すっぴんぶろぐ

「元うつ職歴なしでも歩めた人生」と「ドケチミニマリスト女が選んだ物達」垂れ流し

ノア夏の車中泊対策【網戸より絶対蚊帳!】窓開けたまま寝たい

calendar

reload

NOAH車中泊

スポンサーリンク

車中泊 おすすめグッズ

夏の車中泊、さすがに窓を閉めたままは暑すぎて無理!!

窓を開けて寝るにも、蚊が心配

なのでいろいろ考えた結果、カーモスキートという車ごとすっぽりかぶせられる蚊帳を購入しました!

【ノア】軽自動車用のカーモスキート使えるかレビュー

なぜ網戸より蚊帳がおすすめなのか

窓の部分のみの網とかも売っていたんだけど、車専用だったり、窓の大きさに指定があったりします

でもそれって、車買い換えたり、旅先のレンタカーだったりした場合、使えなくてかなりもったいない

なので車を買い替えてもそのまま使える蚊帳(カーモスキート)が絶対良い!

 

実際に使用してみた

ということで実際に購入して使用した(駐車場で練習)感じを画像と動画でレビューしてみました!

購入したのは”軽”自動車用の蚊帳で、車はTOYOTAのNOAH(7人乗り)

軽自動車用だけど使えました

 

軽自動車用蚊帳のメリット

購入時は軽自動車用しかなかった(見つけられなかった)のですが、実は7人乗り程度の大きさ用も販売されています

それについても簡単に触れていますが、そちらは1万円位するので、ケチケチ主婦としては安い軽用で正解だったなと思ってます

夏の車中泊に車ごと蚊帳!カーモスキートってどんな感じか見る

 

ロードバイクと車中泊のTOPへ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

吉永

吉永

夫の手取り17万東京23区の子持ち専業主婦

めんどくさい節約はしないドケチ
特技は逃げること

就職活動から逃走
失敗が怖い完璧主義でうつ病とニートに

退学してなんとか始めたバイトの帰りに京都へ逃走

「飛行機落ちろ」と100Lの大きなドラムバック抱えて親のお金でアメリカへ逃走

生きる価値のあるニートになって帰国

ドラムバック一つのまま日本のゲストハウスで生活

ドラムバックの中身から必要なものだけ引き抜いて栃木の農園に、逃...いや、住み込み

結婚観変わったり
山あり谷ありして、やっぱり谷で

装備をドラムバッグから少し小さくなったリュックサックに持ち替えて、東南アジアへ、やっぱり逃走

人生変わって帰国

リュックサック一つの身軽な生活にはまって床で食事したりしてたらいつのまにか結婚したりして

結局、現在
適当ミニマパッカー主婦へ退化し幸せに暮らしている猫と周りが見えてないオタクが好きな30代

ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい


●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ [詳細]