妊婦夏の服装、初期〜臨月まで1枚のオールインワンコーデで行ける!

こんばんにちは、ドケチ貧乏症ミニマパッカーの吉永です。

以前こんな記事を書いていて、

【必要4つ】妊娠の服装買わないで激安で済ませた冬春夏コーデ

おかげさまで沢山の方に読んでいただいているのですが、もっと最低限のコーデがあったわ・・・

実際には試してないんだけど、大好きなエスニックのサルエルなら産後も着れて、マタニティー初期から臨月までずっと一枚で行けるじゃん!

エスニック通販サイトに、マタニティーにも!って書いてあって、なんで気がつかなかったんだ!

というコーデとアイテムを紹介します。

スポンサーリンク


マタニティー向けのサルエルはどんなの?

タイサルエル黒
ウエストで履いたところ

 

それは、ウエスト部分が、ゴムシャーリングになってるもの。

シャーリングってこれ

マタニティーサルエル

 

▼シャーリングのメリットについては、以前最強ワンピースの記事で触れてますが、かなり便利です

「ミニマリストに最強のワンピース」この記事の中の下の方「結論・現時点で~」というところを読んでください

 

シャーリングになってないといくらゴムでも妊婦さんは締め付け感感じますよね

シャーリングならオールインワンにもなる

シャーリングになっていれば、そのシャーリングウエスト部分を胸まで持ってきてオールインワンになります

※お風呂丸見え(笑)(実家)

マタニティーサルエル
胸で履いたオールインワン

 

なので、スカートが苦手なズボン派マタニティさんもこれ一枚でコーデ完了でいけます

165cmで膝です

引っ張って妊婦さんのおなかを表現してます(笑)

 

シャーリングならブラジャーしなくていい

これは人によるけど、シャーリングはぐしゃぐしゃってなってるので、ブラジャーしなくても胸のぽっちがわかりにくいです。

ただ、まぁ妊娠して胸が大きくなったのでブラジャーしてないってわかると思う。

でも私は宅配便や洗濯物干し、コンビニ位なら全然平気で出ています

宅配便は、これ一枚で、コンビニは上にTシャツを着たりします(最強ワンピのころからそう)

 

 

結論・マタニティコーデに必要な服は3枚!

ということで、このサルエルと、普段着ているマタニティ用ではないTシャツだけで夏は終わり

春と秋は、これプラス、普通のカーディガンやパーカー

冬は、私の場合は初期だったので、ユニクロのスウェット

という感じで、マタニティ用の服は一枚も不要です

マタニティ用に必要なのは、ブラジャー(サイズが変わるので)と、腹帯だけですね

▼詳しくはこちらへ

【必要4つ】妊娠の服装買わないで激安で済ませた冬春夏コーデ

 

▼関連記事

安いと話題のユニクロで授乳ブラを買って後悔した理由

 

買うならこのサルエル

  • ウエストがゴムシャーリング
  • 足首にもゴム(動きやすい)
  • 無地(黒、茶、灰)
  • 簡単でもポケットあり
  • ウエストが101cm以上
  • 最安値に近い
  • 首で止める紐はあった方がいい、なくても平気

と探していくと、以下のところは諦めるしかないです

  • レーヨンポリしか選択肢がない
  • ポリ等はマタニティウエアにも使われているし、大丈夫だろ
  • 生地は綿(透けない)だとゴムが入ってるのがない

という感じで探しまくった結果1つに絞られました

 

注意してほしい事

生地やゴムシャーリングについては実際にマタニティ時期に着ていないので、かゆくなったりの確認が出来ていません。

ネットで探したけど経験談はいまのところみつからずです

そこはご了承ください

あと、

どちらもタイで作っているので日本製より製法が甘く、3年くらいでボロボロになります

実際に私はタイで買ったのが大量にありましたが、10年たって残ってるのは日本のマライカで買ったものです笑

マタニティー向けではないサルエル
マタニティー向けではないサルエル

 

※画像はウエストがシャーリングではないし、足首もゴムがないです。あと、ここでお勧めしている商品より大きいです。

話は戻って、それでも、タイ産のゴムシャーリング買う価値ありです

何と言っても、これ一本で冬以外は行けます。冬はスウェットの上に履きます

着丈:約100cm(ウエストから足首まで)
ウエスト:約56~120cm(ゴムシャーリング)
シャーリング高さ:約11cm
最大幅:約160cm(左右の足首から足首までの長さ)
裾口周り:約18~40cm(ゴムシャーリング)

 

実際の着心地

165cmだと、動いていると若干足首より上にゴムがきてそこに留まってしまうことが多いです

昔はそれが嫌でゴムなしを履いていましたが、子供が出来てからは、あまりダボダボも危ないし、ゴムがあることで動きやすいのでかなり重宝してます

ザ・エスニックサルエル!というものよりはダボダボしない小さめサイズで、動きやすいです。

 

どのくらい透ける?

透け感はありですが、ぴっちりしている服ではなく緩いので問題ないです。パンツの線がはっきり見えたりもしてないけどもっと確認してみる。私はこれで支援センターもどこでもいってるけど。

 

サルエルはマタニティウェアの穴場

ミニマリストになって、プラス母になって、エスニックは卒業かなと思ってたけど、実家の母がゴミ箱から拾っていた茶色のサルエル(上の画像)を発見!(ウエストが伸びすぎてるのとポケットがないので新しいの買った)

履いてみたらエスニックこそ、ミニマリスト子育てにぴったりだった!!

私が実際に着た、以前の記事のマタニティコーデよりおしゃれだし

枚数も減るし

ということでこれさえあればおしゃれで最低限なマタニティウエアが叶います

私が使ってるゴムシャーリングのサルエルはこれ


スポンサーリンク



みんなが次に読んでる記事

●夫手取り17万東京23区の子持ち●特技は逃走●片付けが苦手なミニマリスト専業主婦●めんどくさい節約しないドケチ●ビーチサンダルでフレンチに行っちゃうような人生を歩みたい、猫とオタクが好きな30代 ●「しなければならない」が口癖から「なるようになる」へ ≫【詳しく】