高いから!飲む日焼け止めを節約して効果も期待できる3つの飲み方

2015年紫外線推移

こちらの記事で飲む日焼け止めすごーい!という記事を書きました。

飲む日焼け止めがなかなかよさそうだ!

となったわけですが、ぶちゃけ高い。

ミニマパッカーズボラ主婦としては、超お高い!

ケチケチ臭が漂っているこのブログとしては異例の高額商品。

しかも定額購入がデフォ(基本)の世界でした。

いくら、ネット上でおススメされていて手ごろ価格と言われている「ホワイトヴェール」でも高い!!

 

でも一年中飲まないで、春先から秋口までだけの飲むのもありだそうです。

そこで、調べました。

節約して効果も期待できる飲み方!

まず、継続して飲み続けないといけないのかと、いうところですが、これは継続すればするほど紫外線に強くなるということで、

つまり、夏の間だけでも飲めば将来的には紫外線に強くなるということ!

 

公式サイトには日に焼けたあとに飲んでも効果的と書いてあるので、短期間でも意味はある!ということです。

 

ということで、紫外線の強い夏だけ毎日ちゃんと飲めば効果が期待できる!

2015年紫外線推移
画像:気象庁

年によって誤差はありますが、だいたい要注意は3月から10月は注意という感じですね。

でもそれだと吉永としてはちょっと節約にならない気がする。

 

ので5月から8月まで飲む予定です。

 

あとは、製品によって飲んでいい最大量がありますが、サプリメントなのである程度自分で量を調節できます。

ホワイトヴェールの場合は、2~4粒、朝のみでOKなのですが、普段は2粒で、ロードバイクの時だけ4粒にしょうかなと思っています。

 

焼きたいけど紫外線の影響が怖い方にもおすすめ!

私は、日焼けして褐色というかちょっと黒くなりたいのですが、シミというか皮膚がんとかが怖かったんです

そして日焼け対策もめんどくさい…

あわよくば、紫外線にも少しづつ強くなっていく。

 

なので、飲む日焼け止めを知った時のテンションはすごかった

しかし、妊娠して飲めてない(そういえば飲んでいいのか聞いてみようかな)

 

冬のうちに、チビチビ日焼けしておけば、健康的な色になるし(血色が悪いので白いと不健康に見える)

春先から夏のロードバイクでは飲む日焼け止めで50%くらいは日焼けしてできれば

色も黒くなれるし、シミとシワとヒリヒリの影響は今までより少なくなる!

 

ぶっちゃけ、シミもシワも自分の人生の刻印!まぁいいかとあきらめていましたが、皮膚がんとかにはなりたくないですよね。

 

飲む日焼け止めと言われている食べ物

ということで、お高くて金銭的に一年中飲むのは無理なので、食べ物で足りない分を補いたくて改めて調べてみました。

そこでやはり有名なトマト!リコピンが紫外線対策にいいと有名ですよね!(今回調べるまでしらなかった意識低いすっぴんですが)トマト好きだし、もっと意識して食べてみようかな。

 

飲む日焼け止めを節約する3つの方法

ということで

  • 夏近くだけ飲む
  • 粒数を最低限に
  • トマトを食べて補う

でした

 

私は定期購入が大嫌いなのですが、ホワイトヴェールは今なら7560円が2480円で最初だけ買えます

しかも、3か月以上購入してくださいねとか、結局高いじゃねーか!っていう言う決まりがないです(停止手続きは必要)

純粋に2480円で一ヶ月試せます!

 

2019年6月から数ヶ月冬眠ならぬ夏眠します 特技は逃走 ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい。けど出来ない小心者 働くの嫌→うつ病→ニート→逃げまくる→開き直る→いつの間にかミニマリストになって生き延びれた人 コミュニケーション取らないTwitter始めました。@b_s_yoshinaga 始めた理由はいつか ≫【詳しいプロフィール】