ブログが楽しくない。私が未来型では稼げない理由

これを書かないと先に進めないきがするから書く

すっぴんぶろぐには書かないほうがいいのかもしれないけど書く

私は、このブログで収益化をしてお金を稼いでいる

その為に、未来型ドリームという月10万をめざす教科書を買った

そこで、3ヶ月みっちり取り組んで、その後つわりで半年ほど放置したら月5万をうみだすブログになっていた

だけど、今、ブログが楽しくない

その理由は何となくわかっていたけど、ちゃんとわかっていなかった

というか今でもさまよい中でちゃんとは分かっていないかもしれない

だけど、こうやって書くことでしかやっぱり私は進めないんだと思う

月5万円を産みだすブログになったから、元取れるだろうっとおもって未来型の1年間50万のコンサルを受けた

しかし、1年間では元は取れなかったし、コンサルが直接の原因とは限らないが、そのタイミングで月の収益はどんどん下がっていった

そして、そのコンサルは私は信頼している千聖さんのほかに、千聖さん自身が稼げるようになった時にコンサルをしてくれた大先生がいる

で、その50万コースは大先生からもグループで集まって集団直接コンサルを受けられるというものだった

だけど、私は、この集団コンサルがかなり苦痛だった

大先生のことはよく知らないし、私自身は信用はしてるけど、やり取りはあまりしたことないし信頼はできなかった

グループで受けるコンサルはただのお話会みたいだったし

大先生自体に、間接コンサル生を本気で稼がせようという気概を感じられなかった

大先生はもう、沢山の稼げるコンサル(私の先生達)を育てた後で、なんていうか危機感がないように感じた

本当はそんなことはなかったのかもしれないが、私の勝手は思い込みでそう思えてしまって、勝手に信頼を置かなかったのが悪いのかもしれない

そして、そのコンサルに50万のかちは全く感じなかった

私は、お金が減った焦りが大きくなってしまって

ブログと向き合うのが嫌になった

千聖さん(私の先生)は今でも信頼しているけど、

結局、お金を払わないとつながれない人であるし、

未来型の中でも稼げいてる人はブログでのお金の稼ぎ方を教えている人しか稼げていないんじゃないかなって思った

そして、Googleアドセンスでは大きく(月10万以上)稼ぐのは厳しいから、最後には「自分を売る」必要がある

未来型を始めたときから逃げ出した時までずっと、先生たちと一緒に自分を深掘りした

それでも答えが出なかったけど、

今少し分かったことがある

私は「自分を売りたくない」

私が「仕事」をしたくない理由も一緒で

責任を取りたくないのだ

未来型で深掘りをしたときは、「しなければならない」とか「ちゃんとしなければいけない」という思いが仕事をする上での妨げになっているんだと思っていた

だけど、それは少し違っていて

私は責任を負いたくないのだ

だから自己アピールもしたくないし

自分が運営するサロンやコミュニティーも作りたくない

顔出しもしたくないし、身バレもしたくない

今Amazonで自分の本を販売させてもらっているが

売れてもあまりうれしくない

だから、自分とは関係ない所で稼げるアドセンスやアフィリエイトだと気が楽なんだと気が付いた

もちろん、嘘をついて商品レビューをしているわけじゃなくて

私は私が本当に感じた感想を熱く語って、おすすめする

だけど、商品自体の責任というのは私にはない

飽くまで「個人の感想です」が許されるわけだ

だけど、最近は、法律もしっかりできてきて「個人の感想」でさえ、書いていい事と悪いことが制限されてきている

罰せられるわけだ

もちろんこれは、だまされる人が相次ぐインターネットでの買い物の世界では、いいことなんだと思う

ネットの口コミサイトなんて嘘っぱちばかりだ

ブログ収益化をするようになって勉強して、それは分かった

本当の口コミとうその口コミがだいたい見分けられるようになったし

口コミは飽くまで参考で、最後には自分の判断で買い物ができるようになった

