安いと話題のユニクロで授乳ブラを買って後悔した理由

コスパもよく口コミも良かったユニクロのワイヤレスブラ(ソフト)を改めて購入しました。

でも、買ってしまって後悔。

※2人を母乳で育てた私が7種類の授乳ブラの比較を書いた記事はこちら「7つ比較・2人目育児でわかったおすすめの授乳用ブラジャー

だって西松屋の方が安いし、ちょっとユニクロのブラ使いにくいところがあったのでメリットデメリットを西松屋等と比較してみたいと思います!

あと、二人目で使っているオススメのブラも紹介してます

≫卒乳&二人目妊娠中追記

評価少し変えます。買って3ヶ月くらいの感想は以下のまま後悔してましたが、使っていくうちに慣れたことと、伸びてきて柔らかくなった(ホールド力は皆無)後の使い勝手はとても良かったです。そのあたりの「意外にも良かった使い勝手」については記事下に追記

以下のデメリット(アジャスターなしホックなし、値段が高い、ホールド力は皆無)が気にならない方にはUNIQLOの”ソフト”おススメです。

 

追記その2>二人目授乳中では「走ることが多い」ので

ベルメゾン(犬印)美バストソフトブラ【産前 産後】【マタニティ】【授乳】

こちらを買いました。主に乳腺の保護(締め付けない事)とホールド力を求めてですが、詳しくは記事下に追記しました。

追記追記追記で読みにくくて、すみません…

あと、ユニクロのブラの写真なくてごめんなさい。捨てちゃったのです…

ユニクロのWIRELESS BRA Beauty Softワイヤレスブラ(ビューティーソフト)とは

UNIQLOワイヤレスビューティーソフト
画像:UNIQLOワイヤレスブラ(ビューティソフト)2020年モデル(廃盤)

 

ユニクロのブラジャーはいくつか種類があります。どれも見た目が似ていますがその中でも、このビューティー”ソフト”というものが授乳にはオススメとネットで話題です。

ビューティー”ライト”ではないので注意

理由は

  • ホックがない(つけ心地が良い)
  • ノンワイヤーなのに胸の形がきれいにみえる

ということです

 

なぜ授乳に良いの?

素材にレースやホックがなく肌に優しいものなので妊婦さんから授乳まで使えて良いと評判が高いです。

そして柔らかいので授乳するとき胸が出しやすいです。

ペロンとめくって胸を出せるしクロスオープンタイプのように真ん中から手を入れて脇にブラを押しのける感じに胸を出すこともできるので、授乳用じゃないのに簡単に授乳ができる

そしてデザインもシンプルでおしゃれ、普段使いもできる。

授乳ブラよりは多少は胸の形もしっかりさせてくれるというメリットの多さが魅力です。

そして1990円と安くコスパもいい!という事です。

 

ユニクロを買った理由

  • 安い(と話題)
  • デザインが良いので授乳が終わっても使えそう

だと思ってユニクロを購入。

しかしこの2点が後悔した理由にもなった

ノーブラでいたのですが大きくなるとそれもつらくなって、西松屋はしまっていた時間に思い立ったので衝動的にネットに踊らされて買ってしまいました

 

ユニクロのワイヤレスブラを後悔した理由

ユニクロ授乳ブラ後悔した理由

まず大前提として安くない!

それから、授乳終わったらサイズが合わなくなるので授乳期が終わって普段使いにも…なんて考えなくても使わないだろ!と、気がついた

だからUNIQLOを選ぶ必要なかった

値段はちょっと調査不足だった私が悪いのですが…

そしてケチな私は安ければすべてに納得がいくのですが、安くないうえに以下のようなことが気になり後悔しています

  • 同じ値段か、もっと安く授乳用の便利なのが買える
  • なのでコスパは良くない
  • ホックがない
  • アジャスターがない
  • アンダーが上がってくる

では、次で掘り下げます

 

スポンサーリンク

 

 

デザインはいいけれど同じ値段なら西松屋などの安い授乳用がいい

確かに、安さで有名な西松屋でも、ネットストアだとユニクロと同じくらいの値段で、デザインがダサいです

しかし、西松屋の方は後ろホックが5段階くらいあったりしてマタニティから授乳後期までのサイズ変化に対応できるしユニクロよりも授乳しやすそうなカラクリ付きのブラなんです

だって「授乳用」ですからね、当然ですな。

だけど、どうもデザイン的にいやで、これでユニクロと同じ値段ならネットでも評価高いしユニクロでいいかと思って買ったわけです。

しかし!

