「妊婦」減塩・低カロリー鶏胸肉レシピ!の生姜と鰹節焼き

妊娠中レシピ減塩鶏胸肉

塩も醤油もポン酢も使わないで、減塩でヘルシー、だけど美味しいお肉が食べたい!!

と言うことで考えました!

予想以上に美味しかったー!!

スポンサーリンク


材料

一人前

  • 鶏胸肉 半分 150g
  • 生姜 直径2cm×1cmくらい
  • 鰹節 3g
  • お酢 大さじ1/4
  • 片栗粉 適量

作り方

鶏胸肉をそぎ切りに

鶏胸肉とお酢、生姜すりおろし、鰹節を入れてモミモミ

フライパンを熱し油は出来れば入れずに鶏胸肉たちを入れる

そこに片栗粉振りかける

片栗粉がいきわたるように混ぜる!

焦げ目をつけるようにジッと焼く!

 

焦げる?!

油を入れないし、片栗粉入れて飛び散るし最初は焦げたように扱いづらいですが火が通ってくるともんじゃのおこげ的な感じで剥がれてくるし、フライ返しで、どさどさひっくり返しているうちに綺麗になってきます

ちなみにテフロン加工のフライパンです

 

生姜について

塩ゼロを目指すなら生姜は出来ればチューブではないものが良いです。チューブには食塩が入っているので。

 

 

きっかけ

妊娠中に尿蛋白(原因は様々ですが塩分と水分不足等)が出ていて、ついにプラスになってしまった事と、体重増加で気をつけないといけなくなりました。

だけどお豆腐とか蒸し野菜とかがヘルシーそうなものが気持ち悪くて食べられず、お肉が食べたい。

そこで低カロリーな鶏胸肉と、塩を使わないでレシピを考えました!

しかも美味しい!!これは妊娠終わってもリピートです!

一緒に写ってるサラダ(ベビーリーフ)には酢をかけて食べています。

関連記事

「生活費月三万の我が家」バランスの良い食事をとる方法

 

 

 


ニートの国へ

  

ブログでは語りきれない
ニート脱出しないニート脱出企画メルマガ始めます

私のうつ病人生と現在までの回復の流れをまとめた電子書籍と、うつ状態を繰り返しても生きるのが楽になる電子書籍をプレゼント中

詳細はこちらの「ニートの国」


スポンサーリンク


うつ病からバックパッカーしてミニマリストになったニート●今は、住み心地の良いミニマリストハウスを出て、汚実家に夫婦で寄生してる子持ち専業主婦●特技は逃走●家事が嫌いなミニマリスト●ドケチだけど節約はめんどい●ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、猫とオタクが好きな30代 ●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ ≫【詳しく】