人生は捨てれば楽になりますメルマガはこちら

服装分からず友達の結婚式に4回欠席、ジェンダー調べてたら私だけじゃなかった

性別と性指向(LGBTQs)

書かないと眠れない!

体調不良で早く寝なきゃなのに、興奮冷めやらぬ!

 

私はそんなおおきな悩みだとは思ってなかった自分の性別違和感があったんだけど

服装が決められなくて結婚式に4回欠席した

部活仲間だったのでその後そのグループからは誘われなくなった(気を使われた感じ)

スポンサーリンク

20歳前後の若い時は若気の至りって事で、ってパンツスーツで参加したこともあった

でもその後は、だんだん大人になった自覚も出てきて、ちゃんとしなきゃと思ったらパンツスーツでは参加できなくなってきて

スカート履きたくないだけで、服装のマナーが厳しすぎて(パンツドレスもダメとか)、常識にとらわれるすぎる自分の性格のせいで友達の晴れ舞台に何度も欠席するなんて

非情で根性なしな性格だと思ってた

 

でも、Xジェンダーとかで調べてたら、同じように服装が決められなくて欠席してる人がたくさんいた!!

 

自分の中では、女として子供までうめた自分が、セクシャルマイノリティーを名乗るのは、勘違いも甚だしい、みたいに思ってたけど

自分が思ってたより悩みは大きかったのかもしれないとおもって

救われました

 

 

服装くらいで欠席するなんてありえない

って自分でも思ってたんだけど

やっぱりこれは

それだけ私にとって(または同じような方たちにとって)大きな問題だったんだなって、安心しました

コメント

カテゴリー

アーカイブ

タイトルとURLをコピーしました