文庫単行新装ハリーポッターの原作本はどれを買えばいいのか全てまとめました!

ハリーポッター原作本どれ、まとめ

ハリポタの原作本の日本語版を買う場合の情報です(関連本は紹介していません)

ハリーポッターの原作本全8種類の違いと、どれを買うのがおすすめか熱く語ります

つまり、物語が読みたい!けどどれか買ったらいいの?というあなた向けです

◆結論:一番おすすめは単行本(原点)、次は電子書籍(無料)、ついで文庫本(安い)です

 

ハリーポッター小説原作本の種類一覧

まずは、種類を一回まとめます。

本の種類は基本的に大きさの違いです。
あとは大きさ以外の比較ポイントは「文字装飾ありなし」「表紙や挿絵にこだわるか」「値段」「文章の追加ありなし」です

  • 【単行本】(15.24 x 21.34 cm)日本で一番最初に発売。硬くて重い。文字装飾あり
  • 【携帯版】(17.2 × 12.2)文字装飾ありで単行本を持ち運びしやすくしたがもう売っていない
  • 【文庫本】(14.6 × 10.6)大人向けに販売した。文字装飾なし。翻訳は変えていないらしいが大人向け単語を変更
  • 【新書本】(17.2 × 11.2)全ての漢字にルビ-読み仮名-あり。文字装飾もあり、厚みも薄く軽くして子供でも読みやすくした
  • 【電子書籍】(Kindle版・Kobo版・Potter more版)
  • 【新装版】(13cm × 20cm程度?)2019年に単行本の表紙とサイズを変えただけ。文字装飾あり
  • 【20周年記念版各寮カラー版】(第一巻しかない)ファンやコレクター向けに、第一巻のデザインを4種類用意して内容も追加。文字装飾は調査中。多分あり
  • 【イラスト版】単行本よりでかい。全ページ絵で書かれている。むしろでかい絵本

(カッコ内)はcm単位のサイズです
 

ハリーポッター小説種類比較表

※記念版とイラスト版は比較できないので抜いてます。値段は2021年3月18日現在のAmazonです。
※表が切れている場合は横に動きます

cm サイズ感 値段 巻数 文字装飾 ルビ その他
単行本 21.3×15.2 重い 23,200 全11巻 一部
新装版 19.5×13程度? 大き目 22,935 全11巻 一部
携帯版 17.2×12.2 分厚い 4000~3万 全10巻 一部
新書本 17.2×11.2 軽い・縦長 17,116 全20巻 全部
文庫本 14.6×10.6 基準 14,234 全19巻 × 一部 大人向け単語使用
電子書籍 6,923 全7巻 一部

 
 
 
▼サイズ感の一覧を翻訳会社公式サイトからお借りしました。2020年に主力の4種類です

ハリーポッター本種類
静山社「「ハリー・ポッター」シリーズ 各バージョンのご紹介」

 
左から、文庫・新書・新装・単行です
 
 

ハリーポッター本の中身(内容)が違うものについて

一口に「原作」「小説」といっても、中身が少し違うものがあります

今紹介したハリーポッターの原作小説本は形や表紙、挿絵が違うだけで基本的に内容はすべて一緒です

誤訳(間違えて日本語にしていた部分)も翻訳し直していないようです(文庫本では大人向けに単語が変わってる場面もあるみたいです)

ただし、一つだけ内容(つまり文字)が追加されている本があります

それは、20周年記念に限定発売された「20周年記念版」です。追加された部分とはミニ関連本がちょっとおまけで入ってるイメージです。

なので、ストーリー部分の内容はどの本を読んでも同じです

しかも、これは第一巻だけしか発売されていないので、ファンやコレクター向けなので、原作を読んだことがない方は買わない物かなと思います

 

ハリーポッター単行本(ハードカバー)

ハリーポッター単行本

この画像の単行本がまずは基本となるハリーポッター原作小説本です。

単行本の大きさ

15.24 x 3.05 x 21.34 cm

一番最初に日本で発売された、でかい重い分厚いやつ
電車で誰かが読んでると表紙が見えなくても「あ、ハリポタだ」ってわかるサイズ(あ、思い出語ってしまった…)

単行本の中身の特徴

文字装飾があり、敵などの文字が不気味な見た目になっていたり、手紙を枠で囲ったり、して楽しめる

表紙は毎巻違っていて、しっかり絵のデザインがされている

しおりの紐が付いてる

一冊2000円近くするが出回っている中古の数は圧倒的に多い

単行本の全巻数

全11巻

 

