すっぴんぶろぐ

「元うつ職歴なしでも歩めた人生」と「ドケチミニマリスト女が選んだ物達」垂れ流し

【フィリピンとタイの物価の比較】低予算のはずがタイは高い?

calendar

reload

常々比べてしまうのがフィリピンとの物価。実際タイを選んだのは物価が安くて長めに旅行できるし、旅行者初心者向けだしという理由。
で、いろいろと比べてしまうのが結局の所、生活用品や食費。

前<チェンマイ1日目、ドイステープは雨季に行けない?

フィリピンのほうが安いのかなやっぱり。

フィリピンのペソを二倍で円っていうのも大分感覚鈍らされたけど、今度は三倍だもんね。実際こっちではあまり値段に差がなくても、日本円にするとがっつり違いがでてくる。
あとフィリピンでの生活で鍛えられたのはトイレと道路の横断方法w

トイレットペーパーがない事や流しちゃいけない事。

道路の横断はまー結局のところ車の間を縫っていくわけだけどここに文章だけだとめちゃめちゃ危ない感じなのでやめますw

フィリピンでの友達が「これ日本でもやりそう。。」っていってたwでも日本でやったらドライバーが慣れてないからめっちゃ危険wたまにやってる人いるけどw

 

とはいっても、食事、宿、交通の便総合でみると、なんだかんだタイの方が安いかな?

生活するにはフィリピンは安いけど、観光者として外食したり、移動したりはタイの方が安い

便利だし。

 

次>【タイ北部パーイ1日】チェンマイからパーイへ肌寒くなってきた

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




プロフィール

吉永

吉永

夫の手取り17万東京23区の子持ち専業主婦

めんどくさい節約はしないドケチ
特技は逃げること

就職活動から逃走
失敗が怖い完璧主義でうつ病とニートに

退学してなんとか始めたバイトの帰りに京都へ逃走

「飛行機落ちろ」と100Lの大きなドラムバック抱えて親のお金でアメリカへ逃走

生きる価値のあるニートになって帰国

ドラムバック一つのまま日本のゲストハウスで生活

ドラムバックの中身から必要なものだけ引き抜いて栃木の農園に、逃...いや、住み込み

結婚観変わったり
山あり谷ありして、やっぱり谷で

装備をドラムバッグから少し小さくなったリュックサックに持ち替えて、東南アジアへ、やっぱり逃走

人生変わって帰国

リュックサック一つの身軽な生活にはまって床で食事したりしてたらいつのまにか結婚したりして

結局、現在
適当ミニマパッカー主婦へ退化し幸せに暮らしている猫と周りが見えてないオタクが好きな30代

ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい


●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ [詳細]