 

コスパ良くない

でも、西松屋に足を運んでみると、常に何かとセールや在庫整理していて799円~1000円以下で2つセットとか売ってるんですよ。

ただ、サイズとかデザインとかいいのが必ずあるわけではないです。

でも、それも安いなら別にいいかなって感じです

そもそもブラジャーなんてなんでもいいわけですよ私。授乳終わればまたほぼノーブラ生活に戻るわけで。

▼値段参考画像、下着なので画像は別窓表示にしてます

西松屋授乳ブラ999円クロスオープンタイプ(画像)

西松屋770円前開きタイプ

 

ホックがない

あと、買う前にちょっと頭をよぎったのですが、私ホック付きがいいんですよ。

ブラジャーがかぶりってめんどくさくないですか?!

超絶めんどくさくないですか???

私はもともとブラジャーが苦手で、ブラトップみたいにアンダー部分がグルリと一周ゴムなのも苦しくてだめです

関連≫締め付けない背中アンダーゴムなしブラカップ付インナーが手放せない、もっと新作を頼むよ企業さん!!

だから、家の中ですぐホックをはずしちゃうんです。

脱ぐときも着るときも、ホックがない物は服を脱がなきゃ着られないし。ホックなら服着たまま着脱できるのに!

とにかくめんどくさい。

追記授乳中>「これなら寝るときにも出来る」と思いましたが、授乳中はなるべくノーブラ推奨と助産師さんに言われました。形が崩れる。とかそういう心配がぶっ飛ぶくらい母乳育児って心配事ばかりで、わらにもすがる思いでなるべくノーブラになりました。

だから、着脱が簡単なのがいいな~と感じた。

 

スポンサーリンク

 

形状のせいかアンダー部分が上がってきやすい

妊娠前に使っていたユニクロのワイヤレスブラのライト(ホック付き)もそうなんだけど、ちょっとアンダーの着心地が悪い。。ちょっと上がってくる。浮くっていうのかな?

ユニクロのブラジャーってアンダー部分がつるんとしてて、帯のようになっていないので、上がってくるというかズレるというか。

 

そしてこの度、妊娠用に買ったのはLLなのですが、上がってくる感じがする。

大きいのかなと思うかもしれませんが、Lだと胸がつぶれてしまったので、大きいってことはないと思うんだけど。。

まぁ上がるといっても、実際は胸の上まで上がっているわけじゃないんだけど。何度もビロンって引っ張って下げて、直しているので気になる。

追記>毎日一枚を使い回していたら、ユニクロのブラのアンダー部分のゴムが切れました。そしたら上がってこなくなったのでむしろアンダー部分は小さかったのかも。まぁとにかく上がってきたという事です

 

スポンサーリンク

 

ライト(ホックなし)はアジャスターがない

いや、これも私が悪いんだけど、ホックなしのライトは肩紐のアジャスター(長さ調節)が無いんですよ

私のお胸はちょっと下の方にあるので(垂れてる)アジャスターがないといまいち合わない。これも自分のせいだけど。。

でもね、試着した時はいい感じに感じたのよね~

でも、日常生活をしてみて長時間付けてるとこうやって違和感を覚えたから、いつでも調節できる方がいいな~と。

って、だから上に上がってくるのか!?試着の意味なし(笑)

 

次は、西松屋の授乳ブラについてです

 

スポンサーリンク

 

 

西松屋のブラジャーの良いおすすめポイント

西松屋授乳ブラ

妊娠中も胸のサイズは変化しますが、授乳中もまた変化します。なので、西松屋のブラジャーの方が5段階調節できるので一つで対応できる可能性が高い。

そして授乳用のカラクリはいろいろあって、ストラップをワンタッチで間単に外せるものと、外さずに真ん中が開きやすくなってる(クロスオープンタイプ)ものがあります

どうせ買うなら真ん中から開くクロスオープンタイプがかなり楽です

 

しかもそれらがユニクロより安いときたもんだ。

この授乳用のカラクリって別にいらないかなと思ってるんだけど、それで安いならこっちのほうがいいよね

 

UNIQLO後悔した結論

いろいろ言ったけど、機能とかどうでもよくて安いのがいい。以上!

西松屋の方が機能もよく値段が安い。妊娠中や授乳中、日々の体調、体型の変化にも調節できるので便利

UNIQLOの方がデザインが良いが高い。普段使いもできると思ったがサイズが変わってしまうので結局使い捨て。

機能は重要視しないとしても値段の差が大きいので西松屋でいいのがあればそっちがいいじゃん!

