めくれるスリーパーをこのズボン型に変えたらよく寝るからおすすめ紹介!

ベビースリーパーの必要性について

ドケチでモノを買うのが嫌いな二児の母のビーチサンダル吉永です

子供は1歳と4歳です

スリーパーをズボン型に変えたら、着るのも嫌がらなくなったし、夜泣きも減ったので実際に使っている子供用のスリーパーの形などを紹介します!

お古で持っていたスリーパーを使っていた時は、めくれて口や顔にかかって起きたり心配だったり、絡まって寝返りのたびに起きたりと、苦労しました…

ということで、スリーパー使いたいけど、どういう形ならいいの?というあんたの参考になればと思います!

※そもそも、スリーパーって必要なの?という疑問はこちらの別記事があります!

スリーパー不要!と思ってたけど買うしかなかった理由

 

特に一歳子供におすすめ!
ズボン型スリーパーとは?

特に説明はいらないと思いますが

私こんないいものがあるとは知らなかったので一応紹介します!

▼ズボンタイプのスリーパーってこれです

赤ちゃんスリーパーズボンタイプとはこれ

足の部分がボタンでズボンにもなるし、スカートにもなります

スカート時もボタンでちゃんと閉じられるので、必要以上にヒラヒラ、ペラペラしなくて安心です

▼ズボンスリーパーのスカート時

子供用スリーパーおすすめ

以前は別のスリーパを着せていましたが、とにかく嫌がってきてくれませんでした

でもこれにしたら、動きやすいためか、起きているときの防寒着としても着てくれるようになったので

いきなり寝てしまっても、「ああああ着せてない~~~今から着せたら起きるから着せたくない!!でも着せないと夜泣きが~~~」みたいな葛藤がなくなりました(笑)

ということで、ボタンをとめるとズボンになるものがズボンタイプです

スリーパーを買うならズボンタイプ一択な理由

スリーパーを買うならズボンタイプにすべし!!なわけですが

その理由をもう少し掘り下げます

  • 寝返りしやすいので途中で起きにくい
  • 顔や口にかかることが減る
  • ずり上がり防止
  • 蹴ってもずれにくい
  • スリーパー嫌がっていたけど着るようになった

細かく言うとこんな感じなのですが

一言でいえば、ズボンタイプはズレない!!

だから、寝返りしやすくねじれたりしにくいので

引っかかったりして泣いて起きたりがぐっと減ったりよく寝てくれる!

そして、めくれあがって、お腹が冷えて意味がない!とかもなくなります!

しかし2歳半過ぎると、体の重みが増えるので、寝返り方によってはボタンがいくつか外れたりすることもあります

でも、ひどいねじれまではいかないことが多いので、ボタンがあるとないでは雲泥の差です!

買う際は、ちゃんと「ズボン」ぽくなるものがいいです

お股のところに一個だけボタン、とかだとねじれてしまいます

ということで、ズボンタイプはズレにくく子供の睡眠を邪魔しないのでおすすめです!

おすすめの生地素材は厚すぎないもの

「スリーパー」「ズボン型」まで絞ったとして、いろいろな生地や厚みがあるのですが、

その中で個人的におすすめなのが「厚すぎないもの」です

ボアとか厚めのフリース、ダウンや中綿入りタイプは個人的にやめたほうがいいと思います

一番いいのは4~6重ガーゼがいいと思います

こういうもの≫洗うほどにくったり。ズボン仕様にもなる綿素材の6重ガーゼスリーパー【ベビー布団】

理由は、

  • 子供は基本的に暑がり
  • 温度調節しやすい
  • 分厚いのは寝返りしにくい

といいう感じです!

子供って、寝相が悪いから布団から出るんじゃなくて

暑くて出てしまうそうなんですね(もちろん寝相もだろうけど)

だから、夜中布団かけてなくても心配しなくていいですよって小児科の先生に言われて

めんどくさがりな私は、言われた通り、夜中放置してました(笑)

そしたら高確率で鼻かぜ引いて、次の日から夜泣きがひどくなったので

スリーパーを使い始めました

そしたら鼻かぜ引かなくなりました

で、そういうことだから、子供って布団かけてなくても死にはしないんですよ

熱が出たりもしなかったです

だから、薄めの何かがかかっていればOKでした

そのことから、寝返りしにくくなったり

暑くて寝苦しくなるので

あまりにも分厚いのは避けた方がいいと思います

薄目をかけておいて極寒の日は布団をかけなおしてあげるとか(自分が起きてたらだけど(笑))

じゃぁ厚すぎないものってどうのくらい?というのを紹介します

実際に使っているフリースは悪くないが…

子供用スリーパー冬のおすすめサイズ感
※画像は1歳半(スカート時)

私は、メルカリで買ったので選択肢がなくてフリーズ生地です

フリースといっても、薄めなので使い勝手はそこまで悪くありません

東京の真冬でこれ一枚で寝ています

綿タオルやガーゼ素材がおすすめな理由と買うならこれ!

ただ、いろいろ選べるなら私は綿素材を買います

綿って同じ商品でも、まだまだ寒すぎない秋や春にも、着られるし

同じ商品なのに、なぜかそのまま真冬でも暖かく着られる

私は化学繊維とか全然抵抗なく子供にも着せますが

それとは別の理由で、綿(コットン)素材ってさすがだなって思ってます

例えると

トレーナーあるじゃないですか?

綿のトレーナーって秋や春にも着られるし、真冬でも着られますよね?

でも、フリースとか、裏起毛のトレーナーって、真冬しか着られないし

室内では暑い!とかないですか?

あと、シーツ!

綿シーツは、夏は暑すぎず、冬も使えます

綿って年中素材として使われることが多いので

天然の温度調節(とまではいかなくても)機能とかあるみたいなんですね

だから、値段が手が届くなら綿選んでおけば間違いないです!

スリーパーは冬こそ必須なので、私なら綿にしては厚めの6重程度のガーゼのスリーパーを買います

さっきも紹介しましたが新品買うならこれがいい≫洗うほどにくったり。ズボン仕様にもなる綿素材の6重ガーゼスリーパー【ベビー布団】

赤ちゃんのスリーパーは何枚必要?

スリーパーは何枚必要か?なのですが

うちは一枚だけです

子供は二人ですが、4歳の上の子はもう着ないので一枚で大丈夫です

汚れない限り洗わないで毎日着せてます

汚れてもちょっとくらいなら洗わない(笑)

なので、ドケチとしてはとりあえず1枚でいいんじゃないかなと思います

結局買うならどれがいい?ドケチの結論

ということで、ズレにくく寝返りがしにくいのでスリーパーはズボンタイプ以外選択肢にない!ということを語らせていただきました

その中でも今から買うなら6重ガーゼが絶対いい!!というつぶやきでした

参考になれば幸い!

ベルメゾンの商品って「よくぞやってくれた!!」みたいなのが多いので、ベルメゾンが6重ガーゼスリーパー出してるのでそれなら安心です

洗うほどにくったり。ズボン仕様にもなる綿素材の6重ガーゼスリーパーを見てみるにはこちら