文庫本(ハリーポッター単行本との違い)

よくある文庫本
内容としては単行本と全く同じだけど、単行本と違うのは文字装飾がなく全て一緒の普通の字

一部に、単語を言い換えている部分があるかもしれません。例「穴あけドリル」→「工業用ドリル」※詳しくは新書の部分をお読みください

表紙は単行本とは違う。そして、巻ごとにも違うが単行本と違って少し大人っぽい

挿絵についてはちょっと調査中。どちらにしろ物語さえわかればいい人向け

単行本の全11巻と比べ、文庫本は全19巻と巻数が増える

一冊600円ほど

文庫本の大きさ

14.6cm × 10.6cm

手のひらより少し大き目の柔らかい本

▼参考までに他の本ですが大きさはこの「羊をめぐる冒険」のサイズ 
ハリーポッター文庫大きさ

以上、文庫本についてでした

携帯版(と文庫版の違い)

文庫本より大きい。(17.2cm×12.2cm)

少し縦長。一番でかい単行本よりは柔らかいが、文庫本よりは少し固め(分厚いため)

巻数のセット具合は文庫より少なくて、だいたい単行本と一緒

文庫との最大の違いは、文字装飾もあること。ここは単行本と一緒で楽しめる

表紙がシンプルで全巻一緒(の色違いなだけ)

単行本の表紙絵が1ページ目に小さく印刷されてる

一冊1000円いかないくらい

全10巻

 

 

新書本(子供用・ペガサス文庫)とは?文庫本・単行本との違い

ハリーポッター新書(ペガサス文庫)表紙

ハリーポッター新書(ペガサス文庫)

全ての漢字にルビ(読み方)が書かれています
単行本もルビはありましたがすべてではなかったのかも

あと、こちらは、少し言い換えている?訳しなおし?単語があるようです

また、文庫版とペガサス文庫版を読み比べると、意味のない書き換えが随所に見られ、気分で翻案して書き換えているようにしか思えない。(例:摩訶不思議→まか不思議、工業用ドリル→穴あけドリル) 
ハリー・ポッターと賢者の石 1-1(静山社ペガサス文庫) レビュー(Amazon)

このレビューを見た限り、文庫本では「工業用ドリル」と書かれていたならば、ペガサス文庫(新書サイズ)で、単行本の言い方に”戻した”んだと思われます。

日本発売の一番最初が単行本で、そこには「穴あけドリル」という単語で表現されていたので。つまり、文庫本の方が大人用に言い換えした様子です。

単行本を持ちやすく小さくしたイメージで、単行本と一緒の文字装飾もあります

ハリーポッター新書文字装飾

「ペガサス文庫」という名前ですがこれは出版社の名前であって文庫本サイズではないです。サイズは新書という大きさで、文庫より縦長で柔らかい

携帯版と似てるけど、携帯版よりも薄くて柔らかい

小学校中級(3年生くらい?)からと説明にはあるが、単行本も同じ年齢向けだったはず

表紙も巻ごとに違う

単行本が全10巻、文庫が19巻なところ、この新書版はもっと多い全20巻

一冊750円ほど

 

電子書籍版

キンドル版ありで、おなじみのAmazonで読めます

kindle版は単行本を元に電子書籍化してるので文字装飾はあり。完全に同じではないけれど、出来る限り同じにしている感じでした

スマホなどで読める

どこでも読めるが、達成感がない

アカウント作成や、そのアカウントを退会すると読めなくなる

英語版は原作者のJ.Kローリングが運営しているハリーポッターの公式サイトのポッターモアでも買える

kindle版は一冊600円~750円ちょい

全7巻

まとめ買い6930円

 

ハリーポッター新装版の違い


単行本をそのまま少し小さくした本

物語の内容はもちろん、全く同じ。翻訳も同じ

違いは表紙の絵と、サイズ。文字装飾もあり、厚みもある。硬い表紙も同じ。

ハリーポッター20周年記念 各寮カラー版

ハリーポッター記念版

最大の特徴は、一巻「賢者の石」だけが4色あること

ファンやコレクター以外用はないと思います。

文字が追加されていますが、読んだことがないのにどの寮(色)にしようかと決められないと思うし、何より高い(笑)

