特技は逃走。ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、猫とオタクが好きな30代

【詳しく】

吉永をフォローする

ワードプレス5.0新エディタで旧エディタの編集や画像の挿入使い方

2018年12月9日更新

使い勝手が違い過ぎて頭真っ白

一言でいうと、旧エディタで書いたやつを、新エディタで編集、とくに画像とかの文章以外を変えるときには、

「ブロックへ変換」しないとだめみたいです

まず、旧エディタで書いた記事を編集する画面にいって、タイトルの下にある「クラシック」をクリック

▼クラシックをクリック

wp5.0編集クラシックをクリック

▼すると、文字編集のツールがいろいろ出てくる見慣れたものが出てくるので、その右端のメニューボタンを押す「…」

出てない場合はそのあたりをクリックすると出てきます

wp5.0編集メニューボタン

▼その中の「ブロックへ変換」をクリック

wp5.0詳細設定

▼すると、ちょっと見た目が変わって、本文を編集しようとカーソルを移動したりすると、そこに薄い線でボックスみたいなのがでて来ます

他にも、さっきまで空白?だった右側の「ブロック」というタブ内にいろいろな要素も出てきます

wp5.0編集ブロック変換

▼そして画像などを挿入したい部分にカーソルをもっていきます

前の文末からエンターで改行でもOK

新しいボックス(ブロック)が出てくるので、そこで「+」ボタンか、右側に使いたいものが出ていれば右側のアイコンをクリック

wp5.0画像挿入

▼するといつもとおんなじ感じの画像ツールでてきます「メディアライブラリ」とか「アップロード」とか。

で画像が挿入さえるので、とりあえず挿入までなら、適当な場所(下記写真では赤丸部分とか)をクリックすれば挿入完了

ちなみに、編集画面をスクロールするには写真の赤四角部分のスクロールバーです

以上です!

さくっとスマホから空き時間に写真差し替えしようと思って、もともとあった写真を削除後、これがわからなくて、もう削除しちゃって意味不明な記事になって知って

あたふたしてしまいました

旧エディタを使えるプラグインもあるみたいだけど、今後こちらに移行するらしいので、慣れて置こうかなと思って使い始めてます

人間なにごとも、「前の方がよかった」って思ってしまうから、ここは、感情ではなく時代に乗ることにしました(笑)

コメント

▼冬の特集!

アーカイブ

スポンサーリンク