という結論に達しました。

 

といいつつ、次は一人目の授乳が終わり二人目の授乳中に感じたユニクロのブラジャーの良かった点を振り返ります

 

スポンサーリンク

 

UNIQLOのビューティーソフトブラの意外に良かった点(とデメリット)

二人目で別のブラジャーを使ってみての感想です

使ったブラは

  • UNIQLOのビューティーソフト(この記事のメイン)
  • UNIQLOのブラトップ(キャミソールタイプ)
  • 西松屋の授乳ブラ付きタンクトップ
  • 犬印(妊婦や子育ブランド)のちら見え防止ブラ
  • その他、適当は授乳ブラ二つ(いつか追記)

 

メリット

  • パッドが一体型なのでパッドがズレない
  • パッドなしでも厚みがあるので授乳パッドいらず

デメリット

  • ホックもアジャスターもないのでサイズ感が曖昧でホールド力はない(二人目では重要)

(このあたり詳しくは別記事でブラジャー比較記事書く予定です、とりあえずこの下にも追記してますが)

掘り下げ

私はほぼ母乳のみ育児でしたが、授乳パッドは使いませんでした。ユニクロの素材がクッション?ぽくて厚みがあり多少の母乳は吸い取ってくれてました(笑)衛生面は良くないけど気にせずそのまま着てました(笑)

形もしっかりしてるのでブラの中にハンカチとか入れて使えました(笑)

あと、母乳トラブル起きた時に保冷剤(良し悪しはググって下さい)とかも挟んで寝ました。ホックがないからストレスなく眠れました

その分、一枚を2年間くらい着ていたこともあるけど、ボロボロで締め付け感はなく、アンダーは浮いたままで自転車乗ると痛かった(笑)

 

つまり、ブラジャーとしての機能は乳首が透けないことだけという事になり私好みになり、なのに(アンダーゴムとか無いのに)ハンカチを入れたり出来たところが良かったです

以上のことから二人目妊娠中の今もまた買いたいなと思ってましたが

別の買いました。下に追記

 

スポンサーリンク

 

おすすめの授乳ブラ

▼二人目で色々使って今のところ一番はこちら

ベルメゾン犬印の授乳美乳ブラジャー

これ≫ベルメゾン(犬印)美バストソフトブラ【産前 産後】【マタニティ】【授乳】 

決め手は、

  • バストケア(産後の垂れ乳気休め対策)
  • ホールド力(自転車はおろか階段も激痛のため)
  • パッド一体型(※)で母乳の吸収可
  • アンダーサイズ85cm以上
  • 上記の条件を満たして安め

なので買いました。

 

▼その他、持っている授乳ブラやキャミとの比較はこちら(編集中)

6つ比較・2人目育児でわかったおすすめの授乳用ブラジャー

 

UNIQLOや西松屋と比較して一番のメリットは「バストケア」

最初にここでおすすめしていたブラと違うのは、パッド一体型であること。

※一体型というかパッド無しなんだけど、普通のパッド無しみたいにペラペラじゃないので使い勝手はパッド一体型って感じです

やっぱ洗濯した後、パッド整えるのめんどい(笑)

 

ノーブラ主義が何をいう?って感じですが産後の垂れ乳具合には流石の私も驚愕してしまって…まじで悲しい惨事ですよ

なのでバストケアはしたいなと今更ながら思ったわけです

 

あと、二人目では自転車に乗ったり、走ったりすることが多い!!

しかし、ユニクロのワイヤレスブラやブラトップでは痛い…

ということで、多少のホールド力を求めつつも、やっぱりそれよりも大切な「乳腺を圧迫しない作り」つまり「授乳用」です

授乳用でもワイヤー入ってるものとかあったけど、そこまでは求めず(キツイの嫌い)

 

で、他にもバストケア対応の授乳ブラはあってもパッドが取り外せるやつばかりでした。

 

 

それをしなくて良くなったのでとてもおすすめ。授乳中の巨乳度って凄いな(汗)

ただ、走るのはさすがにちょっと痛い。ユニクロのソフトやブラトップよりはましですが。

でも、乳腺圧迫しないを求めるならこのくらいは仕方ないかなと言う感じ。

 

これが普通の私の胸なんじゃないかと錯覚するね(笑)

 

デメリット:ベルメゾンの美バストソフトブラ授乳対応ブラ

  • まぁ値段がそれなりに(2200円)することと
  • 寝るときはブラトップなどに比べれば邪魔
  • 黒はちょっと埃が付きやすい

値段は西松屋やベルメゾンのホールド力のないブラが1000円以下なのに対し2000円なので高く感じますが、ホールド力売りのブラは5000円とかするので安い方ですね…これでも…

埃が付きやすいのって私意外と気にするのですが、その私にしてはまぁ許容範囲かなってくらいです

▼このくらい

授乳ブラ

よくある「埃が付いて真っ白に!」レベルまでは付きません。

下着だし、見えないからいいかなって感じ

ちなみに、肌の方になる面は白なので埃は付かないです

 

あとは、授乳中などで反対側の母乳出てきてしまうときに、吸い取ってくれる厚みがあるし、ユニクロよりこっちを選んでよかったです

▼私が買ったブラはここから行けます。似たようなものがいろいろあるので迷わないように貼っておきます。

これ≫美バストソフトブラ