【まとめ】うつ病やニートで消えてしまいたいあなたへ

こんばんにちは、元うつニートのミニマパッカー吉永です

ここでは、うつ病だったんだけど、ただの甘えだと思い込んで無職の自分を責め続けていた過去の私へ読んでほしい記事をまとめました

正直に告白すると、最初はこのブログでもうつ病は隠していました

だから、まだ微妙にうつ病さん向けではない書き方をしている記事も残っています

でも、真っ暗で、何処を見てもどこを探しても「自分が悪い」しか見えなかった頃の私、今のあなたへ、「こういう見方もあるんですよ」と伝えたい事を書いています

スポンサーリンク


自己紹介系

プロフィール「うつ病編」

私のうつ病はどんなタイプだったのかを書いたプロフィールです

プロフィール「うつ病編」

 

うつ病からミニマリストになったきっかけ

  • 小さいころの親の夫婦仲と汚部屋の事
  • うつ病と汚部屋の関係
  • うつ病改善に効果のあった部屋の片づけについて

という視点からうつ病から改善するまでの簡単な流れを書いた記事です

うつ病汚部屋住人がミニマリストになったきっかけ

 

うつ病が改善のためにやってみた事

うつ病中に読んで失敗した本

【私の経験談】うつ病のあなたが読んではいけない本の種類

うつ病中は、よさそうな本をいくつか親がくれましたがほとんどが、自分を追いつめただけでした

 

効果のあったこと

最初(病院に行き始めの頃)3年は気分障害系の薬と睡眠薬を飲んでいて、残り一年は睡眠薬のみ飲んでいました。

しかし、病院に行くことも苦痛になっていくのをやめたので、その睡眠薬も勝手にやめました。

合計10年程度でやったことで今となっては効果があったなという事をまとめました

重度うつ病を自分で克服した治し方

 

うつ病は治るものというのについての考え方の話

うつ病がなんで治らないんだろうと心配なあなたへ

 

 

うつ改善後もお世話になってる安眠法

睡眠薬をやめて、体はスッキリしましたが、いまだに不眠気味でとくに寝つきが悪いです

寝付くまでに早くて2時間かかる、そこのあなたへ

その2時間の過ごし方と、寝つきを良くする方法で今まで一番効果のあったもの(無料アプリ)を紹介します

マツコの知らない世界で紹介された瞑想寝たまんまヨガで睡眠薬やめました

 

涙を流す練習

【最近涙流してますか?】ありのままより美しい川

泣けます

ぐおーってなります

自然は人を守り、人は自然を守る

だけど、普通と違うのは「ありのままの自然」ではない事

私はありのままの自然が一番だと思ってます

でも、実際には、人間はここまで自然を侵食してしまって、もう取り返しがつかない

だから、共存ってこういう事なのかなって

そして、その美しさを見ると涙が流れます

涙を流すのはストレス発散になると科学的に証明されてるそうですよ

泣きましょうよ、そろそろ

【最近涙流してますか?】ありのままより美しい川

 

 

「あなたは悪くない」と伝えたい記事達

「卑屈は何も生まない」椿鬼奴に養われてるヒモ旦那から学ぶニートのあなたが人を幸せに出来る生き方

別に芸人さんには興味ないけど、

何もできなくて自分には価値がないって思ってしまって抜け出せない過去の私とあなたへ伝えいたい「出来ること」

一番簡単にできるのに、うつ病中は一番難しいかもしれないことだけど、あなたは何もしなくても価値がある

これを読むと「怒り」が出てくるかもしれない、納得できないかもしれない

でも、こういう世の中もあるんだよって知っておくだけでいつか「ふっ」と心が軽くなるかもしれません

 

物を捨てても変わらない私の致命的にダメな所が幸せを運んでくれた

うつ病の時(ミニマリストになる前)と何一つ変わってないのに私がこんなにお気楽に行きていけてる今の考え方です

うつ病の方向けじゃないので、ちょっと言葉が強いです。

ここに書いてあることができないからってあなたは悪くないです

うつ病というのは、そういう前向きな考え方が出来ない病気です。足を骨折した人が歩けないのと同じです。あなたのせいじゃないですよ。

 

親との関係から伝えたい事

自分を責めないで!親孝行なんてしなくていいその理由

仕事もできないでいつまでも親の世話になっていることが死ぬほどつらいあなたと過去の私へ

親孝行が大事と言われて育ったけど

自分をこれ以上責めないでほしい

子供を産んで初めて分かった、自分の価値を実体験からお伝えします

 

