鍋奉行とかサラダなんて取り分けなくていい

サラダ取り分けたくない

鍋奉行とか、サラダ取り分けとか、そんなのしなくていいですよ

したい人がすればいいし、みんなにその人だけに「わーこの人は女子力高くて素敵」とか、勝手に思わせておけばいい

それに一度しちゃうと次からも求められますからね

誰も頼んでないのに暗黙の了解で「あーやっぱ私の役割なのかな」みたいになってやりたくないのにやる事になります

そんなことで楽しめなくなるなら最初から「あーこの人は気が利かないからね、期待しない方がいい」って思われた方が得です

そんなので評価する人は自分には必要ないし、たとえ職場だとしてもそういう環境には長くはいられない

頑張ってポイント取ったってどうせおさらばすることになります

それで恋人がでにたところで、恋人はあなたのそういう気の利くところに惹かれたわけで、後で辛くなるだけです

スポンサーリンク


取り分け失敗で変な空気、になる集まりにはいく必要ない

いま朝イチで色々な取り分け方とかやってて

「シェフの綺麗な盛り付け、取り分けたらぐちゃぐちゃで、せっかくの楽しい女子会が無言のお葬式のよう」みたいな演出があったんです

いや、これは演出なのでいいんですが、

そんなことで変な空気になる女子会なんて行きたくないし、楽しくないでしょ

そもそもそんなことでへそ曲げる人たちなんてたとえ「知り合い」程度でも、仲良くなりたいとは思いません

 

「私は気が利きません」アピール

こんなこといまでは言えちゃうけど昔はほんとうにそれこそ

鍋奉行やサラダ取り分けを「しなければならない」とおもって飲み会も楽しめないし、友達と食事するのも嫌になって

集まりには行けなくなりました。

そんな私が、飲み会に参加するときに心がけてるのは「私は気が利きません」アピールすることです

今でも、あー取り分けなきゃいけないのかなとか、上座には座っちゃいけないかなとか、そわそわそわそわしてます

だから、こう考えられるようになっても集まりにはなるべく参加しません

でも、たまに、行きたい集まりだってあるじゃ..いや、行きたくないけどいきたいみたいなやつ

サラダ取り分けなきゃいけないかもって心配していかないより、行っちゃった方が絶対自分のためだ!って思えるような集まり、それに参加するとき、私はソワソワしながらも、こう言い聞かせます

大丈夫大丈夫、だれもそんな事で私を評価しない

されたらされたで私の居場所じゃなかっただけ

そんなに気になるなら食べ物には手をつけなきゃいい

それだけ。

 

サラダ取り分け、お酒つぎ「しなければならない」と思って楽しめないあなたへ

ニートだったりフリーターだったり、親に甘えてたりで、自分に自信がなくて、だからこそ「しっかりしたところ見せなきゃ」とかなりますよね

だけど、サラダ取り分けしなくても大丈夫

あなたの本当の友達は、そんなこと気にしないし

付き合いだけなら適当にあわせておけばOK

自分の自尊心が傷つくなら、無理に参加する事もないですよ


ニートの国へ

  

ブログでは語りきれない
ニート脱出しないニート脱出企画メルマガ始めます

私のうつ病人生と現在までの回復の流れをまとめた電子書籍と、うつ状態を繰り返しても生きるのが楽になる電子書籍をプレゼント中

詳細はこちらの「ニートの国」


スポンサーリンク


うつ病からバックパッカーしてミニマリストになったニート●今は、住み心地の良いミニマリストハウスを出て、汚実家に夫婦で寄生してる子持ち専業主婦●特技は逃走●家事が嫌いなミニマリスト●ドケチだけど節約はめんどい●ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、猫とオタクが好きな30代 ●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ ≫【詳しく】