効果の出ない飲み方あり!母乳を増やす飲み物4選と格安2選

母乳の出をよくするハーブティや漢方はそれぞれ考えられて配合されているので、いろいろな商品を考えなしに飲むと効果を消しあってしまうので注意です

それはさておき、母乳不足や不足感で母乳ノイローゼになっていませんか?何を隠そう私です。その時に調べた母乳を増やすお茶についてまとめました

  • 産んだら出るんじゃなかったのかよ!(;’∀’)
  • 出ないおっぱい一生懸命吸ってる姿に罪悪感で泣ける
  • 一時間かけて搾乳しても10㏄…、不安
  • ミルクは良い物ってわかってる!でも負けたくない、ごめん私のエゴだよね( ;∀;)

満足そうに眠る姿が見たい!!!

という悩みの助けになればと思います

◆この記事でわかる事

  • 母乳の出るお茶を比較できる
  • 値段を抑えた飲み物がわかる
  • 効果の出ない飲み方がわかる
  • 母乳育児を続けられる

◆比較したのはこちらです

その結果、一番上のAMOMAのミルクアップブレンドが一番いいなと思いました

AMOMAのミルクアップブレンドのレビューはこちら

産む前は母乳育児にもミルクにもこだわりがなかったのに、子供が自分のおっぱいを求め、くわえている姿はとんでもなくかわいくて

授乳時間は予想以上に幸せな時間でした

ミルクは今の時代とってもいいものだってわかってました

だけど、このままあきらめてしまうと、この子との一生に一度の時間です

それをミルクに負けたくない。母乳育児を、悔いが残るような失敗に終わらせたくない

完全母乳の相談をすると必ず言われます。「ミルクでいいじゃない」って。

だけど、違うんですよね?!

この時間が幸せなんです!!!わかってとは言わない。

せめて、罪悪感なく自信をもって母乳育児したい。ですよね?

じゃぁできることはしてみましょうよ。

その一つの方法が、母乳を増やすと言われている飲み物を飲んでみる事です

母乳が増える飲み物比較表

メリット デメリット
AMOMAミルクアップブレンド
  • 購入しやすい
  • 増えた口コミ多い
  • 体験談多い
まずい
マリエン薬局 増えた口コミ多い
  • 海外発送
  • 飲む前にすり潰し必要
  • まずい
ほほえみママミルクブレンド
美味しい
  • 高い
  • 2回定期購入必須
    or初回返金
すくすく母乳の泉
サプリ
(飲みやすい)
最低四回定期購入
or初回返金
タンポポ茶 どこでも売っている 効果が遠回り
牛蒡子 断トツで格安 煮出し
(めんどくさい)

ざっと比較してみました

で、まぁ私コーヒー飲めないんですよね。漢方の苦さとかは平気なんですけど、ティラミスもだめなくらいコーヒーがだめで、いくら西松屋で買えるしお手軽といえど、「コーヒー」と名の付くものは飲みたくなくて無条件にタンポポコーヒーは除外でした

まぁ母乳が出る飲み物ってどれもまずいからコーヒーに敏感に反応しなくてもよかったのかもしれないですが

まぁそんな感じで、比較するとこの中で気になるのは、買いやすさと口コミの多さで勝つのがAMOMAのミルクアップブレンドです。同じ感じでよいクチコミが多いのがマリエン薬局なんですが、これって個人輸入だし、効果だ出た!っていう口コミはティーバックの方じゃなくて、すりつぶして飲むほうだったのでちょっとめんどくさそう…発送も時間かかるし、送料もかかるし…

で、母乳の出る飲み物ってくそまずいので、おいしさでほほえみママミルクブレンドが気になりますよね

でも、一回目は安いんですけど、二回目からAMOMAの倍の値段なんですよ(2021年2月現在)

まぁ二回定期必須くらいならいいから試してみたいとは思いましたが。

でも、もう一つのサプリの方は味の心配はないけど、4回も買わないといけないのはなんか気持ちが進まず。いや、どうぜどの飲み物も効果が出るまで4回くらいは買うことになると思うんだけど、それでもなんか強制されると急に萎える…

ん~あ、あと牛蒡子は私乳腺炎対策で飲んでましたが母乳の量増えました。でも煮出さないといけないので40分かけて3杯分しか作れなくて、サボってしまって意味なし…

という感じで、AMOMAとほほえみの二択になります

今思うのは、お金が気にならないならおいしく飲めるほほえみママミルクブレンドがいいですね。効果はどうせ個人差があって自分で飲んでみないとわからないわけだし

で、話をもどして、そんでもって、私AMOMAのハーブティは別の2種類飲んで両方ともびっくりするほど効果を感じたのでAMOMAを結構信じているのでAMOMAが一押し。という結果になりました

AMOMAのミルクアップブレンドのレビューはこちら