本当の事を書きたいなら広告収入は得るな

そういう状況まで来ていると思う

だから、本当のことを書くから寄付してくれ、というブログさんも出てきている

まぁそれは今回は置いておいて

ブログが楽しくないのは

私が今「お金」を稼ぐことが目的になっているから

それだとだめだというのは未来型ではさんざん言われている

だけど、私は、「貯金額が増えるのが楽しみ」という人なのでそれが目的でもいい人種っぽい

だけど、楽しくない

月5万、あっというまに達成して、そのあとも伸ばしていったときと何が違うか

考えてみればすぐわかった

月5万たっせいしたときはお金が目的だったけど

ブログを夢中で書いていた

そして気が付いたらブログから収益が出ていたし継続していた

だけど、今は、何か違う

ブログを「書く」んじゃなくて「作る」ことをしている気がする

未来型ではいってくれないけど、

だけど、月5万いじょういくなら戦略を練らないといけないってやっぱり思ってしまうわけだ

だけどそれだと楽しくない

全然楽しくない

だけど、ブログに書きたいことだけ書いていたら稼げない

稼げるって言われるけど稼げない

そういう時代がきたきたする。Googleに頼っていてはいけない時代がきた

だけど、私は、Googleに頼る方法しか自分にできるとは思えない

そして、ブログで稼げるようになっていたらブログが「仕事」になってしまった

私は「仕事」をしたいんじゃないって気が付いた

未来型も、他のアフィリエイトも、結局は「ネットビジネス」、「ビジネス」なんだなって思ってしまって

なんかやる気がなくなって

やっぱりちゃんとやらないと収益は下がってきて

月1万とかになってしまった

月一万ってブログを始めたときは夢のような金額で

月に0時間労働で月1万かせげていたら、維持費を引いたって黒字だ

何が不満なんだろう

何がって、うちはお金がない

お金が必要なんだ

ブログがどうのこうのじゃなくて

お金が必要だから

ブログでお金を稼がないといけなくなって

だから、ブログが書けなくなったんだろ思う

ブログを始めたときは

ブログでお金になるなんておもってなかったから、自由だった

だけど、稼げるようになったらそれを維持するために「やらなければならない事」が出てきて、それはやっぱり「仕事」なんだよ

この状況って、たぶん、ブログが好きで始めた収益ブロガーは絶対に陥る壁なことはわかってる

先輩たちはみんなこの時期を経験しているし、それを乗り越えている経験談もたくさん知ってる

でも、自分に降りかかってくるとどうしたらいいのかわからない

未来型は「自分を売る」方法を学ぶ

でも、私は自分を売りたくない

責任なんてとらなくてもいいんだろうけど、やっぱり自分を売るなんて嫌だ

自分が熱くなれるカテゴリーは収益方法がわからない

私は、自分の体験談や考えを書くことが一番夢中になれる

そういう人には寄稿の話が来たり、本の話が来たりする

でも、それは相手がいて締め切りがあって、誰かの力を借りて商品になる

私はそれは「仕事」になるしプレッシャーになるからやりたくない

沢山アクセスが来るとちょっと怖くなる

未来型から逃げた理由というか、未来型は好きだけどそれじゃ稼げない理由は

・自分を売りたくない

ってところかもしれない

それに、ブログでの収益化を販売するとしても、書きたいことじゃないから全然楽しくない

アドセンスだけじゃやっぱり単価は低い

私は何がしたいんだろう

多分、収益化を考えるのをやめたらいいんだと思う

だけど、お金が欲しい

お金が欲しいブロックは絶対に外れない(って思ってるから外れない)

だってお金が欲しいんだもん

子供がもう一人欲しい

だけど、子供一人が幼稚園に行ってわかった

子供を育てるのはお金が必要

これからもっとお金がかかる

何とかなるっていうけれど実際問題お金がかかる

ない金は絞れないんだよ

パートに出られる人がうらやましい