冬臨月で買っておけばよかったマタニティ服

夏生まれの時は何も買わなくてもサルエルさえあれば大丈夫だったわけですが、

冬臨月でも、普段履いてたスウェットで大丈夫でした

でも、上の子がいたりして公園で結構な時間を過ごす場合、

100円のサスペンダー買っておけばよかったなって思いました

まぁ100円でさえケチったわけですがw

 

なぜなら、、UNIQLOの2900円もするくそ高い裏起毛のスウェットでも、風が吹くと寒い

 

スポンサーリンク

 

裏起毛のスウェットの上からペラペラの夏用サルエルを履くと暖かいので履くんだけど、流石に臨月近くで、二枚履きは、キツくはないけど窮屈感がありました

もともと締め付けや重ね着が苦手なのもありますが。

 

で、ワークマンのね、3900円してしまうけど防風のジーパンがね、最高なんですよ

うちは夫と色違いで買ったほどです

 

それを秋頃はアジャスターバンドで着てみたのですが、落ちてくるし着心地が悪い(別記事に書いてますリンクは後ほど)

 

我慢して二枚ばきしてたけど、臨月近くでこうなるなら早いうちからサスペンダー買っておけばよかったなー

というメモ

 

つまり、冬にお腹が大きい場合は、早めにマタニティズボンやら、サスペンダーやら買っておいても、損はないなと

スポンサーリンク

夏生まれの時は、マタニティ服なんて無駄無駄100%無駄!って感じの私でも。

あ、でも、タイツ履いてスカートとか、ストッキング履いてパンツスタイルとか出来る人はこの限りではないかも。

私はとにかく締め付けが無理なので、冬臨月なら買ってもいいかなって感じでした