すっぴんぶろぐ

「元うつ職歴なしでも歩めた人生」と「ドケチミニマリスト女が選んだ物達」垂れ流し

今日捨てた物。セット物の一部を捨てるのはあり?

calendar

1478666119648

こんばんにちは、ミニマパッカーのすっぴんです

今日はティファールの様な三点セットフライパンの真ん中(炒め用)を捨てる物としました

セット物って捨てにくいですよね?

捨てた後どんな感じか考えて見たいと思います

スポンサーリンク

ズボラに取っ手が取れるはめんどくさそう

もともとティファールの取っ手の取れるシリーズはめんどくさがりの私には合ってないだろうと思っていました

取っ手が1つしかないので火に二つかけたらいちいち付け替えないといけないんですよね

でも収納のしやすさは想像ができたので気になっていました

そんな時、2000円で蓋と取っ手付きの三点セットが売っていたので悩んだ末に購入

取っ手が取れるメリット

すると取っ手がない分シンクにちゃんと収まるし、重なるので大嫌いな洗い物のストレスが減りました!!

あと、そのまま冷蔵庫に入れられる!ズボラにはとにかく便利でしたw

そんなこんなで、真ん中のサイズは2年間毎日使い、半年ほど前からどう頑張っても焦げ付いてしまう様になりました

それでも、「予備として」取っておいて、確かに使う機会はたくさんありましたが、使うたびに「焦げる、もうだめだ」の繰り返しw

 

この捨て月間をきっかけに捨てる決心がつきました

三点セットの一部を捨てる 

セットものをといってもこのフライパンの場合は一部が抜けても問題ないですね

残ったお鍋と、焼き用の平べったいもの、これらはこのまましっかり重なるし、収納の場所なども変わりませんしね

 

▼テーマ参加しています

ミニマリストのライフスタイル

 

なんだか思いつきで再開した捨て月間

なるべくゴミや買い替えのものはやらないつもりでしたが、あれあれおかしいな、もう捨てるものが、、思いつかないぞ?

必要なものまで捨てるということはしませが、まだまだあるはずw

今日学んだことは…

取っ手が取れるフライパンは意外と便利だよってことですねw

タイトルと違ってしまいましたw

 

 

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

吉永

吉永

夫の手取り17万東京23区の子持ち専業主婦

めんどくさい節約はしないドケチ
特技は逃げること

就職活動から逃走
失敗が怖い完璧主義でうつ病とニートに

退学してなんとか始めたバイトの帰りに京都へ逃走

「飛行機落ちろ」と100Lの大きなドラムバック抱えて親のお金でアメリカへ逃走

生きる価値のあるニートになって帰国

ドラムバック一つのまま日本のゲストハウスで生活

ドラムバックの中身から必要なものだけ引き抜いて栃木の農園に、逃...いや、住み込み

結婚観変わったり
山あり谷ありして、やっぱり谷で

装備をドラムバッグから少し小さくなったリュックサックに持ち替えて、東南アジアへ、やっぱり逃走

人生変わって帰国

リュックサック一つの身軽な生活にはまって床で食事したりしてたらいつのまにか結婚したりして

結局、現在
適当ミニマパッカー主婦へ退化し幸せに暮らしている猫と周りが見えてないオタクが好きな30代

ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい


●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ [詳細]