最低限の人物関係!十三機関とキングダムハーツキャラクター一覧

以下の記事から抜き取ったものー

KH3前に総まとめ!キングダムハーツシリーズ一覧ストーリーあらすじ

 

キャラクター多すぎるのでこれさえ理解すればOKという最低限の人間関係をまとめました

主人公3人は書いてませんが…

スポンサーリンク

ⅩⅢ機関とは?(敵関係)

強い意志を持った人間が死んで出来た「心を持たない存在」(見た目は人間)

心を持たない存在=ノーバディ

 

マスターゼアノート(声優:大塚周夫)
=ゼムナス(声優:若本 規夫)
=闇の探究者アンセム(声優:大塚明夫)

マスターゼアノートとはスキンヘッドのキーブレードマスター、今のところ闇と光の騒動の元々の発端の人

ヴェントゥスを使ってXブレードを作り世界に闇を導こうとしている

マスターゼアノートのハートレス(心)=闇の探究者アンセム

マスターゼアノートのノーバディ(肉体)=ゼムナス(十三機関のリーダー)

 

闇の探究者アンセム(CV:大塚明夫)

KH1のディスティニーアイランド(ソラたちの島)で「世界はつながった…」といった声の主、KH1のラスボス

人間やノーバディ(入れ物)かと思いきやハートレス

ゼアノート(テラノート)のハートレス

Bbsの最後にマスターゼアノート(スキンヘッド)に体を乗っ取られた(見た目は)テラのハートレス。すなわちテラノートのハートレス

 

 

は!!大塚周夫さん亡くなっちゃったじゃん!?!?!?

誰になるんだろう・・・(ショボン)

 

青年ゼアノート

マスターゼアノートの若い頃?見た目はゼムナスに似ている、コーデットと3Dに出てくる

 

ロクサス

KH1でソラがハートレスになりかけた(一瞬なった?)時に出来たソラのノーバディ

※人間は死ぬと(?)ハートレスとノーバディに別れる

ソラが完全にハートレスとなっていないのでソラとして存在していた記憶を持たない不完全なノーバディ。

※生前強い意志を持っていると人間だったころの記憶をもったノーバディが生まれる(それが13機関)

シオン同様ソラの半分の記憶を持っているので、ソラに戻すためにリクとディズ(賢者アンセム)によりシオン消失後保護される、保護中がKH2の夏休み期間にあたる

 

シオン

13機関がキーブレード使いを増やそうとして作ったレプリカ人形

ソラの記憶を吸い取ってソラの目覚めを邪魔するために機関が作った

顔は見る人によって違う

カイリに似ているのは、ソラの記憶の中のカイリだから。(つまり、ソラの記憶の器だからカイリの部分が色濃く出てるってことかな?)

シオンはロクサスの力(キーブレード使い)を吸収するように作られていて、ロクサスはソラのノーバディ(前世はソラみたいな感じ)なので、ロクサスからソラの記憶が流れ込んできているため、見る人とソラとの関係によってカイリに見えたりヴェンに見えたり顔のない人形に見えたりする

元々空っぽだったシオンにロクサスから流れ込んだソラの記憶は、ソラ復活の為に丸ごと返って行ったので自身の記憶を持たないシオンは存在しないものとなった

 

ナミネ

カイリのノーバディー

KH1でソラの中にいたカイリの心を開放するときにノーバディーとして完全に生まれたので同時にソラのノーバディーともいえるが、カイリのノーバディーである

ソラとカイリの記憶に干渉できる

KH1が終わった時からKH2までの間(COM)では13機関の命令でソラに関するみんなの記憶を書き換える

しかし、逆に、COMの終盤とKH2の序盤にはディズとリクと一緒にソラに記憶を戻す作業をする

その後、ディズに用無しとして消されそうになるもののリクの助けで逃げ出し、カイリと出会い本体(カイリ)に近づいたので自然な形で吸収されカイリの中に戻った

 

アクセル(声優:藤原啓治)

十三機関のメンバー

赤髪

人間だったころサイクスと二人で何かを企み、ある目的のために自ら命を絶って(多分)、ノーバディになった

ロクサスとは十三機関時代の親友

シオンとも親友

COMではナミネにソラに真実(ナミネがソラの記憶を書き換えた)を語らせるために働きかけた

 

 

テラ(CV:置鮎龍太郎)

ソラリクにキーブレード伝承儀式を行った人物。

リク同様心に闇を抱えるキャラクターとして物語でも闇に振り回されるような感じで描かれている

KH1ではテラとしての意識はないが闇の探究者アンセムとして登場

闇の探究者アンセムのノーバディーがゼムナスなのでテラのノーバディーもそうなるはず

 

アクア(CV:豊口めぐみ)

KH1の世界とのつながりをいろいろ表現したキャラ。裏の主人公(王様にあったりなんやかんやつじつま合わせ)

テラを助けるために闇の世界に取り残される

カイリのアクセサリーに「狙われたとき守ってもらえる人に導かれるよう」に魔法をかける

アクアのキーブレードにカイリが触ったので知らずに継承してしまった

 

ヴェントゥス(CV:ロクサスと同じ内山昂輝)

マスターゼアノートに心の闇を抜き取られている少年

闇の心を抜き取られたとき生まれたばかりのソラの心に出会う

その後Bbsのラストでヴェントゥスの心がソラの中に逃げ込む

ソラの中にヴェントゥスずっといるのでソラのノーバディロクサスはヴェントゥスと似ている

 

ヴァニタス(CV:ソラと同じ入野自由)

ヴェントゥスから抜き取られた闇の少年

ソラを黒くした見た目

 

賢者アンセム(CV:若山弦蔵)

チェインオブメモリーズとKH2などではDizとして全身赤いぐるぐる巻き姿で登場

人間。闇の探求者アンセムに追放された。

 

▼KHシリーズのストーリー振り返りに戻る

KH3前に総まとめ!キングダムハーツシリーズ一覧ストーリーあらすじ


ニートの国へ

  

ブログでは語りきれない
ニート脱出しないニート脱出企画メルマガ始めます

私のうつ病人生と現在までの回復の流れをまとめた電子書籍と、うつ状態を繰り返しても生きるのが楽になる電子書籍をプレゼント中

詳細はこちらの「ニートの国」


みんなが次に読んでる記事

うつ病からバックパッカーしてミニマリストになったニート●今は、住み心地の良いミニマリストハウスを出て、汚実家に夫婦で寄生してる子持ち専業主婦●特技は逃走●家事が嫌いなミニマリスト●ドケチだけど節約はめんどい●ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、猫とオタクが好きな30代 ●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ ≫【詳しく】