本場イギリスで。ハリーポッター20周年記念の同じようにスペシャルデザイン本が発売されたので、それを日本でも翻訳したもの

ハリーポッターの中に出てくる4つの寮をモチーフに、4種類発売されています

カラーごとの違いは、

全部のカラーに第一巻の「賢者の石」の物語はまるまる同じものが入っていて、他に購入した寮にまつわる情報が追加されています

◆追加されている内容は、寮の創始者、記念の宝、紋章、ゴースト、談話室、記憶に残るグリフィンドール生、著名な卒業生、寮監、寮杯などです

ハリーポッターの小説本はどれを買うのがおすすめか

どの大きさで読むかだいたい決まりましたでしょうか?

ぶっちゃけどれで読んでも同じです

▼ではここでもう一度表を

cm サイズ感 値段 巻数 文字装飾 ルビ その他
単行本 21.3×15.2 重い 23,200 全11巻 一部
新装版 19.5×13程度? 大き目 22,935 全11巻 一部
携帯版 17.2×12.2 分厚い 4000~3万 全10巻 一部
新書本 17.2×11.2 軽い・縦長 17,116 全20巻 全部
文庫本 14.6×10.6 基準 14,234 全19巻 × 一部 大人向け単語使用
電子書籍 6,923 全7巻 一部

※記念版とイラスト版は比較できないので抜いてます。値段は2021年3月18日現在のAmazonです。
※表が切れている場合は横に動きます
 
 
 

どれで読んでも同じと言いましたが、やっぱり私の一番のおすすめは、一番大きい単行本です

なぜなら、やっぱり「日本で」ここまで人気になった原点だからです。

単行本は重たいし、原文(英語)にはない文字装飾などもあってコアな英語原作読めるファンからは不評な部分も多いです(原作を尊重してない等)

でも、そんな事気にしなくていいと個人的に思います

誰がなんと言おうと、「日本で」ここまで大ブームになったのは、やっぱりこの本をみんなが読んで、こんなに大人気になりました

やっぱりこの大きさと達成感あってこそのハリポタです

 

それから、読む時間とか考えると布団の中でも読める電子書籍自体はとてもよかったです

私は単行本を手放してしまったので、Kindle Unlimitedで読んでいます。

Kindle Unlimitedは一定期間経つと無料体験が何度でもできるので、そのたびに登録して読んでます(笑)

あなたにも無料体験が来ているか確認はこちらから
Kindle Unlimitedの無料体験を始める

でも、なんだろ、あのふっとい本を開く時が

魔法界への入り口の門、みたいな感じなんですよね

 

自分が今ハリポタの世界にいる感じがするんです

そして、周りの音が聞こえなくなって、

はっ!

として急いで「バタン!!」って本を閉じるんです

本当に「バタン!!」って音が鳴るのでその時に世界がキュイーンって本の中に吸い取られて、やっと現実世界に戻ってこられる感じ

あの感じはやっぱりあの単行本こそでした

なので紙が良い方や、お子さんに買う場合は単行本で読んでみてください

もちろん、他の本でも同じように夢中になると思います

ちなみに、紙の本で全巻揃えて一番安いのは文庫本ですね2021年3月現在

単行本がいいのはあくまでも原点だからです。なので、そこにこだわりがなければ一番安い文庫もいいですね。単語はちょっと変わってるみたいですが物語自体は同じなので大丈夫です

単語や文字装飾はできれば原点がいいけど、単行本は大きいし高くてちょっと…という場合は子供向けの新書が一番です

新装版はちょっと中途半端な感じなのでおすすめしません。新装版買うなら手に入るうちに原点の単行本がいいです。どうせどっちも大きくて重いし高いです(笑)

 

ただし、あくまで紙の本が欲しいという場合であって、紙の本にこだわりがなければ、先ほど触れた電子書籍がおすすめです。何より一ヶ月で読み切れれば無料ですし、購入するとしても、一番安いです。

一ヶ月で読み切れなかったり、面白くて手元に欲しい!ってなってから紙やら電子書籍やらで買えばいいですしね

▼このリンク先から進んで「30日間無料体験」という部分があれば無料で読めます
Amazon Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの無料体験を始める

 