 

 

18歳で急に人付き合いが出来なくなった原因が子連れ同居した今わかった

誰かが悪かったわけじゃない

だけど、あなたが悪かったんじゃないというのだけは確かです

「そりゃー人づきあい苦手になるわよ、だから自分を責めないで」

そう伝えたい記事です

 

 

 

とある人は「働かざる者食うべからず」と言われてもなぜ能天気でいられるのか

働かざる者食うべからずという言葉にずっと追いつめられていました

でも、ドラマの人物ですが、ある人が、この言葉を言われても平然としていたんです

その人と、「この言葉に追いつめられる過去の私やあなた」との、違いを発見したので記事にしました

ここを理解できると、認められないだろうけど、いつか「ああこういうことか」となるチャンスを広げたいと思いって書きました。

 

 

 

私が生きてるのは迷惑と子供が感じた「冗談で言う親の恩着せ」

アダルトチルドレンの記事で発見した衝撃的な事実

こんな普通の言葉が?!こんな冗談が?!

子供(私)をここまで追い詰めていたとは自分でも驚いた

という記事です

これを知れただけで、ここまで辛かったけど生きてきてよかったと救われました

 

 

私はなぜ失敗を恐れ先に進めないのか郵便局が教えてくれた

私が完璧主義で失敗が怖くて、何もできなくなった理由を分析しました

こんな小さな言葉が、状況によっては、ここまで子供の人生を左右することになろうとは・・・

自分でも恐ろしいです

 

 

生きる勇気をもらった出来事

旅をしてどんな出来事があって価値観が変わったのか

飛行機落ちろと願いながら海外に逃げ出した時

いろいろな価値観に出会い、そこから私のうつ病人生は動き出しました

その時私が、救われた本当に小さな小さな出来事を紹介しまとめた記事です

移動した記事の中の「序」とその下の記事を読むとわかりやすいと思います

 

何度も挫折したときの記事

生きる勇気を手に入れて前向きになったと思ったら、話はそんなに簡単じゃないですよね

バイト始めたら「嫌われる勇気」持ったつもりがダメだった話

生きる勇気と一緒に働く勇気(首にしたけりゃしろって気持ちでいる)も手に入れて勢いでアルバイトができた

でも、だめだった。八方美人の癖は抜けない

改善したって言ってる私でさえこうなることがある、だからまだまだ体調が悪いあなたが、焦る必要はないよ、体調が悪い時は悪いんだよ。って伝えいたい記事です

 

もう何もしたくない、

ついに、やっとできたアルバイトも家事もなにもかも放り投げて、罪悪感とたたかってる最中の日記です

 

挫折してもうつ病に舞い戻らないで済むようになった理由

人生疲れた何もしたくない私が生きるために唱える呪文

以前の私ならこのまま真っ暗なうつ病に逆戻りしていた

これを繰り返して10年がたった

でも、この呪文(考え方)を手に入れて、うつ状態でとどまれて、少しすると回復できるようになった

その理由を紹介しています

これは、是非、マスターしてほしいです

すぐには出来ないと思います

でも、パニックになって、少し落ち着いたら思い出してみてください

 

 

ニートが気になる「餓死」。はつらいのか?

断食○殺で世に反抗できるのか「死にたい老人」感想-木谷恭介

いつまでも働けなくてお金が心配でした

だから、私はいつか餓死することを覚悟しないと行けなかった

そこで、政治は信用できないし、麻薬はダメ、安楽死はダメという自由のない今の世の中にあらがうために「断食自○」をはかった方の記録を読んだ時の感想です

(うつ病隠してた頃の記事なので、まだ餓死についてはあまり触れてないですがそのうち修正します)

 


ブログでは語りきれない
ニート脱出しないニート脱出企画メルマガ始めます

私のうつ病人生と現在までの回復の流れをまとめた電子書籍と、うつ状態を繰り返しても生きるのが楽になる電子書籍をプレゼント中

詳細はこちらの「ニートの国」


スポンサーリンク


●実家に夫婦で寄生してる子持ち専業主婦●特技は逃走●家事が嫌いなミニマリスト●ドケチだけど節約はめんどい●ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、猫とオタクが好きな30代 ●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ ≫【詳しく】