!大好きリッツ販売終了でもう食べられないのか調べてみた(´・ω・`)

オレオ?それはどうでもいい、リッツだよリッツ。ヤマザキナビスコの社名変更で製造中止とか、ライセンスがどうのこうのっていうニュース全然知らなくて、今日知った。このリッツ。この丸いリッツ!!ドラえもんの大長編の映画をテレビ録画したビデオに結構な頻度で登場したこの丸いリッツ!!!!おいしいよね!!!!!

でも調べてみると、今後いろんな形でニュータイプリッツが出るらしいので、オイオイ味おんなじだろうな?オイって感じで試食した人の感想とかまとめてみたので、リッツファンの方の参考になれば!

関連 味違うやん!リッツ新・リッツ旧・ルヴァン食べ比べ

スポンサーリンク

リッツはみんなで作った初めての商品

ヤマザキナビスコとは、1970年、米国のナビスコ、日本の山崎パン、日綿実業(現、双日)が合併してできた会社だそうです。そして、小麦粉の質などの違いでナビスコのレシピを再現できず、小麦粉の開発から手がけて、初めて実現したのが、この丸い「リッツ」!!ヤマザキナビスコの思い出の品というわけです(ここは想像)

リッツとオレオがもう作れない理由

ヤマザキナビスコという会社は、モンデリーズ・インターナショナルという会社からライセンスを受けていて、それが終了する。つまり、モンデリーズさんがリッツやオレオの作り方をヤマザキナビスコさんに教えていて、この期間までなら使ってもいいですよと言われていたのが終わった。

ヤマザキナビスコ社名変更でオレオ等製造中止

  • ヤマザキナビスコは去る9月頭よりYBCやればできる子ヤマザキビスケット株式会社に社名が変更になった
  • チップスターは継続するがリッツやオレオは終了
  • リッツは形を四角く変えて新しい商品「ヤマザキビスケット ルヴァン」として生まれ変わる(9/5より発売開始)
  • 丸いリッツは元々のライセンス元(モンデリーズ・ジャパンというところ)がインドネシアで製造
  • 丸いリッツは在庫分は売り切れるまで店頭に並ぶ

オレオは、、、調べてませんが!

リッツやオレオのライセンス、もう同じ物は作れないの?

リッツやオレオのライセンスがどうのこうのという問題で、同じ製法で名前の違う商品が作れるのかどうかという問題があるそうです。同じ製法で作れないなんてファンとしては超心配。なので以下のサイト様の内容ももとに簡単にまとめてみます。

詳しくはこちらの「弁護士ドットコム」様

  • ライセンスと言っても色々ある
  • 商標権(商品名の特許みたいなやつ)だけなら、レシピや作り方には影響しないので、同じ作り方で名前だけ変えれば販売できる
  • しかし、今回は商標のみではなく作り方にもライセンスを受けていたようなので同じ作り方はできない
  • だがしかし!!モンデリーズ・インターナショナルの日本法人が、作り方のライセンスを引き継ぐので同じ作り方ができる!

ちょっとよくわからないけど、同じ作り方のリッツはこれからも食べられると書いてあった!

つまり、どういうことだってばよ!

つまり、リッツはなくならない。リッツよ永遠に。

在庫がなくなるまでは3つのリッツの食べ比べができるようだ!

  • 大好き今までの丸いヤマザキナビスコ製のリッツ
  • 新しい会社ヤマザキビスケットの四角い「ルヴァン」
  • インドネシア製のリッツ

しかし!!

この私の手元にあるえんじ色の丸いリッツ、今までと全く同じ物はやはりもう食べられなくなるということは変わらないようだ。

あとは、今までの製造ノウハウをつぎ込んだと期待したい「四角いリッツ(ルヴァン)」か、インドネシアに製造工場を移動してしまったので日本人好みの味付けになるのかよくわからない「リッツ」どちらかになる模様。

上で書いた、同じ製法のリッツは食べられるというのはおそらく、四角いリッツのほうかな?

なるほど。そうきたか。

食べてみた感想

あ、実は私まだ食べてない。これ予約投稿してるからそれまでに試食できたらいいなとは思ってるけど、ネット上で試食した人の意見を書きます。

とあるサイトの記者

味そのものは、あまり変わらなかったが、1枚あたりのボリュームがアップしたような感じはした。
ただ、現時点ではインドネシア製のリッツがどのようなものなのかが不明なので、感覚の問題だが日本人向けに味付けがされた国産のものを好む傾向が強ければ、ルヴァンで今までのリッツと変わらない味が楽しめそうだ。この点においてはヤマザキナビスコのリッツファンは安心しても良さそうだ。

とあるサイト(引用元):ガジェット通信

  • 今までのリッツと同じ
  • 四角い分ボリュームがある

とあるサイトの「記者じゃないリッツ大好き女子」

「変わらないですね」という感想だった。

とあるサイト(引用元):ガジェット通信

吉永の感想

多分、変わらずおいしいだろうと予想。

食べ比べました

味違うじゃん!リッツ新・リッツ旧・ルヴァン食べ比べ

リッツ騒動まとめ

リッツは永遠

雑記

「ここにひとつの丸いリッツがあるじゃろう?」

レアものとなると途端に開けられなくなる不思議。賞味期限は17年3月18日

やればできる子YDKヤマザキビスケットYBCの新しいリッツ「ルヴァン」はこれ

▼次

味変わらないって言ったじゃん(´・ω・`)!リッツ(ルヴァン)食べ比べた感想