ハリーポッター全巻セットが買える場所

ということで、おすすめ順に全巻セットが買える場所を紹介していきます

あと、補足で、ハリーポッターが一度完結してから20年近くたって新作の第8巻が発売されました。全巻セットといってもこの第八巻は含まれていないので詳しくはこちらへ

▼第8巻『ハリー・ポッターと呪われた子ども』については新作で「小説形式」ではなくて「舞台脚本形式(戯曲)」のみです
 
なにそれ?という方はまずは詳しくはこちらの記事へ

▼ハードカバー(単行本)の全巻セット

原点だからこそおすすめ

ご自分で検索するときは「ハードカバー」と入れると出てきやすいです

ハリーポッター文庫本全巻セットが買える場所

原点や文字装飾にこだわりがなければやっぱ紙の中で一番安いから文庫で

 

新書版(ペガサス文庫)全巻セットが買える場所

原点と同じ内容を小さく費用も抑えて買うなら新書版で。

ハリーポッターkindle・Kobo(楽天市場)の電子書籍

とにかく内容さえわかればいいなら一番安い電子書籍で。

Kindle Unlimitedの無料体験で読む場合はこちら

ハリーポッター新装版全巻セットが買える場所

単行本の一回り小さいだけで重くてかたい。絵が新しくなったところで、ファンしか喜ばんだろ。なのでおすすめじゃないです。ただ、化粧ケース付きなので贈り物には向いてる

▼携帯版(17.2 x 12.2)

新書みたいに巻数がそこまで増えずに単行本を小さくしたものなのでいい感じだが廃盤なので中古のみ

20周年記念版・各寮カラー

▼グリフィンドール版「賢者の石」

▼スリザリン版「賢者の石」

レイブンクロー版「賢者の石」

ハッフルパフ版「賢者の石」

ハリーポッターをバラで買う場所

単行本

【第1巻】ハリー・ポッターと賢者の石 (ハードカバー)

【第2巻】ハリー・ポッターと秘密の部屋(ハードカバー)

【第3巻】ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(ハードカバー)

▼以下より上下巻です
3種類用意していますので
購入リンクの文字をよくお読みください

【第4巻】ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (ハードカバー)

【第4巻】ハリー・ポッターと炎のゴブレット(ハードカバー)

【第4巻】ハリー・ポッターと炎のゴブレット (ハードカバー)

 

【第5巻】ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 上下巻2冊セット(ハードカバー)

【第5巻】ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ハードカバー)

【第5巻】ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 (ハードカバー)

 

▼6巻は写真画像のない中古が多いので上下巻セットがおすすめ(上下巻セットはAmazonが発送してくれます)

【第6巻】ハリー・ポッターと謎のプリンス上下巻2冊セット(ハードカバー)

【第6巻】ハリー・ポッターと謎のプリンス (上)

【第6巻】ハリー・ポッターと謎のプリンス (下)

▼第七巻も上下セットがおすすめ(上下別売りは本の画像と本の種類が違っていたりいいところがない)

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (上下巻セット) (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)

 

 

▼携帯版(17.2 x 12.2)

▼もう廃盤なので中古のみです

ハリー・ポッターと賢者の石(携帯版)

第2巻ハリー・ポッターと秘密の部屋 携帯版

第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 携帯版

第4巻ハリー・ポッターと炎のゴブレット 携帯版

第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 上下巻set(携帯版)

第6巻ハリー・ポッターと謎のプリンス 上下巻set(携帯版)

第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』上下

第8巻『ハリー・ポッターと呪われた子ども』

文庫バラ

 
第1巻ハリーポッターと賢者の石(1-1)(1-2)

第2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

第4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』上下

第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』上下

第6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』上下

第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』上下

第8巻『ハリー・ポッターと呪われた子ども』

 

新書版(ペガサス文庫)子供用(17.2 x 11.2)

第1巻ハリーポッターと賢者の石

第2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

第4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』上下

第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』上下

第6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』上下

第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』上下

第8巻『ハリー・ポッターと呪われた子ども』

 

ハリーポッターkindle・Kobo(楽天市場)の電子書籍のバラ

第一巻『ハリー・ポッターと賢者の石』

第2巻『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

第3巻『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』

第4巻『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』上下

第5巻『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』上下

第6巻『ハリー・ポッターと謎のプリンス』上下

第7巻『ハリー・ポッターと死の秘宝』上下

第8巻『ハリー・ポッターと呪われた子ども』

 

 

【閲覧注意】働きたくない私と夫の手取り20万で子供二人育てられる本当の理由