頑張らない勇気

効果なしと言われてもワールドワイドキッズ正規購入(退会)した理由

WKE ・DWEの比較

こんばんにちは、幼児英語教材のワールドワイドキッズ(WKE)正規購入(0歳5ヶ月)、ディズニーの英語システム(DWE)フルパッケージ(1歳半)正規購入した

教育ママにはなりたくない吉永と申します

なんか言い訳がましい自己紹介を毎回繰り返して切ないですね(笑)

今日は、以前書きなぐったワールドワイドキッズを正規購入した理由を読みやすくまとめて置こうかなと思います(自分でどこに書いたかわからなくなった)

▼以前の書きなぐりはこちら
幼児英語WKE購入レビュー0歳ステージ振り返り

ステージ1購入済みで退会予定なので、退会理由については今度書く「DWEにした理由」あたりに書く予定です

スポンサーリンク

効果なし?と言われてもやる理由

そもそも幼児教育は効果がないとか、ワールドワイドキッズは効果がないとか、聞きますが、

やらないで後悔はしたくなかったので無駄になってもいいからやってみようと思いました

そもそも幼児英語は意味がないって声が多いことについても別の記事で熱く語りますが、その他大勢でも学者でも他人の判断はあてにならないのを身をもって体験してるので、やることにしました

 

それでは、なぜWKEにしたかです

オールイングリッシュ教材だったから

そもそも幼児英語教育を始めようと思ったきっかけは別の記事に書く予定です

最初に幼児英語教育を知ったのはDWEのサンプルをもらったことでした

その後、英語をやろうと思って調べると、WKEとディズニーの英語システム(DWE)の2択になりました

日本語が一切入っていないのがこの二つしかなかったんです

 

値段が安かったから

その中でもやっぱり大きい理由は「価格」でした

WKEは0歳からステージ6の最後までで20万位で途中退会可能

DWEは5万~80万ということですが、DWEの方は公式サイトに値段が載ってなくて、噂で「べらぼうに高い、100万はかかる」と聞いたことであまり調べずに候補から外しちゃいました

 

途中退会できるから

WKEは、教材が定期的に届くので、途中で退会すれば届いていない教材分はお金を払わなくてOKでした

なので、続くかもわからないし、20万なんて後でお金が必要になった時に払わなくていいのは、始めるのに気楽でした

 

なぜ無料教材ではなく高額教材にしたの?

最初は、Eテレとかyoutubeとか、無料や格安アプリ、メルカリで安い絵本とか機械とか何かとか、とにかくお金を書けずにのんびりやっていこうと思ってました!

でも、いざ産んでみて子育てが始まると、自分で何かを見繕ったり、探したりする時間がなくて

そしてそもそも、私は元々かなりの英語アレルギーでした

「英語」という感じを見るだけで拒否。

その後色々あって好きになりましたが、英語は依然できないままです

 

こんな私、どんな教材を選べばいいのかわからなくてそこから調べることになるし(調べてない)

子供の知育や三歳神話とかも興味はあるけど、ストレスになるので気にしない様にしてました

「3歳までにないこれをしないといけない!」とか知りたくなくて、子は勝手に育つ。と言い聞かせてました

 

なので、自分で調べると、余計な情報も入ってきて、日常がストレスになったらいやだし

だけど、子供に英語は聞かせたいし

って、先に進めなくなりました

 

それに、こうやって時間も過ぎちゃうし、もし調べながら取り組めたとしても、自己流では「大きな間違い」で、子供に効果的なタイミングなどを逃すのも嫌でした

なので、こういうときは、そういう労力や、カリキュラム調査代として、一つの信用できそうな会社に丸投げして、全て頼ってしまうのが一番いい!

と決めました

 

これは英語だけじゃなくて、何かを学ぶ際の私の考え方もこんな感じなので結構すんなり、お金を出すことは決まりました

 

スポンサーリンク

 

 

ワールドワイドキッズの英語レベル

サンプルを見た感じ、ディズニーの方がかなりわかりやすくて、頭から離れないし、今まで私が使いこなせなかったような長文なのに、さらっと覚えてしまいました

英語ができなすぎて大人になってから勉強した(そして話せない)から、わかるのかもですが、ディズニーの方がレベルが上なのは明らかでわかりやすさも明らかでした

これをなんで学校に取り入れないのって感じ

 

それに比べてWKE の方は、え?本当に大丈夫なの?という感じでした

Eテレと同じ感じてただ英語のアニメを見てるだけって感じでしたが、

サンプルの最後についてる効果の出た子達を見てると、簡単なやりとり(What’s your dream?

I wan’t to be a soccer player.とか)

なら出来てたし、

目指すは同じ年代のネイティブの子とのコミュニケーションが取れるレベルというので、

まぁこれだけ話せれば、(話せなくてもリスニングだけでも他の子より出来てれば)学校で英語が始まった時に

「あれ?私他の子よりできるのかも、英語って楽しい」

と思ってくれれば良い、というレベルに考えていたので、

やらない

または、

自己流でリスニング力すら手に入らないのに、教材探す労力だけかかった

とはならないように

WKEのこのレベルでも20万の価値あるかなと思って購入しました

無駄になってもいいから、とにかくやればよかった…って後悔したくなくて決めました

 

中古にしなかった理由

教材だけあっても、取り組み方がわからないし、1歳半以降になれば、WKE アプリで英語でのやり取りげーむなどもあるので、それが重要だと考えたからです

見てるだけ、聞いてるだけで話せるようになるわけはないし、話せなくても、質問に対する答えを選ぶというアウトプットは絶対に必要だし、

有料のテレフォンレッスンとかもあるので活用したかったからです

 

親の取り組み方や、この時期にはこんなことができてれば効果が出てきてますよ、というレベルチェックも、正規会員には出来るので、活用したかったです

 

まとめ

WKEを購入した理由は

下手に自己流でやるよりカリキュラム化されてる物に沿った方が結果的に労力や効果を考えればコスパは良いかなと思ったからでした。

そして、ディズニーは高いので、高かったから効果出さなきゃ!って押し付けたり、自分がプレッシャーになるのが怖かったからって感じでした

 

次は、じゃぁなんで1歳半でバカ高いだけでは片付けられないくらい高いDWEに乗り換えたのかを書く予定です!

 

コメント

▼冬の特集!

カテゴリー

アーカイブ

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました