親と価値観の違いのすり合わせかたが分からないです

親はくちうるさいものだというのは理解してるけど、書かずにはいられないので愚痴らせてください

はいはい、と聞き流せない自分の性格が嫌です

スポンサーリンク

割烹着事件

最近訳あって母から割烹着借りてる時があって、その割烹着の腰の紐を結ばなかったんです

理由は特になくて、めんどくさいし、しなくても脱げたりしないから気にしてなかった

子供にご飯食べさせてて忙しかったし、別に問題ないと思ってたんだけど

母がふと

紐しないの?

って聞くので

あー忘れてた

だか、

しなくても脱げないし

だかなんか適当に答えました

 

すると

 

だらしないからしたら?

 

って言いました

 

いつもなら流せるのですが、流せなくて、

だらしないって、家の中だけなんだからいいじゃん

 

からはじまりちょっとした口論に

私は今まで口答えはしなかったので口論になったのは先日の私の大爆発が初めてで、今回は2回目

 

子供が真似したら注意しないのか?

とか、そういう言われかたもしてカチンときました

スポンサーリンク

こんなことで?って感じなのですが

言い訳があって

そういう、細々したこととか、今やろうとしたこととか、やったこととか、やってる最中のことに、口出さずにはいられない母なので

小さな鬱憤が私に溜まってました

 

 

私の価値観で話しますが

子供のご飯中忙しい時に、割烹着の紐とか、どうでもよくないですか?

そういう私にとって、どうでも良いことをいちいち言う母なので、これといって他の例が浮かばないのですが、

積み重なってたんだと思います

あと、心の中で、

 

そう言う生きる上でどうでも良いことにとらわれないで気楽に生きていきたい、それが私が見つけた生き方で、それ以来生きるのが楽になった

だから邪魔しないでくれ、っていう

思いが強くなってしまいます

 

うちの母は、ピンポンがなると、外で待たせながら靴を揃えてから玄関を開けるタイプです

これがおもてなしだという文化なのかもしれないけど、私なら外で待たせるより早く中に招き入れてあげたいです

外は雨だったり寒かったり暑かったりします

昔、これと同じことで悩んで?いる方の救われた体験談というのを読んだ時に、私も救われました。

その方は親はキチンとしなさいと言う感じでやはり玄関の掃除をしてからじゃないと玄関を開けなかったそうです、郵便屋さんとかでも。

だから自分はだらしがない、綺麗に向かい入れられない冷たい人間だと思い込んでました、しかし、ある時、一人で近所の人に会った時に、「あなたはお母さんに似てないのね、お母さんはキチンとしてるから、ちょっと息苦しいけどあなたとは楽しく話せるわ」みたいに言われて、私は間違ってなかったんだ、と気がついたそうです。

(確か彼女ももう大人で親のことこう言われてもそんなに傷付かなかったのかな?)

 

話は脱線しましたが、

「ほっといてよ」というと大ごとになるので、口答えはできないし

かと言って、昔みたいに、聞き流してたまるより、

「私はこう考えてるから」というのを伝えたくてこの度、言ってみました

 

そしたら、喧嘩でないですが、

そんな普通の会話もストレスになるなら同居はしないほうがいいんじゃないと「心配」してくれました

同居はしないほうがいいのは明らかなのでここでは流しますが、

 

自分の価値観を認めてもらわなくても、説明するだけで、大ごとになるのも疲れます

 

割烹着レベルの会話でチマチマ攻撃されてる気分になる自分も嫌です

 

あと、とりあえず机の上にゴミを置いたりするとすぐに、注意されます

正直、子供に届かないところに一瞬起きたい事ってないですか?

あああ、ちょっと止まって!ってポンって置いて子供のところに行ったりしませんか?

そのゴミを忘れてしまうことはありませんか?

そしたら、捨ててあげようとは思いませんか?

これもうちはダメで、確かに忘れてしまうことが多くて母が捨ててくれてるんだと思います

だからこれは言われるのは仕方ないです

でも、私の頭の中には、こう出てきてしまってイライラしてしまいます

私の母は片付けができなくて、チラシや郵便はごっそり机に置きっ放し、ソファに置きっ放し、カバンは開けたまま床に置きっ放し、

食器棚の子供ストッパーは全部開けっ放し

これをいつも私は瞬時に片付けます

子供がカバンの中身を外に出したり、チラシを床にばらまいたり、食器を投げたり、遊びだしてからあくせくしながらやります

これはもう母は治らないし、働いていて朝は忙しいので仕方ないと思ってます

 

でも、そんななのに、割烹着ごとき、どおおおおおでもよくない??

誰か困るの?

何か不都合あるの?

 

私の価値観で生きてるんだからほって置いてよ。

という思いが強いです

 

つまり、家の中なのに、息抜きができない気がします

だらしないのはダメ、

とりあえず置くのもダメ

洗い物してないのに座ってるのはダメ(これは昔の父、今は違うが名残がある)

 

 

家の中ってどの家もこんなものなのでしょうか?

 

とは言っても同居して洗濯物は母が私たち家族の分もしてくれてます

 

母はついつい口で言ってしまう性格は自分でもわかってて、直そう直そうとしても治らずきてるそうです

 

うえに出てきた別の方のお母様のように「キチンと」はしてない母です

ただ、母は外面を気にする性格です

 

だから私も今までは流してたし、自分の価値観を押し付けようとは思わなかったから説明もしなかった

でも、自分の価値観を持ってることを知って欲しかったから説明したら

 

普通の会話でも気になるなら、あなたのストレスになるだけだよ。

と。言われてしまう

いやその流れは当然なんだけど、

 

なんていうか

そこで、気になるのが、

割烹着くらいほっておいてよ

というのはおかしいですか?つまり口ごたえにあたる?

みなさんはどうやってやりすごしてるのかな

まあ同居しなきゃいいでしょってのはわかってます。

ただ、他の過程はどうなのか知りたい。

家の中で息抜きできますか?

口うるさくてもいちいち気にしないでリラックスできてる感じなのでしょうか?

私が気にし過ぎなだけ?なら、わかってることなので、あーやっぱそうなんだ。で終わりです。

もちろん一つとして同じ家庭はないので、疑問に思うこと自体意味はないかもしれないけど。

親というものは30超えた私にでも割烹着の事で、母の思い通りにさせないと気が済まないのでしょうか?

 

私>いいよ、めんどくさい

母>全くこの子は…

 

って終わる話じゃないのかな….

吉永

特技は逃走。

就職したくなくてうつ病になってニートになって

そのまま場所からも決断からもいろんなことから逃げまくってたらいつの間にかミニマリストになって生き延びれた人。

ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、けどできない小心者。

職歴がない事がコンプレックスな猫とオタクが好きな30代子持ち専業主婦

今は家事から逃げまくってます

※言い訳※写り込んでる汚い部屋は実家です

【詳しいプロフィール】

吉永の更新情報を受け取る
Amazon電子書籍プレゼントバナー

電子書籍プレゼント中です

スポンサーリンク
アンケート

親との関係
「コピー」で記事タイトルとURLコピー出来ます
吉永の更新情報を受け取る
▼こんなの読みたい!など吉永に届きます!

みんなが次に読んでる記事

すっぴんぶろぐ

コメント

カテゴリー

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました